ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2013 12/7 - 12/8)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(12/7 - 12/8)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE







{公開日: 2013年12月7日(土)}

[ NEW ] 初登場首位を獲得。 全国329スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約53万9千人、興収約6億4984万円を記録。 「名探偵コナン」ファンのファミリー層に加え、40~50代の「ルパン三世」ファンからも支持を受け、冬休み興行本番に向け好調なスタートを切った。

 これまで数々のお宝を盗んできた大泥棒ルパン三世と、数々の難事件を解決してきた江戸川コナンが2009年のTVスペシャルに続いてスクリーンで直接対決するアニメーション特別編。 チェリーサファイアを盗むことに成功したルパンと巨大組織の陰謀に、海外アイドルの脅迫事件なども絡み、ルパン一味の計画を阻止すべくコナンが推理を展開する。 次元大介や峰不二子、毛利蘭、毛利小五郎らそれぞれのシリーズでおなじみのキャラクターも総出演し、華麗な盗みのプロと驚異の推理力を誇る名探偵が真っ向勝負に挑む。 声の出演は、栗田貫一や高山みなみといった両作品のレギュラーの他に、ゲストとして内野聖陽と夏菜が参加している。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:110分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:亀垣一  声の出演:栗田貫一(ルパン三世)、小林清志(次元大介)、浪川大輔(石川五ェ門)、沢城みゆき(峰不二子)、山寺宏一(銭形警部)、高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、林原めぐみ(灰原哀)ほか。

【あらすじ】
 ある日、米花(べいか)町の銀行に保管されているチェリーサファイアを頂くというルパン三世からの予告状が警察に届き、ICPOの銭形警部は警視庁の目暮警部とタッグを組み、ルパン逮捕に向けて動き出す。同じ頃、海外の人気アイドル、エミリオがコンサートのために来日。エミリオとその美人マネージャーに人々は目を奪われるが、エミリオのボディガードに次元大介が紛れ込んでいるのを見抜いた江戸川コナンは、ルパン一味が何か企んでいることに気づく…。
第2位 劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇







{公開日: 2013年11月29日(金)}

[ ] 先週の1位から1ランクダウンした。

 戸田恵梨香と加瀬亮が主演し、未解決事件を捜査する警視庁公安部“未詳事件特別対策係”=通称“未詳(ミショウ)”の捜査員たちが、“SPEC”と呼ばれる特殊能力者と対峙する姿を描く人気シリーズの完結編2部作後編。 劇場版前作「SPEC 天」で登場した“シンプルプラン”、“ファティマ第三の予言”など、今まで明かされなかった謎が解明されていく。 監督はドラマ版、劇場版前作に続き堤幸彦が務める。 ドラマ版レギュラーキャストや劇場版前作から参加した栗山千明ほか、新キャストとして向井理、大島優子、香椎由宇、KENCHI(EXILE)、遠藤憲一ら豪華俳優陣が顔を揃える。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:85分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:堤幸彦  出演:戸田恵梨香(当麻紗綾)、加瀬亮(瀬文焚流)、竜雷太(野々村光太郎)、北村一輝(吉川州)、栗山千明(青池里子)、岡田浩暉(馬場香)、松澤一之(鹿浜歩)、向井理(セカイ)、香椎由宇(城旭斎浄海…JOJO)、KENCHI(福田健太郎)、大島優子(白い女)、神木隆之介(一十一)、イ・ナヨン(韓国語を話す要人女性)、浅野ゆう子(マダム陽)ほか。

【あらすじ】
 特殊能力をもつSPECホルダーを殲滅するため人間たちは“シンプルプラン“と名乗る計画を発動するが、ニノマエに組織されたホルダーたちは人類との覇権争いを開始する。野々村(竜雷太)を失った当麻紗綾(戸田恵梨香)と瀬文焚流(加瀬亮)は地球の運命を左右する壮大な戦いに巻き込まれる…。
第3位 かぐや姫の物語







{公開日: 2013年11月23日(土)}

[ ] 先週の2位から1ランクダウンした。

 日本最古の物語といわれる『竹取物語』を題材に、“罪を犯したために、この地に下ろされた”とされている かぐや姫の犯した罪、そして、罰とは何かを描き出すアニメ作品。 高畑勲監督が1999年「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりに手がけた。 専業声優は一人も起用せずに、一般芸能人を多数キャスティングしている。 主人公のかぐや姫には、映画「神様のカルテ」やNHK連続テレビ小説「てっぱん」などに出演した新進女優の朝倉あき。2012年6月に他界した俳優の地井武男が、作画完成前に声を収録するプレスコ方式で生前に収録を済ませており、かぐや姫を見つけ育てる翁役として声の出演を果たした。 また、宮崎駿監督作品で常連の久石譲が、高畑監督作で初めて音楽を担当した。 キャッチコピーは、“姫の犯した罪と罰”

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:137分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:高畑勲  声の出演:朝倉あき(かぐや姫)、高良健吾(捨丸)、地井武男(翁)、宮本信子(媼)、高畑淳子(相模)、田畑智子(女童)、立川志の輔(斎部秋田)、上川隆也(石作皇子)、伊集院光(阿部右大臣)、宇崎竜童(大伴大納言)、古城環(石上中納言)、中村七之助(御門)、橋爪功(車持皇子)、朝丘雪路(北の方)、仲代達矢(炭焼きの老人)ほか。

【あらすじ】
 日本人ならば誰もが知っている昔話『竹取物語』。月からやってきたかぐや姫が竹取の翁と媼に育てられ、やがて月よりの使者に迎えられて月世界へと帰っていく。だが、かぐや姫はなぜ赤子の姿で地球へとやってきたのか? 原典に記された“かぐや姫の罪”とは一体何なのか? 古(いにしえ)より語られ続けた謎多き物語の真実とは…。
第4位 清須会議







{公開日: 2013年11月9日(土)}



[ ] 先週の3位から1ランクダウン。

 本能寺の変で織田信長が死去した後、家臣の柴田勝家と羽柴(豊臣)秀吉らが後継者を決め、日本史上初めて合議によって歴史が動いたとされる清須会議の全貌をオールスターキャストで描く群像喜劇。 明智光秀の謀反によって織田信長がこの世を去った後、彼の跡取りとして名乗りをあげたふたりの男、老将・柴田勝家と後に天下を統一する羽柴秀吉を主人公に、彼らが清洲城で繰り広げる頭脳戦を描く。 数々のヒット作をおくり出してきた三谷幸喜が書き下ろした、1582年に実際にあった出来事の“清洲(須)会議”を元にした小説『清須会議』を自らが脚色し、メガホンをとって映画化した。 三谷監督初の時代劇となった。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:138分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三谷幸喜  出演:役所広司(柴田勝家)、大泉洋(羽柴秀吉)、小日向文世(丹波長秀)、佐藤浩市(池田恒興)、鈴木京香(お市様)、妻夫木聡(織田信雄)、伊勢谷友介(織田三十郎信包)、坂東巳之助(織田信孝)、剛力彩芽(松姫)、篠井英介(織田信長)、中村勘九郎(織田信忠)、浅野忠信(前田利家)、寺島進(黒田官兵衛)、阿南健治(滝川一益)、松山ケンイチ(堀秀政)、でんでん(前田玄以)、市川しんぺー(佐々成政)、浅野和之(明智光秀)、染谷将太(森蘭丸)、瀬戸カトリーヌ(小袖)、近藤芳正(義兵衛)、中谷美紀(寧)、戸田恵子(なか)、梶原善(小一郎)、天海祐希(枝毛)、西田敏行(更科六兵衛)ほか。

【あらすじ】
 天正10年(1582年)、本能寺の変で織田信長(篠井英介)がこの世を去り、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)は信長の三男でしっかり者の信孝(坂東巳之助)を、羽柴秀吉(大泉洋)は次男で大うつけ者と噂される信雄(妻夫木聡)をそれぞれ後継者に推薦する。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市(鈴木京香)は秀吉への恨みから勝家に肩入れし、秀吉は軍師・黒田官兵衛(寺島進)の策で、信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方に引き入れ、家臣たちの人心を掌握していく。やがて後継者を決める会議が開かれ、それぞれの思惑が交錯する…。
第5位 利休にたずねよ







{公開日: 2013年12月7日(土)}

[ NEW ] 初登場5位にランクイン。 全国301スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約7万9千人、興収約8691万円をあげた。

 戦国時代から安土桃山時代に実在した茶人・千利休の若い頃の恋、それを経て培った美への情熱と執着を壮大に描く歴史ドラマ。 「精霊流し」の田中光敏監督が、「火天の城」に続き山本兼一の第140回直木賞を受賞した小説『利休にたずねよ』を映画化。 「一命」の市川海老蔵が千利休に扮し、10代から70代間際までの変遷を見事に体現している。 さらに、利休の妻・宗恩に中谷美紀、豊臣秀吉に大森南朋、織田信長に伊勢谷友介と、実力派が集結。 また、三井寺、大徳寺、神護寺、彦根城など、国宝級の建造物で行われたロケ映像も見ものとなっている。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:123分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:田中光敏  出演:市川海老蔵(千利休)、中谷美紀(宗恩)、市川團十郎(武野紹鴎)、伊勢谷友介(織田信長)、大森南朋(豊臣秀吉)、成海璃子(おさん)、福士誠治(石田光成)、クララ(高麗の女)、川野直輝(山上宗二)、袴田吉彦(細川忠興)、黒谷友香(細川ガラシャ)、檀れい(北政所)、大谷直子(たえ)、柄本明(長次郎)、伊武雅刀(千与兵衛)、中村嘉葎雄(古渓宗陳)ほか。

【あらすじ】
 若かりし頃、色街に入り浸っていた利休(市川海老蔵)は、高麗からさらわれてきた女(クララ)と出会う。その気高いたたずまいと美しさに心を奪われた利休だったが、やがて別れの時が迫る。かなわぬ恋に対する利休の情熱は、ある事件を引き起こす…。
第6位 47RONIN







{公開日: 2013年12月6日(金)}

[ NEW ] 初登場6位にランクイン。 全国753スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約7万8千人、興収1億525万円となった。

 歌舞伎や映画、ドラマなどで不動の人気を誇る『忠臣蔵』を大胆にアレンジした3Dアクションファンタジー。 非業の死を遂げた主君の敵を討つべく集まった47人の浪士と異端の混血のサムライが協力し、数々の試練を乗り越え決死の戦いに臨むさまを描く。 監督は、CMなどを手掛けてきた新鋭カール・リンシュ。 主演は、「マトリックス」のキアヌ・リーヴス。 共演には国際的に活躍する真田広之、浅野忠信、菊地凛子のほか、本作でハリウッド作初出演の柴咲コウに加え、赤西仁も名を連ねる。

【作品情報】
 原題:47 Ronin 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:121分 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:カール・リンシュ  出演:キアヌ・リーヴス(カイ)、真田広之(大石内蔵助)、柴咲コウ(ミカ)、浅野忠信(吉良上野介)、菊地凛子(ミヅキ)、赤西仁(大石主税)、田中泯(浅野内匠頭)ほか。

【あらすじ】
 赤穂の国のサムライ・大石(真田広之)とその部下たちは、吉良(浅野忠信)と謎の女ミヅキ(菊地凛子)の陰謀により、尊敬する主君(田中泯)の命とサムライとしての身分を奪われる。素性不明のはぐれ者のカイ(キアヌ・リーヴス)は、主君の仇打ちと吉良に狙われる姫のミカ(柴咲コウ)を守ろうと立ちあがった大石に力を貸し、圧倒的な吉良軍に対し、わずか47人で立ち向かう…。
第7位 REDリターンズ







{公開日: 2013年11月30日(土)}

[ ] 先週の4位から3ランクダウンした。 

 引退した元スパイたちの活躍を描いた、人気アクション「 RED/レッド」の続編。 至って静かに日々を過ごしていた元CIAの敏腕エージェントが、仲間らと行方不明の小型爆弾を追いながら事件の裏に潜む巨悪に挑む。 原作は、引退した元CIAエージェントたちの奔走を描き、スマッシュヒットを記録した、DCコミック。 ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンら名優たちが前作に続いて登場。 さらにアンソニー・ホプキンス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、イ・ビョンホンという豪華な面々が共演している。

【作品情報】
 原題:Red 2 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:116分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】 
 監督:ディーン・パリソット  出演:ブルース・ウィリス(フランク)、ジョン・マルコビッチ(マーヴィン)、メアリー=ルイーズ・パーカー(サラ)、アンソニー・ホプキンス(ベイリー)、ヘレン・ミレン(ヴィクトリア)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(カーチャ)、イ・ビョンホン(ハン・チョバイ)ほか。

【あらすじ】
 コードネーム“ RED(Retired Extremely Dangerous=引退した超危険人物)”と呼ばれ、CIAに危険視されるフランク(ブルース・ウィリス)、マーヴィン(ジョン・マルコビッチ)、ヴィクトリア(ヘレン・ミレン)らは、32年前に一度は失敗し、封印されたはずのミッションがきっかけとなり、再び戦いの舞台に呼び戻される。いまだ衰えない戦闘能力と情報収集能力を駆使して過去を探るうちに、一行は各国の諜報機関や殺し屋たちに狙われるはめになるが、やがて封印されたミッションに隠された真実が明らかになり…。
第8位 キャプテン・フィリップス







{公開日: 2013年11月29日(金)}

[ ] 先週の5位から3ランクダウン。

 2009年のソマリア海域人質事件をテーマに、海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたサスペンス・ドラマ。 船員の救出と引き換えに4日間にわたって海賊の人質となった船長の運命と、海軍特殊部隊ネイビーシールズによる救出作戦を、緊張感あふれる演出で描く。 監督は、「ボーン・アルティメイタム」、「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス。 原作は、船長リチャード・フィリップスが著したノンフィクション。 脚本は「ニュースの天才」、「アメリカを売った男」のビリー・レイ。 船長としての誇りと拘束された恐怖を体現するトム・ハンクスの熱演が見所。

【作品情報】
 原題:Captain Phillips 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:134分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ポール・グリーングラス  出演:トム・ハンクス(リチャード・フィリップス)、キャサリン・キーナー(アンドレア・フィリップス)、バーカッド・アブディ(ムセ)、バーカッド・アブディラマン(ビラル)、ファイサル・アメッド(ナジェ)ほか。

【あらすじ】
 2009年4月、援助物資として5000トン以上の食糧を積み、ケニアに向かって航行していたコンテナ船マースク・アラバマ号は、ソマリア海域で海賊に襲われ、瞬く間に占拠されてしまう。53歳のベテラン船長リチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を解放することと引き換えに自ら拘束され、たった1人でソマリア人の海賊と命がけの駆け引きを始める…。
第9位 劇場版 SPEC 結(クローズ) 漸(ゼン)ノ篇







{公開日: 2013年11月1日(金)}

[ ] 先週の6位から3ランクダウンした。

 “ SPEC ”と呼ばれる特殊能力をもった犯罪者と対決する未詳事件特別対策係=通称“未詳(ミショウ)”の特殊捜査官の活躍描いた人気シリーズ完結編2部作の前編。 これまで明かされてこなかった数々の謎を明かし、人類の運命をかけた最大の戦いに挑む。 監督は、「ケイゾク」の堤幸彦。 戸田恵梨香、加瀬亮をはじめTVドラマ版レギュラーキャストに加え、謎の白い男セカイ役で向井理、物語の鍵を握る謎の女役で大島優子が出演。 歴代の“ SPECホルダー”も総出演する。 キャッチコピーは、“すべてが終わる。”、“真実は己の中に”、“歴史よ。静かに瞑目れ。”

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝

【スタッフ・ キャスト】
 監督:堤幸彦  出演:戸田恵梨香(当麻紗綾)、加瀬亮(瀬文焚流)、竜雷太(野々村光太郎)、北村一輝(吉川州)、栗山千明(青池里子)、向井理(セカイ)、大島優子(白い女)、神木隆之介(一十一)、イ・ナヨン(韓国語を話す要人女性)、浅野ゆう子(マダム陽)ほか。

【あらすじ】
 ニノマエとの死闘を終え、瀕死の状態で病室に担ぎ込まれた当麻(戸田恵梨香)と瀬文(加瀬亮)。2人の距離は縮まったようにも思えたが、世界はある人物によって破滅へと進み、やがて当麻に宿った“ SPEC ”が覚醒する…。
第10位 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語







{公開日: 2013年10月26日(土)}

[ ] 先週の7位から3ランクダウン。

 魔法少女になる代償として過酷な運命を背負うことになった少女たちの姿を描き社会現象となったTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の完全新作(劇場版シリーズ第3作。)。ひとりの少女の願いと犠牲を糧に、新たな理へと導かれた世界を舞台に新たな物語が描かれる。 全12話のTVシリーズを再構成した[前編 始まりの物語]、[後編 永遠の物語]に続くストーリーで、脚本、作画も新たに描き起こされた。 まどか、ほむらら に続く新たな 魔法少女・百江なぎさ が新キャラクターとして登場する。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:116分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:新房昭之  声の出演:悠木碧(鹿目まどか)、斎藤千和(暁美ほむら)、水橋かおり(巴マミ)、喜多村英梨(美樹さやか)、野中藍(佐倉杏子)ほか。

【あらすじ】
 鹿目まどかによって魔法少女たちが残酷な運命の連鎖から解き放たれた新たな世界で、まどかへの思いを果たせぬままに取り残された暁美ほむらは、ただひとり、再びまどかにめぐり合えることを信じて戦い続けていた…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 8/11 - 8/12)
1位劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-
2位ミッション:インポッシブル/フォールアウト
3位インクレディブル・ファミリー
4 位 ジュラシック・ワールド/炎の王国
5 位オーシャンズ8 NEW!!
6 位未来のミライ
7 位僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~
8 位劇場版 仮面ライダービルド Be The One
9 位劇場版ポケットモンスター みんなの物語
10 位センセイ君主

▽最新記事
▽カテゴリ

▽メイキング

◎今週1位「劇場版コードブルー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 8/14(火)~8/19(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]