Home SiteMap Info Cinema Gallery DVD Music Other PC

 

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2


忍者AdMax
▽歴代日本映画興行成績<収入>ランキング

順位/作品解説
第1位 千と千尋の神隠し(英題:SPIRITED AWAY)

304億円





 宮崎駿監督とスタジオジブリが放つ、現代日本を舞台に少女の成長と友愛の物語を描く、“自分探し”の冒険ファンタジー。 前作「もののけ姫」に続き、日本古来の土着神たちがユニークなデザインで多数登場する。 何事にも無気力な主人公が異世界で奮闘するうちに、自らの“生きる力”に目覚めていく姿を通して、暗い世相に沈んだ日本人全体にエールを送っている。 作画監督の安藤雅司、美術監督の武重洋二、音楽の久石譲など、宮崎アニメの常連が結集した。 第52回ベルリン国際映画祭では、アニメーション作品として初の金熊賞を受賞し、第75回アカデミー賞でも長編アニメーション賞を受賞。国内でも第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞(今敏監督の「千年女優」と同時受賞)、第6回アニメーション神戸作品賞ほか映画賞を多数受賞した。

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2001年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:125分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮崎駿  声の出演:柊瑠美(千尋)、入野自由(ハク )、夏木マリ(湯婆婆)、内藤剛志(お父さん)、沢口靖子(お母さん)ほか。

【あらすじ】
 10歳の千尋は、両親と地方都市に引っ越す途中、異世界に迷い込む。そこでは人間は、魔女=湯婆婆が経営する神さまのための銭湯で働かない限り、ブタや石炭に変身させられてしまうのだった。ブタになった両親を助けようと、千尋はそこで働きはじめる…。


第2位 ハウルの動く城(英題:HOWL'S MOVING CASTLE)

196億円



 魔法と科学が混在する世界を舞台に、魔女に呪いをかけられ老婆になってしまった少女と青年魔法使いのハウルの共同生活を描いたイマジネーションあふれるラヴストーリー。 宮崎駿監督とスタジオ・ジブリの3年振りの新作。 ファンタジックかつ躍動感あふれる映像美で描き出すアニメーション。 原作は、英国のファンタジー作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの『魔法使いハウルと火の悪魔』。 呪いをかけられ90歳の老婆の姿になってしまった18歳の少女ソフィーに倍賞千恵子、動く城の持ち主で魔法使いのハウルに木村拓哉、そしてソフィーに魔法をかける荒地の魔女に美輪明宏と豪華なキャストが声で参加。 木村弓の楽曲『世界の約束』を、映画主題歌として倍賞千恵子が歌っている。 音楽は、過去多くの宮崎映画のサウンドを手がける久石譲。

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2004年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分

【スタッフ・ キャスト】
 監督 宮崎駿  声の出演:倍賞千恵子(ソフィー)、木村拓哉(ハウル)、美輪明宏(荒地の魔女)、我修院達也(カルシファー)、神木隆之介(マルクル)ほか。

【あらすじ】
 父親の帽子店で帽子を作って暮らしていた18歳のソフィーは、荒野の魔女の呪いで90歳の老婆の姿になってしまう。彼女はハンサムだが気弱な魔法使いハウルと出会って、彼の居城でいっしょに暮らすようになるが、その城は4本足で歩く動く城だった…。


第3位 もののけ姫(英題:PRINCESS MONONOKE)

193億円



 森を揺るがす人間たちと、森の神々の戦い。その中で芽生えた少年と少女の愛を熱く壮大なスケールで描いた長編アニメーション。 自然と人間の関係をテーマとし続けてきた宮崎駿の集大成的作品。 宮崎駿が監督、原作、脚本を務めた。 声の出演は、「はるか、ノスタルジィ」の松田洋治、「平成狸合戦ぽんぽこ」の石田ゆり子ほか。 本作は、それまでの日本映画の歴代興行記録を塗り替える大ヒットとなり、アニメーション作品として初の日本アカデミー賞最優秀作品賞の受賞をはじめ、様々な国内の映画賞を受賞した。 1997年度キネマ旬報ベスト・テン第2位、同・読者選出ベスト・テン第1位。

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:1997年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:133分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮崎駿  声の出演:松田洋治(アシタカ)、石田ゆり子(サン)、田中裕子(エボシ御前)、小林薫(ジコ坊)、西村雅彦(甲六)ほか。

【あらすじ】
 舞台は室町時代の日本。タタリ神にかけられた呪いを解くため西方へ旅立った少年アシタカは、人間でありながら神々の側につくもののけ姫と呼ばれる少女サンと出会う…。


第4位 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

173.5億円



 フジテレビの連続テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版第2作。 前作の5年後、東京・お台場を舞台に、続発する凶悪事件に挑む湾岸署の刑事たちの姿を描く。 また、この5年間のキャラたちの部署異動、昇格や降格も描かれている。 前作の主要キャスト&スタッフが再結集。 これまでのオリジナル・メンバーに、真矢みき、小泉孝太郎ら新キャラクターたちが加わった。 犯人役としてナインティナインの岡村隆史も登場する。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2003年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:138分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:本広克行  出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、ユースケ・サンタマリア ほか多数。

【あらすじ】
 観光名所となったお台場では、凶悪事件が続発。やがて殺人事件が発生し、湾岸所轄内の殺人事件特設本部長に初の女性管理官、沖田警視正(真矢みき)が任命される。第2の殺人が発生するが、犯行動機は不明のまま。さらに警察機構内にも不穏な動きが起こる…。


第5位 崖の上のポニョ(英題:PONYO)

155億円



 アンデルセン童話『人魚姫』をモチーフに、人間になりたい魚と少年の心温まる交流を描いたファンタジー。 海辺の街を舞台に“人間になりたい”と願うさかなのポニョと、5歳の少年、宗介の物語。 宮崎駿監督が、CGを廃し、手描きアニメーションにこだわった迫力とイマジネーション溢れる映像表現で描き出した。 デジタル技術全盛の時代にあえて“人間が手で描く”というアニメーションの根源にこだわった作品作りがおこなわれている。 声の出演には、山口智子、長嶋一茂、天海祐希、所ジョージと、さまざまなフィールドから個性を持ったメンバーが集結。主人公のポニョには奈良柚莉愛、宗介には土井洋輝というふたりの子役が抜擢された。また、ポニョの妹役で歌手の矢野顕子が出演しているのも話題に。 

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2008年 製作国:日本 配給:東宝 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮崎駿  声の出演:奈良柚莉愛(ポニョ)、土井洋輝(宗介)、山口智子(リサ)、長嶋一茂(耕一)、天海祐希(グランマンマーレ)ほか。

【あらすじ】
 海辺の町で暮らす5歳の少年・宗介は、クラゲに乗って家出した魚の子ども・ポニョに出会う。すぐに仲良くなる彼らだったが、ポニョはかつて人間だった父・フジモトによって海に連れ戻されてしまう。ポニョは父の魔法を盗んで再び宗介のもとを目指すが…。


第6位 南極物語(英題:The Antarctica)

110億円



 南極観測隊が悪天候に阻まれ、やむなく南極の地に置き去りにしてきた十五匹のカラフト犬の生への闘いと、観測隊員たちの姿を描く。 フジテレビが初めて製作した映画。 奇跡の実話をもとに、「キタキツネ物語」の蔵原惟繕監督がドキュメンタリー・タッチで描いた。 前半は高倉健と渡瀬恒彦扮する隊員と犬たちとの南極冒険行が魅力的に描かれ、後半は離れ離れになった犬と、人間側のドラマが交互につづられていく。 撮影は北極と南極の双方で敢行され、映画史上初めて本物のオーロラを映像で見せることにも成功。 大自然の風景を雄大に捉えたヴァンゲリスの音楽もすばらしい。 

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:1983年 製作国:日本 配給:ヘラルド=東宝 上映時間:145分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:蔵原惟繕  出演:高倉健(潮田暁)、渡瀬恒彦(越智健二郎)、岡田英次(小沢隊長)、夏目雅子(北沢慶子)、荻野目慶子(志村麻子)ほか。

【あらすじ】
 昭和33年2月、南極昭和基地での越冬隊の活動は、例年にない悪天候のため中止になり、犬係の潮田と越智の必死の要請も虚しく、越冬隊と行動を共にした15匹のカラフト犬は極寒の地に置き去りとなってしまう…。


第7位 踊る大捜査線 THE MOVIE

101億円



 織田裕二扮する青島刑事の活躍を軸に、猟奇殺人、誘拐、ネット犯罪、署内窃盗が絡み合う“湾岸署史上最悪の3日間”をスリリングに描く。 人気TVドラマ「踊る大捜査線」初の映画化。青島刑事が“事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ”と叫ぶ場面や日本映画の名作「天国と地獄」のパロディーなど名場面もたっぷり。 「友子の場合」の本広克行監督がこれまでの刑事ドラマにはなかった視点から描き出した。 織田裕二をはじめ、停年まぎわの老刑事(いかりや長介)、同僚の婦人警察官(深津絵里、水野美紀)、そして署長(北村総一朗)ら湾岸署の上司など、テレビでおなじみの脇役たちが揃った。 また、小泉今日子がゲスト出演している。 副題は、「湾岸署史上最悪の3日間!」。 日本アカデミー賞に於いては、いかりや長介が最優秀助演男優賞を受賞した。 

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:1998年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分 

【スタッフ・ キャスト】 
 監督 本広克行  出演:織田裕二(青島俊作)、柳葉敏郎(室井慎次)、深津絵里(恩田すみれ)、水野美紀(柏木雪乃)、ユースケ・サンタマリア(真下正義 )、北村総一朗(神田署長)、隆大介(大林中隊長)、神山繁(吉田敏明)、木村多江(看護婦)、筧利夫(新城賢太郎)、小泉今日子(日向真奈美)、いかりや長介(和久平八郎)ほか。

【あらすじ】
 ある日、署管轄の川で男の水死体が発見され、対応に追われる湾岸署内で何者かによる窃盗事件が続出する。同じ頃、警視庁副総監の誘拐事件が発生した。殺人を示唆するネット犯罪と、重大事件が重なり署内には騒然とした空気が流れる。本庁からの指示で思うように捜査ができない青島刑事(織田裕二)は独自の捜査を開始する。それが、最悪の危機を迎えようとは…。


第8位 子猫物語

98億円



 様々な動物たちと出会い、別れながら成長していく茶虎の子猫の姿を描く動物ファミリー映画。 脚本、監督は、北海道に動物王国を持つムツゴロウこと作家の畑正憲。 協力監督は「ビルマの竪琴(1956)」の市川崑。 北海道の大自然をバックに、ひょんなことから母猫とはぐれてしまった茶虎柄の子猫“チャトラン”が、親友の子犬“プー助”と二匹で冒険の旅を続ける中で様々な動物との出会いや経験を通して成長していく姿を映し出す。 坂本龍一の音楽、谷川俊太郎の詩、小泉今日子の朗読、露木茂のナレーションといった豪華なスタッフが映画をより魅力的なものにしている。 本作は、夏休みに公開されるや、日本中を子猫ブームに巻きこみ、愛くるしい子猫“チャトラン”が国民的人気を呼び記録的な大ヒットとなった。

【作品情報】
 製作年:1986年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:95分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:畑正憲、市川崑  声の出演:露木茂(ナレーション)、小泉今日子(詩の朗読)。 

【あらすじ】
 早春の北国で生まれた茶トラの子猫・チャトランは、パグ犬のプー助らと楽しく暮らしていた。好奇心旺盛のチャトランはある日、川に浮かんだ木箱に入ったまま流されてしまう。驚いたプー助は必死でチャトランを追うが追いつかない。季節は流れ、夏。チャトランは森や海辺をさまよいながら、さまざまな動物たちと出会い、時に厳しい自然のルールを学んで成長していく…。


第9位 借りぐらしのアリエッティ(英題:The Borrower Arrietty)

92.5億円



 とある古い家の床下に暮らす小人一家と人間の交流を描いたスタジオジブリ製作のファンタジー・アニメ。 原作は1952年にイギリスで出版されたメアリー・ノートンの傑作児童文学『床下の小人たち』。 舞台を50年代のイギリスから現代の日本に移し、古い家の床下に暮らす14歳の小人の少女アリエッティが、その家に病気療養にきた人間の男の子に姿を見られたことから起こる騒動を描く。 監督は「千と千尋の神隠し」や「崖の上のポニョ」などで原画を担当し、本作で初メガホンに抜擢された米林宏昌。 企画・脚本に宮崎駿。 主題歌は、セシル・コルベルの『Arrietty's Song』。 

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2010年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:94分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:米林宏昌  声の出演:志田未来(アリエッティ)、神木隆之介(翔)、大竹しのぶ(ホミリー)、竹下景子(貞子)、藤原竜也(スピラー)、三浦友和(ポッド)、樹木希林(ハル)ほか。

【あらすじ】
 身長10センチの小さなアリエッティ一家は、人間が住む家の床下で、さまざまな生活品をこっそり借りて暮らしていた。彼らの掟は“決して人間に見られてはいけない”ということ。しかし、アリエッティはその家に引越してきた少年・翔に自分の姿を見られてしまう…。


第10位 天と地と(英題:HEAVEN AND EARTH)

92億円



 上杉謙信と武田信玄による有名な“川中島の戦い”を描いた壮大な戦国絵巻。 原作は、海音寺潮五郎の同名小説。 脚本・監督は、「キャバレー」以来久々にメガフォンを取った角川春樹。 20億円以上の予算を投入してカナダロケを敢行、総製作費は50億円。 上杉謙信役には、当時最も期待されていた若手男優渡辺謙を抜擢、巨額の制作費を投入し、合戦シーンはカナダ・カルガリーで大規模ロケを敢行するなど、海外進出も見据えた文字通りの“大作”となるはずであった。が、しかし1989年のカルガリー・ロケ中に渡辺が急性骨髄性白血病に倒れ降板、角川春樹が代役にと望んだという松田優作もドラマのスケジュールの都合で起用できず(同年松田は死去した)、緊急オーディションで榎木孝明を代役に立て、何とか撮影続行・公開に漕ぎ付けたという。

【作品情報】
 ジャンル:任侠/時代劇 製作年:1990年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:118分

【スタッフ・ キャスト】 
 監督:角川春樹  出演:榎木孝明(上杉謙信)、津川雅彦(武田信玄)、浅野温子(乃美)、財前直見(八重)、風間杜夫(勅使)、伊武雅刀(昭田常陸介)、岸田今日子(侍女)、大滝秀治(橘屋又三郎)、沖田浩之(高坂弾正)、室田日出男(飯富虎昌)、夏八木勲(山本勘介)、渡瀬恒彦(宇佐美定行 ほか。

【あらすじ】
 天文十七年(1548年)。時代は戦国、下克上の世。越後の長尾景虎、後の上杉謙信は、兄に天誅を加えるなど冷徹な闘いぶりをみせていた。一方、甲斐の国では大きな野望を胸に武田晴信、後の武田信玄が勢力を拡大していた。戦乱の中で非情に徹することができない景虎は苦悩の末に城を捨て修行僧になる。が、晴信の無礼に遭遇した景虎は武田陣打倒を決意するのだった…。



スポンサーサイト

▽観客動員数 TOP10 (8/19-8/20)

1位HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY NEW
2位怪盗グルーのミニオン大脱走
3位打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? NEW
4 位 スパイダーマン:ホームカミング
5 位君の膵臓をたべたい
6 位劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
7 位トランスフォーマー/最後の騎士王
8 位銀魂
9 位メアリと魔女の花
10 位 劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

▽最新記事
▽カテゴリ

▽EXILE TRIBE - 人気の曲

◎今週1位 作品 の 主演俳優・女優をピックアップ!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


RSS Feed Widget

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ロンリーBIGIに戻る