ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

忍者AdMax
映画.com
▽日本国内 映画興行成<動員>ランキング(2016 10/8 - 10/9)

 「君の名は。」 が 7週連続1位! 「ジェイソン・ボーン」 が 初登場2位。 (10月8日 - 10月9日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 君の名は。







公開日: 2016年8月26日(金)

[] 7週連続首位を達成。 土日2日間で動員51万3000人、興収7億円と好調をキープ。 累計では10月10日までに145億6000万円を突破し、歴代興収ランキング10位、歴代邦画アニメーション4位の「崖の上のポニョ」の155億円が射程内に入ってきた。

 見知らぬ者同士であった田舎町で生活している少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追うアニメーション。 夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。 監督と脚本は、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」などの新海誠。 キャラクターデザインに「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」シリーズなどの田中将賀、作画監督に「もののけ姫」などの安藤雅司。 主題歌を含む音楽は、その唯一無二の世界観と旋律で熱狂的な支持を集めるロックバンド・RADWIMPS が担当。 声の出演は、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に同世代の中でひときわ異彩を放つ演技派俳優、神木隆之介。 また、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、オーディションで役を射止めた上白石萌音、そして長澤まさみ、市原悦子と豪華キャスティングが実現した。 キャッチコピーは、“まだ会ったことのない君を、探している。”。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:107分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:新海誠  声の出演:神木隆之介(立花瀧)、上白石萌音(宮水三葉)、長澤まさみ(奥寺ミキ)、市原悦子(宮水一葉)、成田凌(勅使河原克彦)、悠木碧(名取早耶香)、島崎信長(藤井司)、石川界人(高木真太)、谷花音(宮水四葉)ほか。

【あらすじ】
 1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。 山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈していた。 それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。 夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。 一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。 やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが…。
2位 ジェイソン・ボーン







公開日: 2016年10月7日(金)

[ NEW ] 初登場2位にランクイン。 土日2日間で動員24万7000人、興収3億4500万円をあげた。

 取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる。 記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンの隠された過去の秘密をめぐり、ボーンが新たな戦いに身を投じるさまが展開するアクションサスペンス。 「ボーン・アルティメイタム」から数年後、未曾有の情勢不安に直面する世界の前に姿を眩ませていたジェイソン・ボーンが再び現れる。 「ボーン・アイデンティティー」、「ボーン・スプレマシー」、「ボーン・アルティメイタム」の3部作を手がけたポール・グリーングラス監督とマット・デイモンが、9年ぶりにシリーズ復帰を果たし、ジェイソン・ボーンの新たな戦いを描いた人気シリーズ第5作。 CIAの元同僚役でジュリア・スタイルズが続投するほか、ボーンの追跡を指揮するCIA長官デューイ役で名優トミー・リー・ジョーンズ、その部下となるリー役で「リリーのすべて」のオスカー女優アリシア・ヴィキャンデルがシリーズ初参加。

【作品データ】
 原題:Jason Bourne 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:123分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ポール・グリーングラス  出演:マット・デイモン(ジェイソン・ボーン)、トミー・リー・ジョーンズ(ロバート・デューイ)、アリシア・ヴィキャンデル(ヘザー・リー)、バンサン・カッセル(作戦員)、ジュリア・スタイルズ(ニッキー・パーソンズ)、リズ・アーメッド(アーロン・カルーア)、アトー・エッサンドー(クレイグ・ジェニファーズ)、スコット・シェパード(エドウィン・ラッセル)、ビル・キャンプ(マルコム・スミス)、ビツェンツ・キーファー(クリスチャン・ディソルト)、スティーブン・クンケン(バウマン)ほか。

【あらすじ】
 ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。 彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。 これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼を組織に取り込もうとするが…。
3位 HiGH & LOW THE RED RAIN







公開日: 2016年10月8日(土)

[ NEW ] 初登場3位にランクイン。 土日2日間で動員22万4000人、興収2億9800万円をあげている。

 <EXILE TRIBE> による、ドラマやライブなどをメディアミックスプロジェクトとして仕掛ける企画の映画第2弾。 他を圧倒する強大な力で街を支配していた<ムゲン>と互角に渡り合った雨宮兄弟と、彼らの兄の謎を描くアクション。 SWORD 地区でチーム<ムゲン>と並び最強と称された雨宮兄弟を中心に物語が展開し、突如姿を消した長男の行方と、隠されていた兄弟の秘密が明かされていく。 監督は、「極道兵器」、「珍遊記」などの山口雄大。ド迫力のアクションシーンが見どころとなった。 雅貴と広斗の雨宮兄弟を演じてきた TAKAHIRO、登坂広臣に加え、長兄の尊龍役で斎藤工が新たに作品に参加した。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:110分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:山口雄大  出演:TAKAHIRO(雨宮雅貴)、登坂広臣(雨宮広斗)、斎藤工(雨宮尊龍)、吉本実憂(成瀬愛華)、岩田剛典(コブラ)、鈴木伸之(ヤマト)、町田啓太(ノボル)、山下健二郎(ダン)、佐藤寛太(テッツ)、佐藤大樹(チハル)、藤井萩花(ナオミ)、坂東希(伊集院仁花)、石黒賢(上園龍臣)、長谷川初範(篠原)、飯島直子(九龍の妻)、岩城滉一(黒崎)ほか。 ほか。

【あらすじ】
 かつて SWORD 地区を支配していたチーム<ムゲン>にも劣らない強さを誇った雨宮兄弟。 その雅貴(TAKAHIRO)と広斗(登坂広臣)は、1年前に行方知れずになった兄の尊龍(斎藤工)を捜していた。 両親の命日に、尊龍の行方を知っているという人物が現れる。 尊龍失踪の背後にはある目的を遂行しようとする人間たちがいて、さらに3兄弟の過去に隠された秘密も関係していた…。
 映画 聲の形







公開日: 2016年9月17日(土)

[] 先週の3位から1ランクダウンした。

 主人公の少年が転校生の少女とのある出来事を機に孤立していく小学生時代、そして高校生になった彼らの再会を映し出すアニメーション。 監督は、「けいおん!」シリーズなどの山田尚子。 アニメーション制作を京都アニメーション、脚本を「たまこラブストーリー」や「ガールズ&パンツァー」を手がけた吉田玲子が担当した。 原作は、週刊少年マガジン に連載され、“このマンガがすごい!”や“マンガ大賞”などで高い評価を受けた大今良時の漫画『聲の形』。 ボイスキャストには入野自由と早見沙織らが名を連ねている。 キャッチコピーは、“君に生きるのを、手伝ってほしい”。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:129分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:山田尚子  声の出演:入野自由(石田将也)、早見沙織(西宮硝子)、悠木碧(西宮結弦)、小野賢章(永束友宏)、金子有希(植野直花)、石川由依(佐原みよこ)、潘めぐみ(川井みき)、豊永利行(真柴智)、松岡茉優(石田将也…小学生)ほか。

【あらすじ】
 西宮硝子が転校してきたことで、小学生の石田将也は大嫌いな退屈から逃れる。 しかし、硝子とのある出来事のために将也は孤立し、心を閉ざす。5年後、高校生になった将也は、硝子のもとを訪れることにし…。
 グッドモーニングショー







公開日: 2016年10月8日(土)

[ NEW ] 初登場5位にランクインした。

 番組メインキャスターの男が巻き込まれる災難だらけの1日を、情報番組と報道番組とのいざこざや、過酷な視聴率競争といったテレビ業界の裏事情を盛り込みながら描くオリジナル・コメディ。 監督・脚本は、「踊る大捜査線」シリーズの脚本家として知られる君塚良一。テレビ局の裏側のエピソードも盛り込み、生放送を作るテレビマンたちの奮闘を熱く描き出した。 受難続きの主人公には中井貴一、彼を翻弄するアシスタントの女子アナを長澤まさみが熱演。 そのほか志田未来、吉田羊、濱田岳、松重豊、時任三郎ら芸達者が勢ぞろいした。 第40回モントリオール世界映画祭・ワールドコンペティション部門出品作品。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:104分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:君塚良一  出演:中井貴一(澄田真吾)、長澤まさみ(小川圭子)、志田未来(三木沙也)、池内博之(秋吉克己)、林遣都(松岡宏二)、梶原善(館山修平)、木南晴夏(新垣英莉)、大東駿介(府川速人)、濱田岳(西谷颯太)、吉田羊(澄田明美)、松重豊(黒岩哲人)、時任三郎(石山聡)ほか。

【あらすじ】
 朝のワイドショー“グッドモーニングショー”のメインキャスター澄田真吾(中井貴一)はある日、勝手に付き合っていると思い込むアシスタントの小川圭子(長澤まさみ)から生放送中に自分たちが交際している事実を打ち明けようと言われる。 その上プロデューサーの石山聡(時任三郎)から番組の打ち切りを宣告されるなど、散々な展開に落ちこむ。さらに突然起こった立てこもり事件の犯人(濱田岳)からの要求で、澄田が現場で犯人と交渉する羽目になり…。
 ハドソン川の奇跡







公開日: 2016年9月24日(土)

[] 先週の2位から4ランクダウンした。

 155人の命を救い、容疑者になった男。 2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われながらも、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還した航空機事故のてん末に迫る人間ドラマ。 原作は、当事者であるチェズレイ・サレンバーガー機長の手記『機長、究極の決断 「ハドソン川」の奇跡』。 名匠クリント・イーストウッド監督が名優トム・ハンクスを主演に迎えた。 共演に、「サンキュー・スモーキング」などのアーロン・エッカート、「ミスティック・リバー」などのローラ・リニーら。 原題の“Sully”(サリー)とは、USエアウェイズ1549便の機長チェズレイ・サレンバーガーのニックネーム。

【作品データ】
 原題:Sully 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:6分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:クリント・イーストウッド  出演:トム・ハンクス(チェズレイ・“サリー”・サレンバーガー)、アーロン・エッカート(ジェフ・スカルズ)、ローラ・リニー(ローリー・サレンバーガー)ほか。

【あらすじ】
 2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモットーのベテラン操縦士サレンバーガー機長(トム・ハンクス)は、いつものように操縦席へ向かう。 飛行機は無事に離陸したものの、マンハッタンの上空わずか850メートルという低空地点で急にエンジンが停止してしまう。 このまま墜落すれば、乗客はおろか、ニューヨーク市民にも甚大な被害が及ぶ状況で彼が下した決断は、ハドソン川への着水だった…。
 SCOOP!







公開日: 2016年10月1日(土)

[] 先週の4位から3ランクダウン。

 1985年に製作された原田眞人監督・脚本の映画「盗写 1/250秒」を原作に、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける写真週刊誌カメラマンや記者たちの姿を描くミステリー。 福山雅治が「モテキ」、「バクマン。」の大根仁監督と初タッグを組んだ主演作。 福山雅治扮する静の相棒となる組む新米記者・野火を二階堂ふみが演じ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーら豪華キャストが共演する。 報道に情熱を注ぐ者たちの姿はもちろん、髪とひげを伸ばした福山雅治のワイルドな風貌にも注目。 キャッチコピーは“ごめん。馬鹿で悪かったな。”で、糸井重里が手掛けた。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:120分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督・脚本:大根仁  出演:福山雅治(都城静)、二階堂ふみ(行川野火)、吉田羊(横川定子)、滝藤賢一(馬場)、リリー・フランキー(チャラ源)、斎藤工(小田部新造)、塚本晋也(多賀)、中村育二(花井編集長)、山地まり(山地まり…グラビアアイドル)ほか。

【あらすじ】
 写真週刊誌『SCOOP!』に所属し、数々のスクープ写真を撮ってきたカメラマンの都城静(福山雅治)。 しかし、今ではギャンブルに溺れている上に借金に追われつつ、フリーランスのパパラッチとして生活していた。 そんな中、『SCOOP!』に配属されてきた新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とタッグを組むことに。 情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からのネタと場数を踏んできて培ったベテランならではの勘を武器に次々とスクープをものにする静たちだったが、やがて大きな事件に関わることになり…。
 怒り







公開日: 2016年9月17日(土)

[] 先週の5位から3ランクダウンした。

 現場に“怒”という血文字が残った未解決殺人事件から1年後の千葉、東京、沖縄を舞台に三つのストーリーが紡がれる群像劇で、前歴不詳の3人の男と出会った人々がその正体をめぐり、疑念と信頼のはざまで揺れる様子を描く。 吉田修一のミステリー小説『怒り』を、「悪人」でタッグを組んだ李相日監督が映画化。 出演には渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、宮崎あおい、妻夫木聡など日本映画界を代表する豪華キャストが集結した。 音楽、主題曲は、坂本龍一が担当している。 第41回トロント国際映画祭スペシャルプレゼンテーション部門、第64回サンセバスチャン国際映画祭コンペティション部門出品作品。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:142分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:李相日  出演:渡辺謙(槙洋平)、森山未來(田中信吾)、松山ケンイチ(田代哲也)、綾野剛(大西直人)、広瀬すず(小宮山泉)、ピエール瀧(南条邦久)、三浦貴大(北見壮介)、佐久本宝(知念辰哉)、高畑充希(薫)、原日出子(藤田貴子)、池脇千鶴(明日香)、宮崎あおい(槙愛子)、妻夫木聡(藤田優馬)ほか。

【あらすじ】
 八王子で起きた凄惨な殺人事件の現場には“怒”の血文字が残され、事件から1年が経過しても未解決のままだった。 洋平(渡辺謙)と娘の愛子(宮崎あおい)が暮らす千葉の漁港で田代(松山ケンイチ)と名乗る青年が働き始め、やがて彼は愛子と恋仲になる。 洋平は娘の幸せを願うも前歴不詳の田代の素性に不安を抱いていた折り、ニュースで報じられる八王子の殺人事件の続報に目が留まり…。
 闇金ウシジマくん Part3







公開日: 2016年9月22日(木)

[] 先週の6位から3ランクダウン。 

 山田孝之が非合法な金利で貸し付ける金融屋<カウカウファイナンスの社長・ウシジマに扮する社会派エンタテインメント・シリーズの劇場版第3弾。 原作は、真鍋昌平によるコミック『闇金ウシジマくん』の[フリーエージェントくん編]、[中年会社員くん編]。 トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸す金融屋<カウカウファイナンス>の社長ウシジマを演じる山田孝之のほか、綾野剛、やべきょうすけ、崎本大海らレギュラーキャストに、本郷奏多、白石麻衣(乃木坂46)、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、筧美和子ら個性的な豪華キャストが集結。 欲にまみれた登場人物たちの行く末と、大金が動く危険なマネーゲームが見どころとなっている。 10月にはシリーズ最終章「…ザ・ファイナル」が公開される。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:S・D・P 上映時間:131分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:山口雅俊  出演:山田孝之(丑嶋馨)、綾野剛(戌亥)、やべきょうすけ(柄崎)、崎本大海(高田)、本郷奏多(沢村真司)、白石麻衣(麻生りな)、筧美和子(花蓮…花織)、大杉漣(真司の父)、藤森慎吾(加茂守)ほか。

【あらすじ】
 今日も高金利で金を貸す金融屋<カウカウファイナンス>の丑嶋馨(山田孝之)。 フリーターの沢村真司(本郷奏多)は偶然知り合ったモデルのりな(白石麻衣)にあおられて、ネットで1秒間に1億円を稼ぐという天生翔(浜野謙太)のビジネスに身を投じ、<カウカウファイナンス>を巻き込んだある計画を考える。 一方、サラリーマンの加茂守(藤森慎吾)は妻帯者でありながら遊ぶ金欲しさに<カウカウファイナンス>で借金を重ね…。
10  シン・ゴジラ







公開日: 2016年7月29日(金)

[] 先週の7位から3ランクダウンした。

 2004年「ゴジラ FINAL WARS 」以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。「ゴジラ」シリーズの第29作。 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、「のぼうの城」、「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 」の樋口真嗣が監督、同じく「のぼうの城」、「進撃の巨人」などで特撮監督を務めた尾上克郎を准監督に迎えた。 日本映画では異例の三監督・四班体制、総勢 1000 人以上のスタッフによる超大規模撮影を敢行。 ハリウッド版「 GODZILLA 」に登場したゴジラを上回る、体長118.5メートルという史上最大のゴジラをフルCGでスクリーンに描き出す。 内閣官房副長官・矢口蘭堂を演じる長谷川博己、内閣総理大臣補佐官・赤坂秀樹役の竹野内豊、米国大統領特使カヨコ・アン・パタースン役の石原さとみをメインキャストに、キャストには総勢 328 人が参加している。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分

【スタッフ・ キャスト】
 総監督:庵野秀明 監督:樋口真嗣 准監督:尾上克郎  出演:長谷川博己(矢口蘭堂…内閣官房副長官)、竹野内豊(赤坂秀樹…内閣総理大臣補佐官)、石原さとみ(カヨコ・アン・パタースン…米国大統領特使)、市川実日子(環境省官僚)、犬童一心(古代生物学者)、柄本明(内閣官房長官)、大杉漣(内閣総理大臣)、緒方明(海洋生物学者)、片桐はいり(官邸職員)、神尾佑(外務省官僚)、國村隼(自衛隊関係者)、KREVA(自衛隊関係者)、小出恵介(消防隊隊長)、高良健吾(内閣官房副長官秘書官)、斎藤工(自衛隊関係者)、嶋田久作(外務省官僚)、鶴見辰吾(自衛隊関係者)、ピエール瀧(自衛隊関係者)、平泉成(農林水産大臣)、藤木孝(東京都副知事)、古田新太(警察庁長官官房長)、前田敦子(避難民)、余貴美子(防衛大臣)ほか。

【あらすじ】
 東京湾・羽田沖。 突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。 首相官邸では総理大臣以下、閣僚が参集されて緊急会議が開かれ、“崩落の原因は地震や海底火山”という意見が大勢を占める中、内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)だけが、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。 内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹(竹野内豊)をはじめ、周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、直後、海上に巨大不明生物の姿が露わになった…。

スポンサーサイト

▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 7/7 - 7/8)
1位ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
2位万引き家族
3位虹色デイズ NEW!!
4 位 空飛ぶタイヤ
5 位それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星
6 位50回目のファーストキス
7 位パンク侍、斬られて候
8 位名探偵コナン ゼロの執行人
9 位ワンダー 君は太陽
10 位デッドプール2

▽最新記事
▽カテゴリ

▽ジャパン・プレミア

◎今週1位「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 7/16(月),7/20(金),
 7/21(土),7/22(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]