ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 

~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

忍者AdMax
▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2018 5/5 - 5/6)

 「名探偵コナン」4週連続1位を獲得! 「ラプラスの魔女」が3位、「機動戦士ガンダム」が9位にランクイン。 (5月5日 - 5月6日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
▽順位/作品題▽作品情報・コメント

1位 名探偵コナン ゼロの執行人







公開日: 2018年4月13日(金)


[(1)] 4週連続首位を達成。 土日2日間で動員万41万8000人、興収5億5200万円をあげた。 先週は初登場の「アベンジャーズ」に興収では及ばなかったが、今週末は動員興収ともに1位となっている。 累計では動員479万人、興収62億円を突破。 劇場版シリーズ6作連続での更新に向け順調な興行を続けている。

 大規模な爆破事件の真相を追う江戸川コナンが、探偵、黒ずくめの組織のメンバー、公安警察という三つの顔を持つ安室透に振り回されながらも、逮捕された毛利小五郎の無実を証明しようと奮闘するアニメ映画。 青山剛昌原作の人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版22作目。 監督は前作まで計7作の劇場版「コナン」を手がけた静野孔文から、新たに「モブサイコ100 」、「デス・パレード」の立川護にバトンタッチした。 高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也らお馴染のメンバーに加え、キーパーソンとなる安室透役に古谷徹、ゲスト声優として上戸彩、博多大吉が出演する。 第20作目の「劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」に続き、謎の男・安室透がメインキャラクターとして登場。 キャッチコピーは“それが、お前の真実か──”、“真実を暴く者 VS 正義を貫く者 魂がぶつかり合う極秘任務(シークレットミッション)ミステリー”。

【作品データ】
 製作年:2018年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:110分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:立川譲  声の出演:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、古谷徹(安室透)、茶風林(日暮警部)、緒方賢一(阿笠博士)、岩居由希子(吉田歩美)、高木渉(小嶋元太)、大谷育江(円谷光彦)、林原めぐみ(灰原哀)、上戸彩(橘境子)、博多大吉(羽場二三一)ほか。

【あらすじ】
 東京サミットが開催される東京湾の新施設、エッジ・オブ・オーシャンで爆破事件が起こる。 サミット前に爆破事件が起きたことと、全国の公安警察をコントロールする警察庁の秘密組織“ゼロ”に所属する安室透の不可解な動きに、コナンは違和感を抱く。 そして、毛利小五郎が事件の容疑者として逮捕され…。

2位 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー







公開日: 2018年4月27日(金)


[(2)] 先週の2位をキープ。 土日2日間で動員26万6000人、興収4億800万円をあげた。 累計では動員171万人、興収25億円を突破している。

 アベンジャーズなどのヒーローが結集し、強敵サノスとの戦いを繰り広げるアクション大作。 アメリカン・コミックのマーベル・コミック『アベンジャーズ』の実写映画シリーズ第3作。 サノスの侵攻に、アベンジャーズのほかドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーらが力を合わせて立ち向かう姿を描く。 監督は、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を手がけたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。 アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrをはじめクリス・エヴァンスやベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランドらが出演する。

【作品データ】
 原題:Avengers: Infinity War 製作年:2018年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:150分 上映方式:2D/3D 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ  出演:ロバート・ダウニー・Jr.(トニー・スターク/アイアンマン)、クリス・ヘムズワース(ソー)、マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク)、クリス・エバンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)、ベネディクト・カンバーバッチ(スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ)、ドン・チードル(ジェームズ・ローズ/ウォーマシン)、トム・ホランド(ピーター・パーカー/スパイダーマン)、ゾーイ・サルダナ(ガモーラ)、グウィネス・パルトロウ(ペッパー・ポッツ)、ケリー・コンドン( FRIDAY[声])ほか。

【あらすじ】
 それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。 アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベンジャーズはほかのヒーローたちと共に、インフィニティ・ストーンを手に入れようとたくらむサノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かうが…。

3位 ラプラスの魔女







公開日: 2018年5月4日(金)


[(-) NEW!!] 初登場3位にランクイン。 土日2日間で動員20万8000人、興収2億7800万円をあげた。 5月4日(金・祝)の公開から3日間の累計では動員37万3000人、興収4億9500万円をあげる好スタートを切った。

 連続して起きた奇妙な死亡事件をきっかけに、その調査を進める大学教授らが事件の真相をあぶり出す本格派サスペンスミステリー。 自然科学的見地からは絶対不可能なふたつの不審死の謎を、地球科学研究者が解き明かす模様を描く。 東野圭吾のベストセラー小説『ラプラスの魔女』を実写映画化。 「ヤッターマン」などの三池崇史監督と<嵐>櫻井翔が再び組み、脚本を、テレビドラマ「半沢直樹」、「下町ロケット」などの八津弘幸が担当している。 生真面目な大学教授・青江修介を嵐の櫻井翔、自然現象を予言するヒロイン・羽原円華を広瀬すず、円華が探している失踪中の青年・甘粕謙人を福士蒼汰が演じ、初共演を果たした。

【作品データ】
 製作年:2018年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:116分 映倫区分:G 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三池崇史  出演:櫻井翔(青江修介)、広瀬すず(羽原円華)、福士蒼汰(甘粕謙人)、志田未来(奥西哲)、佐藤江梨子(水城千佐都)、TAO(桐宮玲)、玉木宏(中岡祐二)、高嶋政伸(武尾徹)、檀れい(羽原美奈)、リリー・フランキー(羽原全太朗)、豊川悦司(甘粕才生)ほか。

【あらすじ】
 離れた場所で二つの死亡事件が連続して発生し、両方同じ自然現象の下での硫化水素中毒死だと判明。さらに死亡した二人は知り合いであることがわかり、警察は地球化学の研究者である大学教授の青江(櫻井翔)に協力を依頼する。 青江は事件性はないと考え調査を進めていると、そこに円華(広瀬すず)という女性が現れ…。

 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ -拉麺大乱-







公開日: 2018年4月13日(金)


[(4)] 先週の4位をキープした。 累計では動員124万人、興収14億円を突破している。

 しんのすけたち<カスカベ防衛隊>が、謎のラーメンでパニックになった街を救おうと奮闘するアニメ映画。 春日部にある中華街アイヤータウンを舞台に、街の平和を取り戻すべく立ち上がったしんのすけたちの活躍をカンフーアクション満載で描く。 「クレヨンしんちゃん」の劇場版アニメシリーズ26作目。 監督は、「映画 クレヨンしんちゃん ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃん」、「映画 クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」を手がけた高橋渉。 本作の鍵を握るカンフーガール玉蘭の声を、声優の潘めぐみが担当。 関根勤、<ANZEN 漫才>のみやぞん、あらぽんがゲスト声優として登場。 主題歌はももいろクローバーZ が担当している。

【作品データ】
 製作年:2018年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:104分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:高橋渉  声の出演:矢島晶子(しんのすけ)、ならはしみき(みさえ)、森川智之(ひろし)、こおろぎさとみ(ひまわり)、潘めぐみ(玉蘭…タマ・ラン)、水島裕(ぷにぷにの精)、置鮎龍太郎(ヌン)、真殿光昭(チャック)、勝杏里(地上げ屋)、廣田行生(ドン・パンパン)、関根勤(師匠)、みやぞん(ミヤ・ゾン)、あらぽん(凶暴化した客)ほか。

【あらすじ】
 春日部にある中華街のアイヤータウンで、しんのすけたちカスカベ防衛隊は、伝説のカンフーであるぷにぷに拳を習うことになる。 そのころアイヤータウンでは、食べた者が凶暴化してしまう“ブラックパンダラーメン”が大流行していた。 しんのすけたちはアイヤータウンを救うために立ち上がる…。

 レディ・プレイヤー1







公開日: 2018年4月20日(金)


[(3)] 先週の3位から2ランクダウン。 累計では動員115万人、興収18億円を突破している。

 仮想ネットワークシステムの謎を探る高校生の活躍を描くSFアドベンチャー。 全世界の大半がスラムと化した近未来、人々の夢が叶えられる仮想世界<オアシス>を舞台に、全人類参加の宝探しレースが展開される。 巨匠 スティーヴン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによるSF小説『ゲームウォーズ』を映画化した、1980年代文化へのオマージュに満ちたエンタメ映画。 作中のゲーム世界には、アメリカはもとより日本のアニメやゲームに由来するキャラクターやアイテムなどが多数登場する。 主人公を「 MUD -マッド」、「グランド・ジョー」などのタイ・シェリダンが演じる。 共演は、オリヴィア・クック、マーク・ライランス、サイモン・ペッグ、T・J・ミラー、ベン・メンデルソーン、そして森崎ウィンら。

【作品データ】
 原題:Ready Player One 製作年:2018年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:130分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:スティーヴン・スピルバーグ  出演:タイ・シェリダン(パーシヴァル/ウェイド・ワッツ)、オリビア・クック(アルテミス/サマンサ・エブリン・クック)、ベン・メンデルソーン(ノーラン・ソレント)、リナ・ウェイス(エイチ/ヘレン)、サイモン・ペッグ(オグデン・モロー)、マーク・ライランス(アノラック/ジェームズ・ハリデー)、フィリップ・チャオ(ショウ/ゾウ)、森崎ウィン(ダイトウ/トシロウ)ほか。

【あらすじ】
 2045年、人類は思い浮かんだ夢が実現する VRワールド<オアシス>で生活していた。 ある日、<オアシス>の創設者の遺言が発表される。 その内容は、<オアシス>の三つの謎を解いた者に全財産の56兆円とこの世界を与えるというものだった。 これを受けて、全世界を巻き込む争奪戦が起こり…。

 リメンバー・ミー







公開日: 2018年3月16日(金)


[(5)] 先週の5位から1ランクダウンした。 累計で動員380万人、興収47億円を突破。

 “死者の国”に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げるピクサー・アニメーションの長編作品。 1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにしてある。 監督と製作には、「トイ・ストーリー3 」のリー・アンクリッチ監督と、製作を担当したダーラ・K・アンダーソンが再び集結。 テーマパークのような“死者の国”の描写、祖先や家族を尊ぶ物語に引き込まれてしまう。 物語の鍵を握る劇中歌『リメンバー・ミー』の作詞・作曲を、「アナと雪の女王」の『レット・イット・ゴー~ありのままで~』を手がけたクリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペスが担当。 第90回アカデミー賞では長編アニメーション賞および主題歌賞を受賞した。

【作品データ】
 原題:Coco 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:105分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:リー・アンクリッチ  声の出演:アンソニー・ゴンサレス(ミゲル)、ガエル・ガルシア・ベルナル(ヘクター)、ベンジャミン・ブラット(エルネスト・デラクルス)、アランナ・ウバック(イメルダ)、レニー・ビクター(エレナ)、ジェイミー・カミル(パパ)、アナ・オフェリア・ムルギア(ココ)、ナタリア・コルドバ=バックリー(フリーダ・カーロ)、ソフィア・エスピノーサ(ママ)他。

【あらすじ】
 過去の出来事が原因で、家族ともども音楽を禁止されている少年ミゲル。 ある日、先祖が家族に会いにくるという死者の日に開催される音楽コンテストに出ることを決める。 伝説的ミュージシャンであるデラクルスの霊廟に飾られたギターを手にして出場するが、それを弾いた瞬間にミゲルは“死者の国”に迷い込んでしまう。 元の世界に戻れずに困っていると、ヘクターという謎めいたガイコツが現れ…。

 となりの怪物くん







公開日: 2018年4月27日(金)


[(6)] 先週の6位から1ランクダウンした。

 勉強第一で恋をしたことがない女子高校生と、隣席の問題児による風変りな恋愛模様を描く青春ドラマ。 講談社『月刊デザート』で連載されたろびこ原作の人気少女コミック『となりの怪物くん』を実写映画化。 「君の膵臓をたべたい」などの月川翔が監督を務め、「高台家の人々」の金子ありさが脚本を担当。 不器用ながらも真っ直ぐに生きる若者たちの物語を繊細に紡ぎ出した。 イケメンで頭脳明晰だが予測不能な言動で周囲から恐れられる問題児に菅田将暉、ふとしたきっかけで彼に懐かれる女子高校生を土屋太鳳が演じている。

【作品データ】
 製作年:2018年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:105分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:月川翔  出演:菅田将暉(吉田春)、土屋太鳳(水谷雫)、古川雄輝(吉田優山)、山田裕貴(山口賢二)、池田エライザ(夏目あさ子)、浜辺美波(大島千づる)、佐野岳(佐々原宗平)、佐野史郎、速水もこみち(三沢満善)ほか。

【あらすじ】
 恋愛経験ゼロで友達もいない女子高校生・水谷雫(土屋太鳳)は、不登校の問題児・吉田春(菅田将暉)にプリントを届ける。 春は、一方的に雫に告白するが、雫は相手にしない。 そんな奇妙な二人の周りに個性的な面々が集まってきて、彼らにとって初めての友達ができる…。

 ボス・ベイビー







公開日: 2018年3月21日(水・祝)


[(9)] 先週の9位から1ランクアップ。 累計で動員287万人、興収33億円を突破している。

 外見はかわらしい赤ちゃんだけど中身はおっさんな“ボス・ベイビー”が巻き起こす騒動を描き、全米大ヒットを記録したアニメーション映画。 「怪盗グルーのミニオン大脱走」シリーズのユニバーサル・スタジオと「シュレック」のドリームワークス・アニメーションが初タッグを組み、マーラ・フレイジーの絵本『あかちゃん社長がやってきた』を原作に、「マダガスカル」シリーズのトム・マクグラスが監督を務めた。 アレック・ボールドウィンがボス・ベイビーの声を演じるほか、スティーブ・ブシェーミ、トビー・マグワイアといった人気俳優が声の出演。 日本語吹き替え版ではボス・ベイビーの声をムロツヨシ、兄ティムの声を芳根京子がそれぞれ演じている。 本作では、スーツをビシっと着こなす赤ちゃんの姿が、奇妙で愛らしいのが印象的。 さらに、ザ・ビートルズのアルバム『ブラックバード』が随所で使用されているのにも注目。

【作品データ】
 原題:The Boss Baby 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:97分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:トム・マクグラス  声の出演:アレック・ボールドウィン(ボス・ベイビー)、マイルズ・バクシ(ティム)、ジミー・キンメル(ティムのパパ)、リサ・クドロー(ティムのママ)、スティーブ・ブシェーミ(フランシス・E・フランシス)、トビー・マグワイア(大人になったティム)、ヴィヴィアン・イー(ステイシー)、エリック・ベル・Jr.(三つ子)、ムロツヨシ(ボス・ベイビー)、芳根京子(ティム)、乙葉(ティムのママ)、石田明(ティムのパパ)、宮野真守(大人になったティム)、 山寺宏一(フランシス・E・フランシス)ほか。

【あらすじ】
 両親に愛され、幸せな毎日を送っていた7歳の男の子ティム。 ある日突然、彼のもとに弟だという赤ちゃんがやってくるが、黒いスーツとサングラス姿で手にはブリーフケースを持っていた。 困惑するティムを尻目に、両親は赤ちゃんに絵本を読んだり、ハグをしたりと言いなりだった。 やがてティムは、弟がベイビー株式会社の社員で、世界の愛情の比率が赤ちゃんより子犬に傾く中、発表される予定の新種の子犬の正体をつかむよう命じられていることを知る…。

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星







公開日: 2018年5月5日(土)


[(-) NEW!!] 初登場9位にランクインした。

 ジオン公国軍のシャア・アズナブルが<赤い彗星>と称されるようになる一方、地球連邦軍でアムロ・レイが新兵器“ガンダム”の秘密を探る過程が映し出される劇場版アニメーション。 SFロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」でアニメーションディレクター、キャラクターデザイナーを務めた安彦良和が描いたコミックを、安彦自身の総監督でアニメーション化した「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」の完結編となる第6話。 安彦自身がキャラクターデザインと総監督を兼任し、“ルウム戦役”を全2話で描いたアニメーションの後編。 前作同様、オリジナルメカニカルデザインの大河原邦男、メカニカルデザインのカトキハジメ、山根公利、明貴美加、脚本の隅沢克之、音楽の服部隆之らがスタッフとして名を連ねている。

【作品データ】
 製作年:2018年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:85分

【スタッフ・ キャスト】
 総監督:安彦良和  声の出演:池田秀一(シャア・アズナブル)、古谷徹(アムロ・レイ)、浦山迅(デギン・ソド・ザビ)、銀河万丈(ギレン・ザビ)、三宅健太(ドズル・ザビ)、渡辺明乃(キシリア・ザビ)、柿原徹也(ガルマ・ザビ)、一条和矢(ガイア)、松田健一郎(オルテガ)、土屋トシヒデ(マッシュ)、中博史(ヨハン・I・レビル)、山崎たくみ(マ・クべ)、潘めぐみ(セイラ・マス)ほか。

【あらすじ】
 宇宙世紀0079年1月23日、ルウムでジオン公国軍と地球連邦軍の戦いの火蓋が切られる。 ジオン軍のエースパイロット、シャア・アズナブルは赤いモビルスーツ“ザク”を駆り、その活躍で<赤い彗星>と呼ばれるようになっていた。 そして激戦の末、和平交渉が行われ、ある声明が発表される。一方、地球連邦軍は“V作戦”を計画。 サイド7ではアムロ・レイが新兵器“ガンダム”の秘密に迫っていた…。

10  いぬやしき







公開日: 2018年4月20日(金)


[(7)] 先週の7位から3ランクダウンした。

 突然の事故をきっかけに、超人的な能力を得た初老のサラリーマンと高校生が、それぞれの目的で強大な力を行使するさまを描くアクション。 奥浩哉の人気漫画『いぬやしき』を、「 GANTZ 」シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。 16年ぶりの映画主演となる木梨憲武が自分の力を人助けのために生かす“おじいちゃんヒーロー“に扮している。 同じ能力を手に入れるも悪用する大量殺人鬼を、「るろうに剣心」シリーズなどの佐藤健が熱演。 そして伊勢谷友介、斉藤由貴、本郷奏多、二階堂ふみ らが脇を固める。 本作は、第36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で、インターナショナルコンペティション部門のグランプリにあたる、ゴールデン・レイヴン賞を受賞した。

【作品データ】
 製作年:2018年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:127分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:佐藤信介  出演:木梨憲武(犬屋敷壱郎)、佐藤健(獅子神皓)、本郷奏多(安堂直行)、二階堂ふみ(渡辺しおん)、三吉彩花(犬屋敷麻理)、福崎那由他(犬屋敷剛史)、濱田マリ(犬屋敷万理江)、斉藤由貴(獅子神優子)、伊勢谷友介(萩原刑事)ほか。

【あらすじ】
 定年を控えるうだつが上がらない会社員・犬屋敷壱郎(木梨憲武)は謎の事故に巻き込まれ、目が覚めると見た目は変わらず、体の中はサイボーグになっていた。 超人的な能力を手にしたことを自覚した彼は、その力を人のために使うことで存在意義を見いだすようになる。 一方、犬屋敷と同様の事故で同じ能力を備えた高校生・獅子神皓(佐藤健)は、敵対する人間を全て消し去りたいと考え…。

スポンサーサイト

▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 12/8 - 12/9)
1位ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
2位ボヘミアン・ラプソディ
3位来る NEW!!
4 位 くるみ割り人形と秘密の王国
5 位機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
6 位スマホを落としただけなのに
7 位人魚の眠る家
8 位ういらぶ。
9 位ヴェノム
10 位かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-

▽最新記事
▽カテゴリ

▽ジャパンプレミア 舞台あいさつ

◎今週1位「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
12/14(金),12/15(土),
12/16(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]