ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2014 3/8 - 3/9)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(3/8 - 3/9)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊







公開日: 2014年3月8日(土)

[ NEW ] 初登場首位を獲得。 全国361スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約53万1千人、興収約6億36万円と好スタートを切った。

 国民的アニメ「ドラえもん」の長編劇場版34作目で、1982年の長編第3作「映画ドラえもん のび太の大魔境」をリメイク。 新たなスタッフ&キャストで新生させた春恒例のドラえもん映画。 まだ誰も見たことがない秘境を求めるドラえもん、のび太たちと愛らしい白犬ペコがアフリカのジャングル奥地に立つという謎の巨神像を目指して大冒険を繰り広げる。 TVシリーズの演出を手がけてきた八鍬新之介が初監督を務めている。

【作品情報】
 製作年:2014年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:109分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:八鍬新之介   声の出演: 水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)ほか。

【あらすじ】
 夏休みのある日、探検旅行にあこがれるのび太たちは、航空写真の中からまだ誰にも見つけられていない秘境を探していた。そんな時、空き地で一匹の子犬を拾ったのび太は、その犬をペコと名付けて飼い始める。するとペコは、大量の航空写真の中からジャングルの奥地に立つ謎の石像を見つけ出し、のび太たちは石像の謎を解き明かす旅に出る…。
第2位 ホビット 竜に奪われた王国







公開日: 2014年2月28日(金)

[] 先週の1位から1ランクダウンした。

 邪悪な竜に奪われたドワーフの王国を取り戻す旅に出たホビット族の青年ビルボ・バギンズら一行を待ち受ける過酷な運命を、壮大なスケールで描くエピック・ファンタジー・冒険映画。 J・R・R・トールキンの不朽の名作を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の前章となる「ホビット」3部作の第2部。 監督・製作・脚本は、ピーター・ジャクソン。 出演は、マーティン・フリーマン、イアン・マッケランら前作からの続投組に加え、エルフ族の新キャラクター、タウリエル役には「 LOST 」のエバンジェリン・リリー。 物語の鍵となる邪竜スマウグの声を、英人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが担当。

【作品情報】
 原題:The Hobbit: The Desolation of Smaug 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:161分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ピーター・ジャクソン  出演:イアン・マッケラン(灰色のガンダルフ)、マーティン・フリーマン(ビルボ・バギンズ)、リチャード・アーミテージ(トーリン・オーケンシールド)、ベネディクト・カンバーバッチ(スマウグ)、エバンジェリン・リリー(タウリエル)、ケイト・ブランシェット(ガラドリエル)、オーランド・ブルーム(レゴラス)ほか。

【あらすじ】
 魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)やトーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミテージ)率いる13人のドワーフとともに、かつてのドワーフの王国エレボールを取り戻すため冒険を続けるホビット族の青年ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は、姿を変えることができる獣人ビヨルンや、巨大な蜘蛛の群れにも遭遇しながらも、やがて目指す“はぐれ山”へとたどり着くが…。
第3位 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI







公開日: 2014年2月15日(土)

[] 先週の2位から1ランクダウン。

 ある暴力組織を壊滅させるため、潜入捜査官“モグラ“になるよう命じられた警官の奮闘を描くアクション・コメディ。 原作は、2005年から週刊ヤングサンデー、2008年から『ビッグコミックスピリッツ』で連載されている高橋のぼるの人気コミック『土竜の唄』。 三池崇史監督、宮藤官九郎脚本という強力な布陣で実写映画化。 主人公の落ちこぼれ巡査・菊川玲二役を生田斗真。 そして、捜査のターゲットとなる数寄矢会会長・轟周宝役に岩城滉一、数寄矢会傘下阿湖義組の若頭で“クレイジーパピヨン”の異名を持つ日浦匡也役に堤真一、玲二が想いを寄せる交通課の警官・若木純奈役に仲里依紗、関東進出を狙う日本最大の暴力団組織・蜂乃巣会血引一家の若頭補佐・猫沢一誠役に岡村隆史、蜂乃巣会のヒットマン・黒河剣太役に上地雄輔。 主題歌は関ジャニ∞ の『キング オブ 男!』。

【作品情報】
 製作年:2014年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三池崇史  出演:生田斗真(菊川玲二)、仲里依紗(若木純奈)、山田孝之(月原旬)、上地雄輔(黒河剣太)、岡村隆史(猫沢一誠)、大杉漣(阿湖正義)、岩城滉一(轟周宝)ほか。

【あらすじ】
 正義感が強いが童貞で、警察学校では史上最低の成績を残している巡査・菊川玲二(生田斗真)は、ある日突然、通称“モグラ”と呼ばれる潜入捜査官になるよう命じられる。麻薬の密売ルートを暴き、暴力団組織・数寄矢会の轟周宝会長(岩城滉一)を挙げるため組織へ潜入した玲二は、数寄矢会に渦巻く権力闘争や、日本最大の暴力団・蜂乃巣会との抗争に巻き込まれていく…。
第4位 銀の匙 Silver Spoon







公開日: 2014年3月7日(金)

[ NEW ] 初登場4位にランクイン。 全国285スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約9万9千人、興収約1億2112万円をあげた。

 北海道の農業高校を舞台に、個性的な学生たちが酪農の現実や実習、部活動に悪戦苦闘しながらも成長していく姿を描く青春ムービー。 原作は、累計売上げ1200万部を突破し、TVアニメにもなった荒川弘による同名人気青春コミック。 監督は、「さんかく」、「なま夏」の吉田恵輔。 帯広ロケを敢行し、若手俳優たちと大自然や動物との触れ合いをカメラに収めた。 主演は、人気ジャニーズアイドル“ Sexy Zone ”の中島健人。 共演には、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、中村獅童など多彩なキャストが揃った。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:144分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:吉田恵輔  出演:中島健人(八軒勇吾)、広瀬アリス(御影アキ)、市川知宏(駒場一郎)、黒木華(南九条あやめ)、上島竜兵(校長)、吹石一恵(富士先生)、西田尚美(駒場の母)、吹越満(八軒の父親)、哀川翔(アキの叔父)、竹内力(アキの父)、石橋蓮司(アキの祖父)、中村獅童(中島先生)ほか。

【あらすじ】
 進学校に通いながらも挫折し、逃げるように大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾(中島健人)は、将来の目標や夢を抱く同級生たちに劣等感を抱き、酪農実習や部活には四苦八苦。慣れない農業高校の生活の中で悩み、戸惑いながらも、次第に自分なりの答えを見つけ始める八軒だったが…。
第5位 魔女の宅急便







公開日: 2014年3月1日(土)

[] 先週の3位から2ランクダウンした。

 宮崎駿によってアニメ化もされた、角野栄子の名作児童文学『魔女の宅急便』を原作にしたファンタジードラマ。 一人前の魔女になるための修行として、知らない町で1年間生活する13歳の少女キキがさまざまな出来事を通して成長するさまを描く。 監督は、「呪怨」シリーズや「ラビット・ホラー3D 」など数々の恐怖映画を送り出してきた清水崇。 脚本に「おおかみこどもの雨と雪」の奥寺佐渡子。 原作の世界観を再現した美術や衣装にも注目。 主演はオーディションで選出された新人女優の小芝風花。 共演に、尾野真千子、宮沢りえ、筒井道隆、浅野忠信など豪華。

【作品情報】
 製作年:2014年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:108分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:清水崇  出演:小芝風花(キキ)、尾野真千子(おソノ)、広田亮平(トンボ)、山本浩司(フクオ)、新井浩文、吉田羊、浅野忠信、筒井道隆(オキノ)、宮沢りえ(コキリ)、寿美菜子(ジジ[声])ほか。

【あらすじ】
 13歳になった魔女の血を引く少女キキ(小芝風花)は、掟に従い、一人前の魔女になるため修行の旅に出る。黒猫ジジ(寿美菜子)と一緒にほうきに乗って旅立った彼女は、やがてたどり着いた海辺の町コリコで、パン屋のおソノ(尾野真千子)のもとに居候することに。そこで空飛ぶお届けもの屋“魔女の宅急便”を始めたキキだったが…。
第6位 永遠の0







公開日: 2013年12月21日(土)

[] 先週の4位から2ランクダウン。

 零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、「 ALWAYS 」シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。 生と死を描く奥深い物語。 祖父の歴史を調べる孫の視点から、“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながら綴っていく。 主人公の特攻隊員役に、「天地明察」、「図書館戦争」などの岡田准一。 共演には、現代に生きる孫に三浦春馬がふんするほか、井上真央や夏八木勲など若手からベテランまで多彩な俳優が揃った。 サザンオールスターズによる心にしみる主題歌にも注目。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:144分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:山崎貴  出演:岡田准一(宮部久蔵)、三浦春馬(佐伯健太郎)、井上真央(松乃)、濱田岳(井崎…戦時中)、新井浩文(景浦…戦時中)、染谷将太(大石)、三浦貴大(武田…戦時中)、上田竜也(小山)、吹石一恵(佐伯慶子) 、山本學(武田…現代)、風吹ジュン(清子)、平幹二朗(長谷川)、橋爪功(井崎…現代)、夏八木勲(賢一郎) ほか。

【あらすじ】
 司法試験に落ち続け、人生の目標を失いかけた青年・佐伯健太郎(三浦春馬)と、フリーライターの姉・慶子(吹石一恵)は、実の祖父だと思っていた賢一郎(夏八木勲)とは血のつながりがなく、本当の祖父は太平洋戦争で特攻により戦死した宮部久蔵(岡田准一)という人物であることを知る。久蔵について調べ始めた2人は、祖父が凄腕のパイロットであり、生きることに強く執着した人物であったことを知る。そんな祖父がなぜ特攻に志願したのか。元戦友たちの証言から祖父の実像が明らかになっていき、やがて戦後60年にわたり封印されてきた驚きの事実にたどり着く…。
第7位 偉大なる、しゅららぼん







公開日: 2014年3月8日(土)

[ NEW ] 初登場7位にランクイン。 全国202スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約4万4千人、興収5808万円をあげた。

 琵琶湖周辺を舞台に、不思議な力を持つ一族の跡取り息子と彼のお供をする分家の息子が世界滅亡につながる大事件に挑んでいく摩訶(まか)不思議な物語。 原作は、「鴨川ホルモー」、「プリンセス トヨトミ」の人気作家・万城目学による同名小説。 万城目原作の映画化作品に出演経験のある濱田岳と岡田将生がダブル主演を務め、主人公コンビを快演している。 そして深田恭子、貫地谷しほり、佐野史郎ら、奇怪なキャラクターにふんした豪華共演陣が繰り出す怪演も見ものとなっている。 主題歌は、ももいろクローバーZ の『堂々平和宣言』。

【作品情報】
 製作年:2014年 製作国:日本 配給:東映、アスミック・エース 上映時間:114分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:水落豊  出演:濱田岳(日出淡十郎)、岡田将生(日出涼介)、深田恭子(日出清子)、渡辺大(棗広海)、貫地谷しほり(藤宮濤子)、佐野史郎(日出淡九郎)、高田延彦(棗永海)、田口浩正(日出洋介)、大野いと(速水沙月)、柏木ひなた(棗潮音)、小柳友(葛西)、津川雅彦(日出淡八郎)、笹野高史(源治郎)、村上弘明(速水義治)ほか。

【あらすじ】
 滋賀県琵琶湖畔に位置する石走[いわばしり]の町には、代々不思議な力を伝承する日出一族が江戸時代から現存する城に暮らしていた。分家の息子・涼介(岡田将生)は一族の掟に従い、高校入学を機に力の修行のため日出家の城に居候することに。風変わりな日出家の面々に戸惑う涼介は、日出家の跡取りで最強の力の持ち主とされる高校生・淡十郎(濱田岳)に従者扱いされ、振り回される日々を送る。やがて淡十郎の色恋沙汰が、日出家とライバルの棗家を巻き込み、思わぬ騒動へと発展していく…。
第8位 劇場版 仮面ティーチャー







公開日: 2014年2月22日(土)

[] 先週の6位から2ランクダウンした。

 週間ヤングジャンプで連載中の藤沢とおるの人気コミックをTVドラマ化した「仮面ティーチャー」の劇場版第一作。 劇場版ではドラマ版の後日談、近未来を舞台に、仮面をつけ、バイクを乗りこなし、拳を使って問題児を更正させていくことを政府から許された特別教師・荒木剛太の活躍を描く。 Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)の藤ヶ谷太輔が仮面ティーチャーである主人公・荒木剛太に扮する。 そして生徒役の Sexy Zone(セクシーゾーン)の菊池風磨やジャニーズJr.のジェシー草薙ほか、大政絢や斎藤工らドラマ版のキャストに加え、剛太の恩師役を演じる遠藤憲一や原幹恵らも出演する。

【作品情報】
 製作年:2014年 製作国:日本 配給:ショウゲート 上映時間:93分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:守屋健太郎  出演:藤ヶ谷太輔(荒木剛太)、菊池風磨(武原金造)、ジェシー草薙(圭吾)、塚田僚一(金髪先生)、小瀧望(生徒会長)、大政絢(市村美樹)、原幹恵(阿南塔子)、斎藤工(飯倉塁)、遠藤憲一(羅門公平)ほか。

【あらすじ】
 問題児ばかりが集まる華空学院高校2年C組の担任・荒木剛太(藤ヶ谷太輔)は、力によって生徒たちを制圧することを許された仮面ティーチャーでありながらも、力ではなく心で生徒たちと向き合うことを信条としていた。そんな剛太の情熱に生徒たちも徐々に心を開きはじめるが、教育省は学校秩序のさらなる強化をはかるべく、学院に剛太の高校時代の恩師・羅門公平(遠藤憲一)を送り込んでくる。羅門は部下の教師や新生徒会を率い、力と恐怖によって生徒たちを制圧していくが…。
第9位 劇場版 TIGER&BUNNY The Rising







公開日: 2014年2月8日(土)

[] 先週の8位から1ランクダウン。

 “ NEXT ”と呼ばれる特殊能力者たちが、企業をスポンサーに街を守るヒーローとして活躍する姿を描き、2011年に放送されて大ヒットを記録したヒーロー・アクションアニメ「 TIGER&BUNNY 」の劇場版シリーズ第2作。 “ NEXT ”と呼ばれる超能力者と普通の人間が共存する未来都市シュテルンビルトを舞台に、治安を守るヒーローたちの新たな冒険のドラマが繰り広げられる。 製作は、「機動戦士ガンダム」でおなじみのサンライズ。 ヒーロー・コンビの息の合った活躍ぶりはもちろん、未来世界の緻密な設定も見どころとなっている。

【作品情報】
 製作年:2014年 製作国:日本 配給:松竹、ティ・ジョイ 上映時間:100分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:米たにヨシトモ  声の出演:平田広明(鏑木・T・虎徹/ワイルドタイガー)、森田成一(バーナビー・ブルックス・Jr.)、中村悠一(ライアン・ゴールドスミス/ゴールデンライアン)、寿美菜子(カリーナ・ライル/ブルーローズ)、楠大典(アントニオ・ロペス/ロックバイソン)ほか。

【あらすじ】
 ヒーローに復帰したワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹とバーナビー・ブルックス・Jr.は、2部リーグのヒーローとして活動を続けていたが、本心では1部リーグへの復帰を望むバーナビーを思い、虎徹は複雑な心境にあった。そんなある日、2人が所属するアポロンメディアの新オーナーでカリスマ実業家のマーク・シュナイダーは、新顔のゴールデンライアンをバーナビーの新たなパートナーに据え、1部リーグに復帰させることを決める。同じ頃、シュテルンビルトでは奇妙な事件が続発し、街に不穏な空気が漂うが、その裏には怪しい3人の“ NEXT ”がうごめいていた…。
第10位 それでも夜は明ける







公開日: 2014年3月7日(金)

[ NEW ] 初登場10位ニランクイン。 全国43スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約3万2千4百人、興収約4054万8千をあげた。

 奴隷制度がはびこっていたアメリカを舞台に、自由の身でありながら拉致され、南部の綿花農園で12年間も奴隷生活を強いられた黒人男性の実話を映画化した伝記ドラマ。 主人公が体験した壮絶な奴隷生活の行方、そして絶望に打ち勝つ希望を描き出す。 監督は、「 SHAME -シェイム-」で注目を集めたスティーブ・マックイーン。 黒人男性を「 2012 」などのキウェテル・イジョフォーが演じる。 共演には、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ブラッド・ピットら豪華キャストが揃う。 第86回アカデミー賞で作品賞、助演女優賞、脚色賞を受賞。黒人監督の作品が作品賞を受賞する史上初の快挙となった。

【作品情報】
 原題:12 Years a Slave 製作年:2013年 製作国:アメリカ・イギリス合作 配給:ギャガ 上映時間:134分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:スティーブ・マックイーン  出演: キウェテル・イジョフォー(ソロモン・ノーサップ)、マイケル・ファスベンダー(エドウィン・エップス)、ベネディクト・カンバーバッチ(フォード)、ポール・ダノ(ジョン・ティビッツ)、ギャレット・ディラハント(アームズビー)、ブラッド・ピット(バス)ほか。

【あらすじ】
 1841年、奴隷制度が廃止される前のニューヨーク州サラトガ。自由証明書で認められた自由黒人で、白人の友人も多くいた黒人バイオリニストのソロモン(キウェテル・イジョフォー)は、愛する家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、奴隷としてニューオーリンズの地へ売られてしまう。狂信的な選民主義者のエップス(マイケル・ファスベンダー)ら白人たちの容赦ない差別と暴力に苦しめられながらも、ソロモンは決して尊厳を失うことはなかった。やがて12年の歳月が流れたある日、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バス(ブラッド・ピット)と出会う。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 9/15 - 9/16)
1位プーと大人になった僕 NEW!!
2位MEG ザ・モンスター
3位ザ・プレデター NEW!!
4 位 検察側の罪人
5 位銀魂2 掟は破るためにこそある
6 位響-HIBIKI- NEW!!
7 位アントマン&ワスプ
8 位カメラを止めるな!
9 位劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-
10 位SUNNY 強い気持ち・強い愛

▽最新記事
▽カテゴリ

▽撮影の舞台裏

◎今週1位「プーと大人になった僕」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 9/21(金),9/22(土)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]