ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2013 10/19 - 10/20)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(10/19 - 10/20)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 陽だまりの彼女







{公開日: 2013年10月12日(土)}

[ ] 2週連続で首位を獲得。 土日2日間の成績は動員約15万1千人、興収約1億8544万円をあげた。

 初恋相手と10年ぶりに再会し、ふたりは再び恋に落ちていくというファンタジック・ラブストーリー。 原作は、“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1 ”というキャッチコピーが話題を呼び、累計発行部数が60万部を超える越谷オサムの同名人気小説『陽だまりの彼女』。 監督は、「ソラニン」「僕等がいた」の恋愛青春映画の名手とも言われる三木孝浩。 柔らかな光が全体を包み込み、郷愁を誘うようなノスタルジックな世界観の作品を生み出した。 主演の松本潤と上野樹里は初共演となる。 その他、真緒に恋心を抱く会社の先輩・新藤春樹役で玉山鉄二、物語のキーパーソンとなる謎の人物・大下役で夏木マリらが映画オリジナルキャラクターに扮して出演している。 キャッチコピーは、“最初で最後の恋(うそ)だった。”。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:アスミック・エース、東宝 上映時間:129分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三木孝浩  出演:松本潤(奥田浩介)、上野樹里(渡来真緒)、玉山鉄二(新藤春樹)、大倉孝二(田中進)、谷村美月(峯岸ゆり)、菅田将暉(奥田翔太)、夏木マリ(大下)、北村匠海(中学生の奥田浩介)、葵わかな(中学生の渡来真緒)、小藪千豊(杉原部長)、西田尚美(奥田祥江)、とよた真帆(梶原玲子)、木内みどり(渡来真由子)、塩見三省(渡来幸三)ほか。

【あらすじ】
 新人営業マンの浩介(松本潤)は、仕事先で幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりに再会する。中学時代は“学年有数のバカ”と呼ばれ、いじめられっ子だった真緒は、見違えるほど美しい大人の女性になっていた。浩介は恋に落ち、やがて結婚を決意するが、真緒には誰にも知られてはいけない不思議な秘密があった…。
第2位 そして父になる







{公開日: 2013年9月28日(土)}

[ ] 2週連続2位をキープした。

 息子が出生時に病院で取り違えられた別の子どもだったことを知らされた父親が抱く苦悩や葛藤を描いたドラマ。 監督は、「誰も知らない」などの是枝裕和。 順調で幸せな人生を送ってきたものの、運命的な出来事をきっかけに苦悩し成長する主人公を、大河ドラマ「龍馬伝」や「ガリレオ」シリーズの福山雅治が演じる。 普通の男性の心の揺れを、繊細に演じる福山雅治の新境地に注目。 共演には、尾野真千子や真木よう子をはじめ、リリー・フランキー、樹木希林、夏八木勲ら個性派が集結した。 第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、 審査員賞を受賞した。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:ギャガ 上映時間:120分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:是枝裕和  出演:福山雅治(野々宮良多)、尾野真千子(野々宮みどり)、真木よう子(斎木ゆかり)、リリー・フランキー(斎木雄大)、二宮慶多(野々宮慶多)、黄升げん(斎木琉晴)、風吹ジュン(野々宮のぶ子)、國村隼(上山一至)、樹木希林(石関里子)、夏八木勲(野々宮良輔)ほか。

【あらすじ】
 大手建設会社に勤務し、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多(福山雅治)は、人生の勝ち組で誰もがうらやむエリート街道を歩んできた。そんなある日、病院からの電話で、6歳になる息子が出生時に取り違えられた他人の子どもだと判明する。妻のみどり(尾野真千子)や取り違えの起こった相手方の斎木夫妻(リリー・フランキー&真木よう子)は、それぞれ育てた子どもを手放すことに苦しむが、どうせなら早い方がいいという良多の意見で、互いの子どもを“交換”することになるが…。
第3位 謝罪の王様







{公開日: 2013年9月28日(土)}

[ ] 2週連続3位をキープ。

 あらゆる相手、いかなる状況であろうとも依頼者の代わりに謝って事態を収束する“謝罪師”が巻き起こす騒動の数々を描く異色のコメディ。 架空の職業“謝罪師”を生業とする男・黒島譲が、様々な事件を謝罪のテクニックを駆使して解決していく姿が描かれている。 全編を貫くにぎやかなタッチもさることながら、社会風刺の利いたブラックな笑いも楽しめる作品。 「舞妓 Haaaan!!!」「なくもんか」に続いて、水田伸生、宮藤官九郎、阿部サダヲの監督・脚本・主演トリオで映画化した。 井上真央、竹野内豊、尾野真千子、松雪泰子など、豪華な面々が集結してクセのあるキャラクターを快演している。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:128分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:水田伸生  出演:阿部サダヲ(黒島譲)、井上真央(倉持典子)、竹野内豊(箕輪正臣)、岡田将生(沼田卓也)、尾野真千子(宇部美咲)高橋克実(南部哲郎)、松雪泰子(壇乃はる香)ほか。

【あらすじ】
 依頼者たちに代わって謝ることで、彼らが抱える多種多彩なトラブルを収束する東京謝罪センター所長、黒島譲(阿部サダヲ)。ヤクザの車と追突事故を起こし、法外な賠償金の支払いを迫られていた帰国子女・典子(井上真央)は、彼に助けられたのがきっかけでセンターのアシスタントとなる。二人は、セクハラで窮地に陥った下着メーカー社員の沼田(岡田将生)、あるエキストラの起用で外交問題を起こしてしまった映画プロデューサー・和田(荒川良々)など、さまざまな顧客に降り掛かる問題を謝罪で解決していく…。
第4位 人類資金







{公開日: 2013年10月19日(土)}

[ NEW ] 初登場4位にランクイン。 全国260スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約8万9千2百人、興収約1億770万円をあげた。

 敗戦直前に旧日本軍が隠匿したとされる財宝、通称“ M資金”をめぐって繰り広げられる陰謀を描いたサスペンス大作。  原作は、、福井晴敏の書き下ろし小説『人類資金』。 監督・脚本は、「亡国のイージス」、「大鹿村騒動記」などの阪本順治。 主演の佐藤浩市のほか、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、オダギリジョー、仲代達矢、韓国のユ・ジテ、アメリカのビンセント・ギャロら豪華実力派キャストが集結した。 ロシア、タイ、日本、アメリカの4カ国で撮影が行われ、米映画以外では初となるニューヨークの国連本部での撮影も敢行された。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:140分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:阪本順治  出演:佐藤浩市(真舟雄一)、香取慎吾(“ M ”)、森山未來(石優樹)、観月ありさ(高遠美由紀)、岸部一徳(本庄一義)、オダギリジョー(鵠沼英司)、寺島進(酒田忠)、三浦誠己(辻井)、石橋蓮司(北村刑事)、豊川悦司(ハリー遠藤)、ユ・ジテ(遠藤治)、ビンセント・ギャロ(ハロルド・マーカス)、仲代達矢(笹倉暢彦)ほか。

【あらすじ】
 金融ブローカーを名乗って詐欺を繰り返す真舟雄一(佐藤浩市)の前に、石優樹(森山未來)と名乗る男が現れ、M資金を管理しているという財団 日本国際文化振興会 が真舟を呼んでいると伝える。“ M資金”の存在を信じていなかった真舟は、半信半疑のまま財団のビルを訪ねるが、そこで防衛省の秘密組織の人間に襲撃を受ける。石の助けでその場を逃げ延び、次に会った本庄一義(岸部一徳)という男から「10兆円のM資金を報酬50億円で盗み出してほしい」と依頼された真舟は、“ M資金”に隠された秘密をめぐる争いに引き込まれていく…。
第5位 怪盗グルーのミニオン危機一発







{公開日: 2013年9月21日(土)}

[ ] 先週の4位から1ランクダウン。 

 2010年に公開され全世界で5億ドルもの興収を記録した、ユニバーサル・ピクチャーズ/イルミネーション・エンターテインメント製作「怪盗グルーの月泥棒 3D」のシリーズ第2作。 今は平和に暮らす主人公グルーが、誘拐されたミニオンたちの救出にあたる勇姿を描き出す。 監督のピアー・コフィンとクリス・ルノーをはじめ、グルーの声優スティーヴ・カレルらが続投。 日本語吹替版は、笑福亭鶴瓶、芦田愛菜らが続投するほか、中井貴一がグルーの敵エル・マッチョ役を務めている。

【作品情報】
 原題:Despicable Me 2 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:98分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:クリス・ルノー、ピアー・コフィン  声の出演:スティーブ・カレル(グルー)、クリステン・ウィグ(ルーシー)、ベンジャミン・ブラット(エル・マッチョ)、ミランダ・コスグローブ(マーゴ)、ラッセル・ブランド(ネファリオ博士)ほか。

【あらすじ】
 月泥棒の偉業を成し遂げ、孤児3姉妹の父親となったグルーは、悪党稼業から足を洗い、世界レベルで悪と戦う超極秘組織「反悪人同盟」の捜査官として活動していた。そんなある日、グルーの仲間で、バナナが大好物の謎の黄色い生物ミニオンたちが、何者かに誘拐されてしまう。グルーは三姉妹と相棒の美人捜査官ルーシーとともにミニオンを助け出すため冒険に出る…。
第6位 ダイアナ







{公開日: 2013年10月18日(金)}

[ NEW ] 初登場6位にランクイン。 全国331スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約4万1千2百人、興収約4818万円となった。

 1997年8月、交通事故により36歳の若さで他界したダイアナ元英皇太子妃の半生を映画化。 ダイアナがチャールズ皇太子と離婚してから亡くなるまでの2年間に焦点が当てられ、王室を離れたダイアナがひとりの女性として自立していく姿を描く。 監督は、「ヒトラー 最期の12日間」のオリバー・ヒルシュビーゲル。 「インポッシブル」などの演技派女優ナオミ・ワッツがダイアナ役を務めた。

【作品情報】
 原題:Diana 製作年:2013年 製作国:イギリス 配給:ギャガ 上映時間:113分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:オリバー・ヒルシュビーゲル  出演:ナオミ・ワッツ(ダイアナ)、ナビーン・アンドリュース(ハスナット・カーン)、ダグラス・ホッジ(ポール・バレル)、ジェラルディン・ジェームズ(ウーナ・トッフォロ)、チャールズ・エドワーズ(パトリック・ジェフソン)、キャス・アンバー(ドディ・アルファイド)、ジュリエット・スティーブンソン(ソニア)ほか。

【あらすじ】
 20歳でチャールズ皇太子と結婚し、その後ふたりの王子を出産したダイアナ妃(ナオミ・ワッツ)。しかし、夫の不倫や王室との確執、マスコミとの攻防で傷つき疲れ果て、離婚を決意する。絶望を抱える中、人命救助に打ちこむ心臓外科医ハスナット・カーン(ナビーン・アンドリュース)との出会いを経て、世界を変えようと地雷廃絶運動などに熱心に取り組んでいく…。
第7位 ゴースト・エージェント R.I.P.D.







{公開日: 2013年10月18日(金)}

[ NEW ] 初登場7位にランクイン。 全国348スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約3万7千人、興収約4767万円をあげた。

 成仏できない悪霊を取り締まるあの世の組織“ R.I.P.D. ”の捜査官コンビが繰り広げる活躍を描いたアクション・コメディ。 現世に潜む成仏できない悪霊たちを逮捕する霊界捜査組織にスカウトされた殉職刑事とベテランの相棒が、世界の存亡を左右する巨大な陰謀と対峙する。 原作は、ダークホースコミックスより出版されている漫画『 R.I.P.D. 』。 監督は、「RED レッド」、「フライトプラン」のロベルト・シュベンケ。 奇抜な設定やコミカルな展開に加えて、迫力のアクションも見どころとなっている。 主演は、「グリーン・ランタン」のライアン・レイノルズと「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジス。 共演に、ケヴィン・ベーコン、メアリー=ルイーズ・パーカー など。

【作品情報】
 原題:R.I.P.D. 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:96分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ロベルト・シュベンケ  出演:ジェフ・ブリッジス(ロイシーファス・パルシファー)、ライアン・レイノルズ(ニック・ウォーカー)、ケヴィン・ベーコン(ボビー・ヘイズ)、メアリー=ルイーズ・パーカー(プロクター)、ステファニー・ショスタク(ジュリア・ウォーカー)ほか。

【あらすじ】
 恋人と幸せな暮らしを送っていたボストン警察のエリート警官ニック(ライアン・レイノルズ)は、捜査中に殉職してしまう。そのまま天国に召されるかと思いきや、その手前で成仏できずに現世にはびこる悪霊を取り締まる組織“ R.I.P.D. ”にスカウトされる。西部開拓時代のガンマンだったというベテランのロイ(ジェフ・ブリッジス)とコンビを組んだニックは、“ R.I.P.D. ”のエージェントとして活動を開始。逮捕した悪霊から世界を滅亡させる陰謀が仕組まれているという情報を入手する…。
第8位 おしん







{公開日: 2013年10月12日(土)}

[ ] 先週の5位から3ランクダウン。 

 1983~84年にNHK連続テレビ小説として放送され、平均視聴率52.6%という大記録を樹立した橋田壽賀子原作のドラマ「おしん」を映画化。 おしんの少女時代に焦点を当て、ひたむきに家族を思い、成長する姿を描く。 撮影は、舞台となる山形県でオールロケを敢行。 監督は、山形県出身者で、「あの空をおぼえてる」「星に願いを。」などで知られる冨樫森が務めた。 おしん役はオーディションで選出された新人子役の濱田ここねが務め、母・ふじ役を上戸彩、父・作造役を稲垣吾郎、おしんの奉公先・加賀屋のくに役を泉ピン子が演じている。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:109分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:冨樫森  出演:濱田ここね(おしん)、上戸彩(ふじ)、岸本加世子(つね)、井頭愛海(加代)、小林綾子(みの)、満島真之介(俊作)、乃木涼介(清太郎)、吉村実子(谷村なか)、ガッツ石松(松造)、稲垣吾郎(谷村作造)、泉ピン子(くに)ほか。

【あらすじ】
 明治40年、不作のため困窮を極めた谷村家は、7歳のおしん(濱田ここね)を奉公に出す。奉公先の材木問屋で働きづめの毎日を送るおしんは、雪が溶けたら家に帰れると信じて、つらい日々を乗り切っていく。しかしある時、店の財布から50銭銀貨がなくなる事件が発生。濡れ衣を着せられたおしんは、店を飛び出してしまう…。
第9位 劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL







{公開日: 2013年9月14日(土)}

[ ] 先週の6位から3ランクダウンした。

 天才的推理力を持つ発達障害者でサヴァン症候群の青年“チョコザイ”ことアタルの活躍を描くミステリー。 中居正広主演で2012年4~6月に放送され、サヴァン症候群に起因する特殊能力をもった主人公アタルが難事件を解決していく姿を描いたテレビドラマ「 ATARU 」の劇場版。 レギュラー陣に加え、スペシャルドラマで登場したゲスト・岡田将生と堀北真希が引き続き出演、および松雪泰子が脚に障害を持つ車椅子の管理官という新キャラクターとして登場する。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:木村ひさし  出演:中居正広(アタル…チョコザイ/猪口在)、北村一輝(沢俊一)、栗山千明(蛯名舞子)、玉森裕太(蛯名昇)、嶋田久作(中津川洋治)、田中哲司(渥見怜志)、千原せいじ(野崎蓮生)、原日出子(猪口ゆり子)、堀北真希(アレッサンドロ・カロリナ・マドカ)、岡田将生(猪口介)、前田美波里、市村正親(猪口誠)、松雪泰子(星秋穂)、村上弘明(ラリー井上)ほか。

【あらすじ】
 警視庁の管轄内で爆破事件が起こり、沢(北村一輝)をはじめとした捜査一課の面々が捜査に乗り出す。同じ頃、アタル(中居正広)やラリー(村上弘明)が所属するニューヨークのFBI組織でも爆破事件が発生。警視庁は犯罪に使われた“ウィザード”というコンピュータウィルスを作成した謎の女性マドカ(堀北真希)を追うが、そこへラリー率いるFBIチームがやってくる。2つの事件の手口が同じであることから、警視庁とFBIが合同捜査することになり、ラリーに連れられてやってきたアタルも捜査に加わるが…。
第10位 風立ちぬ







{公開日: 2013年7月20日(土)}

[ ] 先週の7位から3ランクダウン。

 宮崎監督が模型雑誌『月刊モデルグラフィックス』で連載していた漫画を基に、ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメーション。 日本だけでなく世界中にファンをもつ宮崎監督が2008年「崖の上のポニョ」以来5年ぶりに手がけた長編作。 美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生、そして青年と少女との出会いと別れを綴る。 主人公の声には、「エヴァンゲリオン」シリーズなどの庵野秀明監督を抜擢。 他に、瀧本美織や西島秀俊、野村萬斎などが声優として参加している。 第70回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され、その会場にて宮崎駿監督は本作をもって引退すると発表された。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮崎駿  声の出演:庵野秀明(堀越二郎)、瀧本美織(里見菜穂子)、西島秀俊(本庄)、西村雅彦(黒川)、スティーブン・アルパート(カストルプ)、風間杜夫(里見)、竹下景子(二郎の母)、志田未来(堀越加代)、國村隼(服部)、大竹しのぶ(黒川夫人)、野村萬斎(カプローニ)ほか。

【あらすじ】
 幼い頃から空にあこがれを抱いて育った学生・堀越二郎は、震災の混乱の中で、少女・菜穂子と運命な出会いを果たす。やがて飛行機設計技師として就職し、その才能を買われた二郎は、同期の本庄らとともに技術視察でドイツや西洋諸国をまわり、見聞を広めていく。そしてある夏、二郎は避暑休暇で訪れた山のホテルで菜穂子と再会。やがて2人は結婚する。菜穂子は病弱で療養所暮らしも長引くが、二郎は愛する人の存在に支えられ、新たな飛行機作りに没頭していく…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 10/13 - 10/14)
1位宇宙の法―黎明編― NEW!!
2位日日是好日 NEW!!
3位ルイスと不思議の時計 NEW!!
4 位 プーと大人になった僕
5 位劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~
6 位クワイエット・プレイス
7 位コーヒーが冷めないうちに
8 位パーフェクトワールド 君といる奇跡
9 位モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ
10 位カメラを止めるな!

▽最新記事
▽カテゴリ

▽スペシャルインタビュー映像

◎今週1位「宇宙の法ー黎明編ー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 10/19(金),10/20(土)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]