ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

 

~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

忍者AdMax
▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2016 9/3 - 9/4)

 「君の名は。」 が 2週連続1位! 「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」 が 初登場6位。 (9月3日 - 9月4日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 君の名は。







公開日: 2016年8月26日(金)

[] 2週連続首位。 土日2日間で動員86万7000人、興収11億6000万円というオープニングを上回る驚異的な数字をあげた。 公開10日間で動員290万人、興収38億円を突破した。

 見知らぬ者同士であった田舎町で生活している少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追うアニメーション。 夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。 監督と脚本は、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」などの新海誠。 キャラクターデザインに「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」シリーズなどの田中将賀、作画監督に「もののけ姫」などの安藤雅司。 主題歌を含む音楽は、その唯一無二の世界観と旋律で熱狂的な支持を集めるロックバンド・RADWIMPS が担当。 声の出演は、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に同世代の中でひときわ異彩を放つ演技派俳優、神木隆之介。 また、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、オーディションで役を射止めた上白石萌音、そして長澤まさみ、市原悦子と豪華キャスティングが実現した。 キャッチコピーは、“まだ会ったことのない君を、探している。”。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:107分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:新海誠  声の出演:神木隆之介(立花瀧)、上白石萌音(宮水三葉)、長澤まさみ(奥寺ミキ)、市原悦子(宮水一葉)、成田凌(勅使河原克彦)、悠木碧(名取早耶香)、島崎信長(藤井司)、石川界人(高木真太)、谷花音(宮水四葉)ほか。

【あらすじ】
 1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。 山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈していた。 それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。 夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。 一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。 やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが…。
2位 シン・ゴジラ







公開日: 2016年7月29日(金)

[] 先週の3位から1ランクアップ。 引き続き好調、土日2日間で動員20万人、興収3億2000万円をあげ累計で動員412万人、興収60億円を突破した。

 2004年「ゴジラ FINAL WARS 」以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナルの「ゴジラ」映画。「ゴジラ」シリーズの第29作。 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、「のぼうの城」、「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 」の樋口真嗣が監督、同じく「のぼうの城」、「進撃の巨人」などで特撮監督を務めた尾上克郎を准監督に迎えた。 日本映画では異例の三監督・四班体制、総勢 1000 人以上のスタッフによる超大規模撮影を敢行。 ハリウッド版「 GODZILLA 」に登場したゴジラを上回る、体長118.5メートルという史上最大のゴジラをフルCGでスクリーンに描き出す。 内閣官房副長官・矢口蘭堂を演じる長谷川博己、内閣総理大臣補佐官・赤坂秀樹役の竹野内豊、米国大統領特使カヨコ・アン・パタースン役の石原さとみをメインキャストに、キャストには総勢 328 人が参加している。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分

【スタッフ・ キャスト】
 総監督:庵野秀明 監督:樋口真嗣 准監督:尾上克郎  出演:長谷川博己(矢口蘭堂…内閣官房副長官)、竹野内豊(赤坂秀樹…内閣総理大臣補佐官)、石原さとみ(カヨコ・アン・パタースン…米国大統領特使)、市川実日子(環境省官僚)、犬童一心(古代生物学者)、柄本明(内閣官房長官)、大杉漣(内閣総理大臣)、緒方明(海洋生物学者)、片桐はいり(官邸職員)、神尾佑(外務省官僚)、國村隼(自衛隊関係者)、KREVA(自衛隊関係者)、小出恵介(消防隊隊長)、高良健吾(内閣官房副長官秘書官)、斎藤工(自衛隊関係者)、嶋田久作(外務省官僚)、鶴見辰吾(自衛隊関係者)、ピエール瀧(自衛隊関係者)、平泉成(農林水産大臣)、藤木孝(東京都副知事)、古田新太(警察庁長官官房長)、前田敦子(避難民)、余貴美子(防衛大臣)ほか。

【あらすじ】
 東京湾・羽田沖。 突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。 首相官邸では総理大臣以下、閣僚が参集されて緊急会議が開かれ、“崩落の原因は地震や海底火山”という意見が大勢を占める中、内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)だけが、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。 内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹(竹野内豊)をはじめ、周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、直後、海上に巨大不明生物の姿が露わになった…。
3位 ペット







公開日: 2016年8月11日(木)

[] 先週の2位から1ランクダウンした。

 飼い主がいない間にペットたちが巻き起こす騒動を描いた長編CGアニメーション。 ペットたちの知られざる世界に迫る。 人間たちの留守中に犬や猫や小鳥といったペットたちが、どのように過ごしているのかをユーモアたっぷりに映し出す。 「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオがタッグを組んで作りだした。 「怪盗グルーのミニオン危機一発」のクリス・ルノー監督と、同作のプロダクションデザインを手がけたヤロウ・チェニーが共同監督。 ペットたちが繰り広げる大冒険に笑い、ユルくも強い“絆”に思わず感動してしまう。 日本語吹替版では、マックスの声をお笑いコンビ<バナナマン>の設楽統が、デュークの声を同じく日村勇紀がそれぞれ担当している。

【作品データ】
 原題:The Secret Life of Pets 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:91分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:クリス・ルノー  共同監督:ヤロウ・チェニー  出演:ルイス・C・K/設楽統(マックス)、エリック・ストーンストリート/日村勇紀(デューク)、ケビン・ハート/中尾隆聖(スノーボール)、ジェニー・スレイト/沢城みゆき(ギジェット)、エリー・ケンパー/佐藤栞里(ケイティ)、レイク・ベル/永作博美(クロエ)ほか。

【あらすじ】
 犬のマックスは、ニューヨークで大好きな飼い主のケイティと最高のハッピーライフを送っていた。 ところが、ケイティが大型犬デュークを新たに連れてきたことから、マックスの生活環境はガラリと変化する。 マックスとデュークが何とか自分が優位に立とうと頑張っていたある日、ひょんなことから彼らは迷子になってしまい…。
 後妻業の女







公開日: 2016年8月27日(土)

[] 先週の4位をキープした。

 資産を持つ独身男性の後妻に収まり、多額の金品を貢がせる“後妻業”を生業とする女を中心に、欲にとりつかれた人々が織り成す姿を描く群像劇。 原作は、直木賞作家・黒川博行のベストセラー小説『後妻業』。 「愛の流刑地」、「源氏物語 千年の謎」などの名匠・鶴橋康夫監督が、現代社会に潜む危うさを、ユーモアを交えて映し出した。 ヒロインにはさまざまな鶴橋監督作品に出演してきた大竹しのぶ、彼女と組んで孤独な老人を食い物にしていく結婚相談所所長に豊川悦司。 さらに永瀬正敏、尾野真千子、笑福亭鶴瓶ら実力派キャストが脇を固めている。 芸達者な出演者たちが底抜けに痛快な笑いを誘う。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:128分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:鶴橋康夫  出演:大竹しのぶ(武内小夜子)、豊川悦司(柏木亨)、尾野真千子(中瀬朋美)、長谷川京子(西木尚子)、水川あさみ(三好繭美)、風間俊介(岸上博司)、余貴美子(瀬川英子)、森本レオ(津村泰治)、伊武雅刀(武内宗治郎)、泉谷しげる(樫本長次郎)、柄本明(桜田順)、笑福亭鶴瓶(舟山喜春)、津川雅彦(中瀬耕造)、永瀬正敏(本多芳則)ほか。

【あらすじ】
 妻に先立たれた中瀬耕造(津川雅彦)は、婚活パーティーで年下の女性・小夜子(大竹しのぶ)と出会う。 やがて病に倒れた耕造は他界し、後妻におさまった小夜子から公式証書遺言状を見せられた娘の中瀬朋美(尾野真千子)は、遺産は全て小夜子に渡り遺族には一切残らないと知らされる。 父の死に疑念を抱く朋美は探偵の本多(永瀬正敏)を雇い、小夜子の身辺を調査するが…。
 青空エール







公開日: 2016年8月20日(土)

[] 先週と同じく5位。

 初心者ながら吹奏楽の名門校に入学した女子高生と、同級生の野球部員が互いへの気持ちを胸に、共に励まし合いながら甲子園を目指す姿を描く青春ドラマ。 『高校デビュー』、『俺物語!!』などでも知られる河原和音の人気コミック『青空エール』を実写映画化。 監督は、「アオハライド」、「ホットロード」、「僕等がいた」など数々の漫画原作映画を手がける三木孝浩。 「orange オレンジ」の土屋太鳳と「仮面ライダードライブ」、「下町ロケット」の竹内涼真が共演。 吹奏楽部の仲間としてつばさを支える水島亜希役で、NHK連続ドラマ小説「まれ」でも土屋と共演した葉山奨之が出演している。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三木孝浩  出演:土屋太鳳(小野つばさ)、竹内涼真(山田大介)、葉山奨之(水島亜希)、堀井新太(城戸保志)、小島藤子(春日瞳)、松井愛莉(脇田陽万里)、平祐奈(澤あかね)、山田裕貴(碓井航太)、志田未来(森優花)、上野樹里(杉村容子)ほか。

【あらすじ】
 甲子園のスタンドで野球部の応援にいそしむ吹奏楽部にほれ込み、名門・白翔高校に入学した小野つばさ(土屋太鳳)は、野球部の山田大介(竹内涼真)と出会う。 互いに甲子園を目標に頑張ろうと約束を交わすが、トランペット初心者のつばさはなかなかうまくいかず、くじけることもしばしば。そんな彼女を励まし、同じクラスでもある大介にいつしか惹かれていくつばさだったが…。
 グランド・イリュージョン 見破られたトリック







公開日: 2016年9月1日(木)

[ NEW ] 初登場6位にランクイン。 土日2日間で動員8万7000人、興収1億2000万円をあげた。

 ハイテク企業の不正を暴こうと計画を進める彼らと、立ちふさがる天才エンジニアの攻防を活写するスリラー映画。 マジシャン集団とFBIの攻防を描いた人気作「グランド・イリュージョン」の続編。 監督は前作のルイ・レテリエから、「 G.I.ジョー バック2リベンジ」のジョン・M・チュウにバトンダッチ。 ジェシー・アイゼンバーグを筆頭に、ウッディ・ハレルソン、デイブ・フランコ、マーク・ラファロ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンら豪華キャストが続投。 前作でヘンレイ役を演じたアイラ・フィッシャーは妊娠のため降板し、「ミーン・ガールズ」のリジー・キャプランが代役を務めた。新登場のウォルター役で「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが出演。

【作品データ】
 原題:Now You See Me 2 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:KADOKAWA 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジョン・M・チュウ  出演:ジェシー・アイゼンバーグ(J・ダニエル・アトラス)、マーク・ラファロ(ディラン・ローズ)、ウッディ・ハレルソン(メリット・マッキニー)、デイブ・フランコ(ジャック・ワイルダー)、ダニエル・ラドクリフ(ウォルター・メイブリー)、リジー・キャプラン(ルーラ)、ジェイ・チョウ(リー)、マイケル・ケイン(アーサー・トレスラー)、モーガン・フリーマン(サディアス・ブラッドリー)ほか。

【あらすじ】
 アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)がリーダーのマジシャン集団、フォー・ホースメン。 イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取してきた彼らが、再び出現し注目を浴びる。 しかし、新たなショーでハイテク企業の不正を暴こうとするが、何者かによってイリュージョンは失敗に終わる。 その裏に、ウォルター(ダニエル・ラドクリフ)という天才ハイテクエンジニアの存在があった…。
 ジャングル・ブック







公開日: 2016年8月11日(木)

[] 先週の8位から1ランクアップした。

 ジャングルで黒ヒョウとオオカミに育てられた少年が、一匹のトラとの出会いを通して壮大な冒険に身を投じるアドベンチャードラマ。 ラドヤード・キプリングの小説『ジャングル・ブック』を原作とする名作ディズニーアニメーション1967年「ジャングル・ブック」を、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督が実写映画化。 ハリウッド屈指の映像制作チームが最先端の映像技術を駆使し、主人公モーグリ以外の動物や背景など全てをリアルなCGで表現。 モーグリ役にはオーディションで2000人の中から選ばれた12歳の新人ニール・セディを起用し、ベン・キングズレー、ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、クリストファー・ウォーケンら豪華キャストが個性豊かな動物たちの声を演じる。

【作品データ】
 原題:The Jungle Book 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:106分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジョン・ファブロー  出演:ニール・セディ(モーグリ)、ビル・マーレイ(バルー[声])、ベン・キングズレー(バギーラ[声])、イドリス・エルバ(シア・カーン[声])、ルピタ・ニョンゴ(ラクシャ[声])、スカーレット・ヨハンソン(カー[声])、ジャンカルロ・エスポジート(アキーラ[声])、クリストファー・ウォーケン(キング・ルーイ[声])ほか。

【あらすじ】
 モーグリは、生まれて間もなくジャングルに取り残されてしまう。 黒ヒョウのバギーラから母オオカミのラクシャに託された彼は、愛情に包まれながら自然の厳しさと生き抜くための知恵と術を学んでいく。やがて少年となって動物たちと幸せな日々を過ごしていたモーグリ(ニール・セティ)は、人間に恨みを抱くトラのシア・カーンと出会う。 シア・カーンから人間である自分の存在が、ジャングルやそこに住む動物たちの脅威になると言われ…。
 ONE PIECE FILM GOLD







公開日: 2016年7月23日(土)

[] 先週の9位から1ランクアップ。

 世界的な人気と支持を集めている、尾田栄一郎による漫画『 ONE PIECE 』を原作とした「 ONE PIECE 」シリーズの劇場版第13弾。 世界最大のエンターテインメントシティ“グラン・テゾーロ”を舞台に、主人公であるルフィたち<麦わらの一味>が、世界政府をも金の力で動かす<黄金帝>ギルド・テゾーロと激突する。 前作「 ONE PIECE FILM Z 」(2012)に続いて原作者の尾田栄一郎が総合プロデューサーを務め、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」や「 LIAR GAME 」などの黒岩勉が脚本を担当。 レギュラー声優陣のほか、満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也らがゲスト声優として出演している。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:119分 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮元宏彰  声の出演:田中真弓(モンキー・D・ルフィ)、中井和哉(ロロノア・ゾロ)、岡村明美(ナミ)、山口勝平(ウソップ)、平田広明(サンジ)、満島ひかり(カリーナ)、濱田岳(タナカさん)、菜々緒(バカラ)、北大路欣也(レイズ・マックス)、ケンドーコバヤシ(ダイス)、古田新太(ケント・ビーフJr./ポーク)、コロッケ(ジミーマイヤーズ/赤目フクロウ)、ナダル(モーキン)、武田玲奈(レプレ)、竹中直人(ダブルダウン/ホワイトジャック)、三村マサカズ(カマエル聖)ほか。

【あらすじ】
 海賊王になることを夢見て、新世界を航海するモンキー・D・ルフィをはじめとする<麦わらの一味>。 彼らは、世界最大のエンターテインメントシティである政府公認の独立国家“グラン・テゾーロ”を訪れる。 世界に名をとどろかせる海賊や海兵、大富豪が集まる、その華やかな様子に圧倒されるルフィたち。 そんな“グラン・テゾーロ”を支配し、ばく大な金の力で世界政府をも操る<黄金帝>ギルド・テゾーロは、ある野望を抱いており…。
 ゴーストバスターズ







公開日: 2016年8月19日(金)

[] 先週の7位から2ランクダウン。

 専門の会社を立ち上げ幽霊退治に乗り出した個性的なダメダメ女子4人組が、ニューヨークを跋扈するゴーストたちを相手に自作の武器を駆使して立ち向かうさまを、コミカルかつ軽快なテンポで描き出す痛快ホラー・コメディ。 1984年に世界的大ヒットとなった「ゴーストバスターズ」を、女性を主人公にしてリブートした。 1984年「ゴーストバスターズ」を手がけたアイバン・ライトマン監督がプロデューサーとして参加し、「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグがメガホンをとった。 主演の4人組には「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」で共演したメリッサ・マッカーシー、クリステン・ウィグとTV「サタデー・ナイト・ライブ」で活躍中のケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ。 

【作品データ】
 原題:Ghostbusters 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:116分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ポール・フェイグ  出演:クリステン・ウィグ(エリン・ギルバート)、メリッサ・マッカーシー(アビー・イェーツ)、ケイト・マッキノン(ジリアン・ホルツマン)、レスリー・ジョーンズ(パティ・トラン)、クリス・ヘムズワース(ケビン)、アンディ・ガルシア(ブラッドリー市長)、チャールズ・ダンス(フィルモア)、ニール・ケイシー(ローワン)、カラン・ソーニ(ベニー)ほか。

【あらすじ】
 コロンビア大学の物理学者エリン(クリステン・ウィグ)は、旧友アビー(メリッサ・マッカーシー)が自分と共同発表した幽霊研究本を承諾もなく電子書籍化しているのを発見。 憤慨して彼女の勤める大学向かうが、なぜか一緒に幽霊騒動の起きた屋敷を調査する羽目に。 そこで初めて幽霊に遭遇したエリンは、アビーとその相棒ジリアン(ケイト・マッキノン)と共に喜ぶものの、それぞれ大学を解雇されてしまう。 行き場をなくすも幽霊の存在を確信した三人は、超常現象の調査会社を立ち上げるが…。
10  ファインディング・ドリー







公開日: 2016年7月16日(土)

[] 先週の6位から4ランクダウンした。

 ピクサー・アニメーション・スタジオの大ヒット作「ファインディング・ニモ」の13年ぶりとなる続編。 前作にも登場したちょっぴりドジな愛されキャラ、忘れん坊のドリーに焦点を絞って、彼女の家族捜しの旅に同行する親友ニモと仲間たちの大冒険を映し出す。 監督は、前作「ファインディング・ニモ」や「ウォーリー」を手がけたアンドリュー・スタントンとアンガス・マクレーンが共同で務めた。 宝石のような美しさに満ちた“海の世界”を舞台に、新たな感動の冒険ファンタジーが始まる。 キャラクターはドリーの旅仲間たち。 水槽で暮らしていたようなそぶりを見せるタコのハンク、泳ぎが苦手なジンベエザメ・デスティニー、そのほかシロイルカのバイレーなど。 日本語版のエンディングソングは、八代亜紀が唄う『アンフォゲッタブル』。

【作品データ】
 原題:Finding Dory 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:97分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アンドリュー・スタントン、アンガス・マクレーン  声の出演:エレン・デジェネレス/室井滋(ドリー)、アルバート・ブルックス/木梨憲武(マーリン)、ヘイデン・ローレンス/菊地慶(ニモ)、エド・オニール/上川隆也(ハンク)、ケイトリン・オルソン/中村アン(デスティニー)、ダイアン・キートン(ジェニー)、ユージン・レビ(チャーリー)、シガニー・ウィーバー(シガニー・ウィーバー…本人役)、八代亜紀(八代亜紀…本人役)ほか。

【あらすじ】
 カクレクマノミのニモの大親友であるナンヨウハギのドリーは、すぐに何でも忘れてしまう。 ある日、子供のころの思い出がよみがえり、一念発起して家族を捜す旅に出ることを決意する。 おっちょこちょいなドリーを心配したニモは、父親マーリンを説得してドリーの旅に同行する…。

スポンサーサイト

▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 11/17 - 11/18)
1位ボヘミアン・ラプソディ
2位ヴェノム
3位人魚の眠る家 NEW!!
4 位 スマホを落としただけなのに
5 位ういらぶ。
6 位映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ
7 位Burn the Stage : the Movie NEW!!
8 位GODZILLA 星を喰う者
9 位旅猫リポート
10 位ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ NEW!!

▽最新記事
▽カテゴリ

▽Queen - Live 1985

◎今週1位「ボヘミアン・ラプソディ」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 11/15(木)~11/18(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]