ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 

~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

忍者AdMax
▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2017 11/4 - 11/5)

 「マイティ・ソー」最新作が初登場1位を獲得! 「 IT/イット…」は2位、「ラストレシピ…」は3位スタート。 (11月4日 - 11月5日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 マイティ・ソー バトルロイヤル







公開日: 2017年11月3日(金)

[(-) NEW!!] 初登場1位を獲得。 土日2日間で動員14万9000人、興収2億3100万円をあげた。

 マイティ・ソーのハンマーを破壊するほどの力を持つ敵が登場し、宇宙の果ての星でとらわれの身となったソーが戦う姿を活写するSFアクション映画。 マーベルコミックのヒーローが集う「アベンジャーズ」シリーズにも参戦している、クリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いた「マイティ・ソー」シリーズ第3作。 監督は、ニュージーランド出身でコメディアン、俳優、映画監督と幅広く活躍し、「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」で注目されたタイカ・ワイティティ。 ソー役のヘムズワースのほか、義弟ロキ役のトム・ヒドルストン、父オーディン役のアンソニー・ホプキンスらが続投し、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチも出演。 オスカー女優ケイト・ブランシェットが、圧倒的な強さを誇る女ヴィラン、ヘラ役で参戦する。 ソーのトレードマークであるハンマーが破壊されるシーンや、2018年春公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」につながるストーリー展開に注目。

【作品データ】
 原題:Thor: Ragnarok 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:131分 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:タイカ・ワイティティ  出演:クリス・ヘムズワース(ソー)、マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク)、トム・ヒドルストン(ロキ)、ケイト・ブランシェット(ヘラ)、テッサ・トンプソン(ヴァルキリー)、アンソニー・ホプキンス(オーディン)、イドリス・エルバ(ヘイムダル)、ジェフ・ゴールドブラム(グランドマスター)、カール・アーバン(スカージ)、浅野忠信(ホーガン)、ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、タイカ・ワイティティ(コーグ)ほか。

【あらすじ】
 アベンジャーズのメンバーであるソー(クリス・ヘムズワース)の前に、邪悪な敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)が出現する。 ヘラはソーの武器ムジョルニアを破壊し、ソーを宇宙の果てへと飛ばしてしまう。とらわれの身となったソーは、脱出を懸けてチャンピオンと対決することになり、彼の前に現れたのは…。
2位 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。







公開日: 2017年11月3日(金)

[(-) NEW!!] 初登場2位にランクイン。 土日2日間で動員13万8100人、興収1億8400万円をあげた。 配給元によると、劇場には高校生のグループやカップルなど、洋画ではなかなか見かけない層が多く訪れ、中には10人もの大人数で来場するグループもあり、劇場1館当たりの来場者数は動員ランキング1位の「マイティ・ソー バトルロイヤル」を超え、1位となっている。

 静かな田舎町に突如現れた正体不明の存在が、人々を恐怖に陥れるさまが描かれるホラー映画。 とある田舎町に突然現れ、子供たちの命を狙い続けるピエロの姿をした“それ“の恐怖を映し出す。 スティーブン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化された「イット」を、「 Mama 」で注目を集めた新鋭アンドレス・ムシェッティ監督が映画化。 「ヴィンセントが教えてくれたこと」などのジェイデン・リーベラー、「シンプル・シモン」などのビル・スカルスガルドをはじめ、フィン・ウォルフハード、ソフィア・リリスらが出演する。 アメリカでは、歴代のホラー&キング原作映画のオープニング興行収入記録を塗り替えた衝撃作。

【作品データ】
 原題:It 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:135分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アンドレス・ムシェッティ  出演:ジェイデン・リーベラー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス、ニコラス・ハミルトン 他。

【あらすじ】
 とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。 自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。 彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが…。
3位 ラストレシピ -麒麟の舌の記憶-







公開日: 2017年11月3日(金)

[(-) NEW!!] 初登場3位にランクイン。 土日2日間で動員10万7000人、興収1億3800万円をあげている。 初日の11月3日には、翌日4日にオープンした TOHO シネマズ上野の全スクリーンをジャックして舞台挨拶が行われ、全国の劇場でライブビューイングも開催された。

 天才料理人が、歴史の闇に消えてしまった幻のレシピを探す過程で、思いがけない真実が明らかになっていくさまを描く感動の人間ドラマ。 1度食べた味を完全再現できる絶対味覚、“麒麟の舌“を持つ主人公が、天皇の料理番・山形直太朗が考案した料理全席の完全再現に挑む様を、2000年代初頭と1930年代のふたつの次代を並行させて映し出す。 人気料理番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一のデビュー小説を「おくりびと」の滝田洋二郎監督が映画化。 企画に秋元康が名を連ね、「永遠の0 」の林民夫が脚本を担当。 異なる時代に生きた二人の天才料理人の宿命に注目。 「母と暮せば」などの二宮和也が主人公・佐々木を演じ、山形役の西島秀俊のほか、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾、竹野内豊らが脇を固めている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:滝田洋二郎  出演:二宮和也(佐々木充)、西島秀俊(山形直太朗)、綾野剛(柳沢健)、宮崎あおい(山形千鶴)、西畑大吾(鎌田正太郎)、竹野内豊(三宅太蔵)、笈田ヨシ(楊晴明)、大地康雄 ほか。

【あらすじ】
 佐々木充(二宮和也)は、“最期の料理人”として顧客の“人生最後に食べたい料理”を創作して収入を得ていた。 絶対味覚を持つ天才でありながらも、彼は料理への熱い思いを忘れかけていた。 そんな折、彼のもとにかつて天皇陛下の料理番だった山形直太朗(西島秀俊)が作り上げたという、“大日本帝国食菜全席”のレシピを再現する仕事が舞い込む…。
 映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!







公開日: 2017年10月28日(土)

[(1)] 先週の1位から3ランクダウン。 累計興収は4億5000万円を突破。

 2017年2月からテレビ放送を開始した「キラキラ プリキュアアラモード」の劇場版で、「プリキュア」劇場版シリーズの通算23作目。 キュアホイップこと宇佐美いちかたちが、スイーツコンテストが開催されるフランスを舞台に奮闘する姿と、ヒロインの仲間キラ星シエルの秘密が描かれる。 監督を務めるのは、「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法! 」などの土田豊。 ボイスキャストにテレビ版同様美山加恋や福原遥らが名を連ねるほか、歌舞伎俳優の尾上松也がゲスト声優として参加している。 短編「 Petit☆ドリームスターズ!レッツ・ラ・クッキン?ショータイム!」も同時上映される。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東映

【スタッフ・ キャスト】
 監督:土田豊  声の出演:美山加恋(キュアホイップ/宇佐美いちか)、福原遥(キュアカスタード/有栖川ひまり)、村中知(キュアジェラート/立神あおい)、藤田咲(キュアマカロン/琴爪ゆかり)、森なな子(キュアショコラ/剣城あきら)、水瀬いのり(キュアパルフェ/キラ星シエル/キラリン)、かないみか(ペコリン)、悠木碧(クック)、尾上松也(ジャン=ピエール・シルベルスタイン)ほか。

【あらすじ】
 キュアホイップこと宇佐美いちかたちキラパティのメンバーは、スイーツコンテストに出場するためフランスに到着した。 ところがキラ星シエルが絶不調になり、スイーツ作りもキュアパルフェへの変身もうまくいかなくなる。 シエルの師匠ジャン=ピエール・ジルベルスタインと共に、思い出の詰まったミルフィーユを作ろうとするが、謎の怪物が出現し、さらにパリの街が本物のスイーツに変化してしまう…。
 ミックス。







公開日: 2017年10月21日(土)

[(3)] 先週の3位から2ランクダウンした。

 卓球を題材に、かつて天才卓球少女と呼ばれたアラサー女性が、亡き母ののこした卓球クラブの再建と、失恋相手とその恋人のペアの打倒を目標に、男女の混合ダブルスで試合に挑む姿を映すロマンチック・コメディ。 ドラマ「リーガル・ハイ」で知られる人気脚本家・古沢良太のオリジナル脚本作品。 監督は、同じく古沢のオリジナル脚本作品「エイプリルフールズ」を手がけた石川淳一。 失恋をきっかけに帰郷するヒロインに新垣結衣、彼女とペアを組む元プロボクサーに瑛太が扮する。そのほか広末涼子、遠藤憲一、蒼井優、真木よう子ら豪華キャストが集結。 そして2016年のリオデジャネイロオリンピックで男子シングルス銅メダルを獲得した水谷隼をはじめ、石川佳純、伊藤美誠ら本物の卓球選手も登場する。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:石川淳一  出演:新垣結衣(富田多満子)、瑛太(萩原久)、広末涼子(吉岡弥生)、瀬戸康史(江島晃彦)、永野芽郁(小笠原愛莉)、佐野勇斗(佐々木優馬)、森崎博之(張)、蒼井優(楊)、山口紗弥加(佐野聖子)、中村アン(佐藤風香)、久間田琳加(佐野しおり)、斎藤司(石原)、真木よう子(富田華子)、吉田鋼太郎(山下誠一郎)、鈴木福(後藤田タケル)、谷花音(日高菜々美)、平澤宏々路(富田多満子…幼少期)、生瀬勝久(ジェーン・エスメラルダ)、田中美佐子(落合美佳)、遠藤憲一(落合元信)、小日向文世(富田達郎)、池上季実子 ほか。

【あらすじ】
 幼いころには天才卓球少女として名をはせた富田多満子(新垣結衣)は、恋愛と仕事に挫折して帰郷する。亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、活気もなく部員もさえない面々ばかり。 しかし多満子は、クラブを再建し自分を捨てた元恋人ペアを倒すため、元プロボクサーの萩原久(瑛太)とペアを組み、全日本卓球選手権の混合ダブルス部門に出場することを目指す…。
 ブレードランナー 2049







公開日: 2017年10月27日(金)

[(2)] 先週の2位から4ランクダウン。 累計興収は6億9500万円。

 前作「ブレードランナー」から30年後の世界を舞台に、ブレードランナーの主人公“K”が、新たに起こった世界の危機を解決するため、30年前に行方不明となったブレードランナーのリック・デッカードを捜す物語を描く。 2049年を舞台に、違法レプリカント(人造人間)処分の任務に就く主人公が巨大な陰謀に巻き込まれる様子を活写する。 リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編。 スコット監督は製作総指揮を務め、「メッセージ」、「ボーダーライン」などで注目を集めるカナダ出身の俊英ドゥニ・ビルヌーブ監督が新たにメガホンをとった。 前作の主人公デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演し、「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングがデッカードを捜す“K”を演じる。

【作品データ】
 原題:Blade Runner 2049 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:163分 映倫区分:PG12 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ドゥニ・ビルヌーブ  出演:ライアン・ゴズリング(K)、ハリソン・フォード(リック・デッカード)、アナ・デ・アルマス(ジョイ)、シルビア・ホークス(ラヴ)、ロビン・ライト(ジョシ)、マッケンジー・デイビス(マリエッティ)、カーラ・ジュリ(アナ・ステライン)、レニー・ジェームズ(ミスター・コットン)、デイブ・バウティスタ(サッパー・モートン)、ジャレッド・レト(ニアンダー・ウォレス)、バーカッド・アブディ 他。

【あらすじ】
 2022年にアメリカ西海岸で大規模な停電が起きたのをきっかけに世界は食物供給が混乱するなど危機的状況を迎える。 2025年、科学者ウォレス(ジャレッド・レト)が遺伝子組み換え食品を開発し、人類の危機を救う。 そして、元捜査官デッカード(ハリソン・フォード)が突然行方をくらませて以来30年の月日が流れた2049年には、レプリカント(人造人間)の寿命に制限がなくなっていた…。
 斉木楠雄のΨ難







公開日: 2017年10月21日(土)

[(4)] 先週の4位から3ランクダウン。

 生まれながらに最強の超能力を持ってしまったばかりに、日々災難に巻き込まれてしまう16歳の高校生・斉木楠雄の学園生活を描くコメディ。 主人公・斉木楠雄が、彼の周囲に集まる個性的な面々が巻き起こすトラブルを超能力を使って回避していく。 『週刊少年ジャンプ』連載でテレビアニメ化もされた人気漫画を実写映画化。 監督は、「勇者ヨシヒコ」シリーズや「銀魂」を手がけた福田雄一。 主人公の斉木楠雄役は、「オオカミ少女と黒王子」など、数々の漫画実写化作品で主演を務める山崎賢人。 共演には橋本環奈や新井浩文のほか、福田作品常連のムロツヨシ、佐藤二朗といった個性的なキャストが揃った。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、アスミック・エース 上映時間:97分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:福田雄一  出演:山崎賢人(斉木楠雄)、橋本環奈(照橋心美)、新井浩文(燃堂力)、吉沢亮(海藤瞬)、笠原秀幸(灰呂杵志)、賀来賢人(窪谷須亜蓮)、ムロツヨシ(蝶野雨緑)、佐藤二朗(神田品助)、内田有紀(斉木久留美)、田辺誠一(斉木國春)ほか。

【あらすじ】
 とてつもない超能力を持っているが、その力を隠して目立たずに、誰にも干渉されない普通の生活を望む高校生の斉木楠雄(山崎賢人)。 しかし、そんな楠雄の思いとは裏腹に、彼の周囲にはなぜか楠雄に思いを寄せる妄想美女・照橋心美(橋本環奈)や、超能力でも気配が読めない燃堂力(新井浩文)など、変な奴らが集まってくる。 毎年恒例の文化祭も穏便にやり過ごそうする楠雄だったが、次から次へと災難が降りかかり、まさかの地球滅亡の危機にまで発展してしまい…。
 先生!、、、好きになってもいいですか?







公開日: 2017年10月28日(土)

[(5)] 先週の5位から3ランクダウン。

 一見無愛想だが生徒思いな世界史の教師と、彼に生まれて初めての恋をする女子高生の不器用な恋愛模様を描くラブ・ストーリー。 「俺物語!!」などで知られる人気漫画家・河原和音の大ヒット少女コミックを実写映画化。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、「心が叫びたがってるんだ。」などのヒットアニメを手がけてきた岡田麿里が脚本を担当し、「僕等がいた」でも生田とタッグを組んだ三木孝浩監督がメガホンをとった。 生真面目な高校教師を生田斗真、弓道に夢中で恋に無縁だった女子高生を広瀬すずが演じ、初共演を果たした。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:113分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三木孝浩  出演:生田斗真(伊藤貢作)、広瀬すず(島田響)、竜星涼(川合浩介)、森川葵(千草恵)、健太郎(藤岡勇輔)、中村倫也(関矢正人)、比嘉愛未(中島幸子)、八木亜希子(島田遼子)、森本レオ(羽柴晶一)ほか。

【あらすじ】
 恋愛に見向きもせず部活に熱中してきた高校生の島田響(広瀬すず)は、生徒思いな世界史の教師・伊藤貢作(生田斗真)に生まれて初めての恋をする。 いちずな思いをぶつけるように告白する響だったが、伊藤は自らの気持ちに気付きながらも、教師という立場から相手にしない。 不器用な二人の恋は…。
 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」







公開日: 2017年10月14日(土)

[(7)] 先週の7位から2ランクダウン。 累計興収11億円を突破した。

 魔術師(マスター)と英霊(サーヴァント)による、手にした者の願望をかなえる“聖杯”を巡る戦いが暗躍者たちによってゆがめられていく様子を活写するアニメーション。 主人公の士郎を慕うキャラクター、間桐桜を通じて、“聖杯”戦争の真実を描く。 TYPE-MOON の人気PCゲーム『 Fate/stay night 』を3部作でアニメーション映画化する「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel 」の第1部。 アニメーション制作を ufotable が手掛け、監督は、テレビアニメ「 Fate 」シリーズのほか「劇場版 空の境界」シリーズなどに携わってきた須藤友徳が担当。 ボイスキャストには杉山紀彰、下屋則子、神谷浩史らが名を連ねている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:アニプレックス 上映時間:120分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:須藤友徳  声の出演:杉山紀彰(衛宮士郎)、下屋則子(間桐桜)、神谷浩史(間桐慎二)、川澄綾子(セイバー)、植田佳奈(遠坂凛)、伊藤美紀(藤村大河)、中田譲治(言峰綺礼)、津嘉山正種(間桐臓硯)、水沢史絵(美綴綾子)、真殿光昭(柳洞一成)、小山力也(衛宮切嗣)、神奈延年(ランサー)、関智一(ギルガメッシュ)、浅川悠(ライダー)、三木眞一郎(アサシン)、田中敦子(キャスター)、諏訪部順一(アーチャー)、てらそままさき(葛木宗一郎)、門脇舞以(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)ほか。

【あらすじ】
 どんな願いでもかなえる願望機“聖杯”を巡って魔術師(マスター)と英霊(サーヴァント)が戦った“聖杯戦争”から10年が経ったが、冬木市で再び戦争が始まる。 町に不穏な空気が流れだし、10年前に戦った衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は参戦を決めて、彼を慕う少女・間桐桜を自宅に泊めることにする。 そして、士郎はサーヴァント・セイバーを召喚し、魔術師の遠坂凛と同盟を結んで戦いに挑む…。
10  バリー・シール/アメリカをはめた男







公開日: 2017年10月21日(土)

[(6)] 先週の6位から4ランクダウンした。

 パイロットからCIAエージェントに転身し、麻薬の運び屋として暗躍した実在の人物バリー・シールの嘘のような人生がアクション、コメディ要素満載で描かれるクライム・アクション。 1970年代、航空会社のパイロットとして活躍後、CIAの極秘任務に参加し、それをいいことに麻薬密輸を展開した、バリー・シールの生涯を描き出す。 監督は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に続き、クルーズとタッグを組むダグ・リーマン。 人気俳優のトム・クルーズ主演で映画化。「エクス・マキナ」などのドーナル・グリーソン、「21オーバー 最初の二日酔い」などのサラ・ライトらが共演する。 トム・クルーズが全て自分でこなしたフライトシーンに注目。

【作品データ】
 原題:Barry Seal 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:115分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ダグ・リーマン  出演:トム・クルーズ(バリー・シール)、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト、E・ロジャー・ミッチェル、ジェシー・プレモンス、ローラ・カーク、アレハンドロ・エッダ、ベニート・マルティネス、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジェイマ・メイズ ほか。

【あらすじ】
 民間航空会社のパイロットでトップクラスの操縦技術を持つバリー・シール(トム・クルーズ)は、CIAにスカウトされる。 偵察機のパイロットとなった彼は極秘作戦の過程で麻薬組織と接触し、麻薬の運び屋としても才能を発揮する。 政府の命令に従う一方で、違法な密輸ビジネスで荒稼ぎするバリーだったが…。

スポンサーサイト

▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 11/17 - 11/18)
1位ボヘミアン・ラプソディ
2位ヴェノム
3位人魚の眠る家 NEW!!
4 位 スマホを落としただけなのに
5 位ういらぶ。
6 位映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ
7 位Burn the Stage : the Movie NEW!!
8 位GODZILLA 星を喰う者
9 位旅猫リポート
10 位ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ NEW!!

▽最新記事
▽カテゴリ

▽Queen - Live 1985

◎今週1位「ボヘミアン・ラプソディ」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 11/15(木)~11/18(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]