ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2013 7/20 - 7/21)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(7/20 - 7/21)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 風立ちぬ







{公開日: 2013年7月20日(土)}

[ NEW ] 初登場1位を獲得。 全国454スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約74万7千5百人、興収約9億6089万円をあげ、最終興収100億円超えがみえる好スタートを切った。 “大人のジブリ”と評される本作であるが、中高年層の集客に加え、夏休み本番を迎え、今後、親子連れや中高生などの動員も大きく期待される。

 宮崎監督が模型雑誌『月刊モデルグラフィックス』で連載していた漫画を基に、ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメーション。 日本だけでなく世界中にファンをもつ宮崎監督が2008年「崖の上のポニョ」以来5年ぶりに手がけた長編作。 美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生、そして青年と少女との出会いと別れを綴る。 主人公の声には、「エヴァンゲリオン」シリーズなどの庵野秀明監督を抜擢。 他に、瀧本美織や西島秀俊、野村萬斎などが声優として参加している。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮崎駿  声の出演:庵野秀明(堀越二郎)、瀧本美織(里見菜穂子)、西島秀俊(本庄)、西村雅彦(黒川)、スティーブン・アルパート(カストルプ)、風間杜夫(里見)、竹下景子(二郎の母)、志田未来(堀越加代)、國村隼(服部)、大竹しのぶ(黒川夫人)、野村萬斎(カプローニ)ほか。

【あらすじ】
 幼い頃から空にあこがれを抱いて育った学生・堀越二郎は、震災の混乱の中で、少女・菜穂子と運命な出会いを果たす。やがて飛行機設計技師として就職し、その才能を買われた二郎は、同期の本庄らとともに技術視察でドイツや西洋諸国をまわり、見聞を広めていく。そしてある夏、二郎は避暑休暇で訪れた山のホテルで菜穂子と再会。やがて2人は結婚する。菜穂子は病弱で療養所暮らしも長引くが、二郎は愛する人の存在に支えられ、新たな飛行機作りに没頭していく…。
第2位 モンスターズ・ユニバーシティ







{公開日: 2013年7月6日(土)}

[ ] 先週の1位から1ランクダウンした。

 ディズニー/ピクサーの代表作である、「モンスターズ・インク」のシリーズ第2弾にして、サリーと相棒マイクの学生時代にさかのぼる前日譚。 学生時代のサリーとマイクがいかにして出会い、怖がらせ屋のコンビを結成することになったのかを描く。 監督は、「101匹わんちゃんII パッチのはじめての冒険」や「カーズ」などに携わってきたダン・スカンロン。 幼い頃のキュートなマイクのビジュアルや、舞台となるモンスターたちが通う大学のユーモラスな雰囲気も見どころとなった。

【作品情報】
 原題:Monsters University 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:110分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ダン・スキャンロン  声の出演:ビリー・クリスタル(マイク…マイク・ワゾウスキ)、ジョン・グッドマン(サリー…ジェームズ・P・サリバン)、スティーブ・ブシェーミ(ランディ…ランドール・ボッグス)、ヘレン・ミレン(ハードスクラブル学長)、ピーター・ソーン(スクイシー…スコット・スクイブルズ) ほか。

【あらすじ】
 幼い頃から怖がらせ屋になることを夢見ていたマイクは、努力の果てに難関を突破し、モンスターズ・ユニバーシティ怖がらせ学部に入学。しかし、怖がらせ屋になるには、見た目がかわいすぎるという致命的な欠点に悩まされる日々を送る。そんなある時、マイクは、名家の出身で怖がらせの才能にあふれたサリーと出会う。マイクはサリーをライバル視するが、自信に充ち溢れたサリーはマイクを見向きもしない。夢をあきらめないマイクは、“最恐の怖がらせ屋”を決める怖がらせ大会に出場するが…。
第3位 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒







{公開日: 2013年7月13日(土)}

[ ] 先週の2位から1ランクダウン。

 子どもを中心に日本のみならず世界中で人気を博しているアニメシリーズ「ポケットモンスター」の劇場版第16作となる“ベストウイッシュ”シリーズ第3弾。 ポケモンヒルズを建設中の大都会ニュートークシティで、3億年の時を超えてよみがえった赤いポケモン・ゲノセクトと伝説のポケモン・ミュウツーが激闘を繰り広げる。 キャッチコピーは、“キミはまだ本当のミュウツーを知らない―”。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝

【スタッフ・ キャスト】
 監督:湯山邦彦  声の出演:松本梨香(サトシ)、大谷育江(ピカチュウ)、宮野真守(デント)、悠木碧(アイリス)、林原めぐみ(ムサシ) ほか。

【あらすじ】
 プラズマ団が3億年前の化石から復活させたポケモン、ゼノセクトは、かつての住みかが吹雪が吹き荒れる岩山に変わり果てているのを目にして絶望し、3億年前の景色を求めて大都会ニュートークシティに向かう。同じく人の手によって生み出されたポケモンのミュウツーは、そんなゼノセクトの声を感じ取っていた。一方その頃、サトシとピカチュウたちはニュートークシティを訪れ、大都会の中でもポケモンたちが平和に暮らせる社会が実現しいることに感心していた。しかし、そこへゼノセクトたちが現れ…。
第4位 真夏の方程式







{公開日: 2013年6月29日(土)}

[ ] 先週の3位から1ランクダウン。

 東野圭吾の小説が原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。 子ども嫌いで有名な湯川が、10歳の少年・恭平と海辺の町で夏を過ごすことになり、事件に巻き込まれていく姿を描く。 主演は、テレビ版と前作に続いて福山雅治が務め、子どもが苦手なのにもかかわらず、少年のために事件に挑む湯川に扮している。 共演に、捜査一課刑事・岸谷美砂役の吉高由里子、警部補・草薙俊平役の北村一輝らレギュラー陣をはじめ、事件の鍵を握る女性・川畑成実役に杏、秘密を抱えた川畑夫妻役に風吹ジュン、前田吟ら本格派俳優が勢揃いした。 キャッチコピーは、“これは事故か、殺人か。湯川が気づいてしまった真相とは。”。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:129分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:西谷弘  出演:福山雅治(湯川学)、吉高由里子(岸谷美砂)、北村一輝(草薙俊平)、杏(川畑成実)、前田吟(川畑重治)、風吹ジュン(川畑節子)、白竜(仙波英俊)、塩見三省(塚原正次)、山崎光(柄崎恭平)、西田尚美(三宅伸子)、田中哲司(柄崎敬一)ほか。

【あらすじ】
 手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦で海底資源の開発計画が持ち上がり、その説明会に招かれた湯川(福山雅治)は、宿泊先の旅館“緑岩荘”でひとりの少年・恭平(山崎光)と出会う。やがて旅館の近くで男性の変死体が発見され、遺体の身元が“緑岩荘”に宿泊していた元捜査一課の刑事・塚原(塩見三省)だということがわかる。地元警察は塚原の死を転落死として処理しようとするが、現地入りした捜査一課の岸谷美砂(吉高由里子)は、塚原の死に不可解な点があることに気づき、湯川に事件解決への協力を依頼する…。
第5位 ワイルド・スピード EURO MISSION







{公開日: 2013年7月6日(土)}

[ ] 先週の4位から1ランクダウンした。 累計興収10億円を突破した。

 人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ第6作。 宿敵であるFBI捜査官から仕事を依頼された逃亡中の主人公が、再びチームを結成し、ヨーロッパを舞台に巨大犯罪組織の壊滅に乗り出す。 監督は、前々作と前作のメガホンを取り、好評だったジャスティン・リン。 ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが演じるすご腕ドライバーがカスタムカーを操るアイデア満載のカー・アクションと共に、ミシェル・ロドリゲス演じる4作目で死んだはずの主人公の恋人が再登場する。

【作品情報】
 原題:Fast&Furious 6 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジャスティン・リン  出演:ビン・ディーゼル(ドミニク)、ポール・ウォーカー(ブライアン)、ドウェイン・ジョンソン(ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア)、タイリース・ギブソン(ローマン)、ルーク・エバンス(ショウ) ほか。

【あらすじ】
 リオの犯罪王から大金を強奪し、逃亡生活を送っていたドミニク(ビン・ディーゼル)の前に、FBI特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)が現れ、高度な運転技術を用いて世界各国で犯罪を繰り返す巨大組織を壊滅させるため、ドミニクとそのチームに協力を要請。ドミニクは、死んだはずの元恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)が、その組織を率いる元エリート軍人のショウ(ルーク・エバンス)に協力していると聞かされ、その真偽を確かめるためにもホブスの依頼を引き受ける。相棒のブライアンら仲間のドライバーたちを招集し、ショウ一味を追跡するドミニクだったが……。
第6位 劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ







{公開日: 2013年7月6日(土)}

[ ] 先週の5位から1ランクダウン。

 『週刊少年ジャンプ』連載の空知英秋による人気コミックで、架空の江戸を舞台に万事屋(何でも屋)を営む銀時と仲間たちの活躍を描いた『銀魂』の劇場版アニメ第2作。 宇宙人・天人の来襲を受け、突如価値観が変わってしまった江戸を舞台に、坂田銀時、通称・万事屋銀さんの活躍をダイナミックに描く。 原作者の空知英秋が本作のために描き下ろした完全オリジナル・ストーリーが展開する。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:藤田陽一  声の出演:杉田智和(坂田銀時)、阪口大助(志村新八)、釘宮理恵(神楽)、千葉進歩(近藤勲)、中井和哉(土方十四郎) ほか。

【あらすじ】
 ある力により、自分がいない未来の世界に飛ばされてしまった銀時は、崩壊した江戸の町並みを目の当たりにする。荒れ果てた町をさまよう銀時は、成長した新八と神楽に出会い、やがて衝撃の事実に直面することになる…。
第7位 それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ







{公開日: 2013年7月6日(土)}

[ ] 先週の6位から1ランクダウン。

 1989年以降、毎夏に公開されてきた、やなせたかし原作の人気アニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版シリーズ第25作。 前作「よみがえれバナナ島」では“復興”が描かれたが、本作では“希望”をテーマに、原作者やなせたかしが書き下ろしたオリジナルストーリーとなっている。 映画にあわせて手拍子をとったり踊ったりできる短編「みんなで てあそび アンパンマンといたずらオバケ」が同時上映される。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東京テアトル

【スタッフ・ キャスト】
 監督:矢野博之  出演:戸田恵子(アンパンマン)、中尾隆聖(ばいきんまん)、伊達みきお(スゴイゾウ)、富澤たけし(ザジズゼゾウ)、本仮屋ユイカ(パオ)ほか。

【あらすじ】
 雲の上に住むゾウの男の子パオは、鼻から出したハンカチで空を掃除するザジおじさんに憧れて、自分もハンカチを出そうと練習していた。しかしなかなか上手くいかず、何か他にできることはないかとアンパンマンワールドへと向かう。一方、アンパンマンワールドでは、ばいきんまんが“ばいきんサーカス”を開催して町中を汚してしまう…。
第8位 100回泣くこと







{公開日: 2013年6月22日(土)}

[ ] 先週と同じ8位をキープした。

 記憶の一部を失った青年と病魔に侵された女性との切ない恋愛を描いたラブ・ストーリー。 原作は、中村航のベストセラー同名小説。 脚本を「ソラニン」などの高橋泉が手掛け、原作とは異なる設定に組み変えている。 監督は、男女の関係を繊細に映し出すことに定評のある「余命一ヶ月の花嫁」、「雷桜」の廣木隆一。 主演は、“関ジャニ∞”の大倉忠義。 ヒロインの佳美役を「荒川アンダー ザ ブリッジ」シリーズの桐谷美玲が演じている。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:ショウゲート 上映時間:116分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:廣木隆一  出演:大倉忠義(藤井秀一)、桐谷美玲(沢村美佳)、ともさかりえ(中村夏子)、忍成修吾(ムース…武藤圭介)、波瑠(バッハ…小川恵子)、村上淳(南雲)、宮崎美子(藤井和代)、大杉漣(沢村康彦)ほか。

【あらすじ】
 4年前のバイク事故で記憶の一部を失った藤井(大倉忠義)は、友人の結婚式で以前付き合っていた佳美(桐谷美玲)と再会する。しかし、藤井の記憶に佳美の存在は残っておらず、そんな藤井を見た佳美は、自分が恋人だったことを打ち明けないまま、再び藤井と付き合い始める。2人は幸せな時間を共有し、やがて藤井は佳美にプロポーズする。佳美は「1年間結婚の練習をしよう」と提案して一緒に暮らし始めるが、そんな矢先、佳美が病に侵されていることが判明する。
第9位 サイレントヒル リベレーション3D







{公開日: 2013年7月12日(金)}

[ ] 先週の7位から2ランクダウン。

 コナミの世界的大ヒット・ゲームソフトを実写映画化したのサスペンス・ホラー2006年「サイレントヒル」の続編。 監督は、「デス・フロント」、「処刑島」のマイケル・J・バセット。 深い霧に覆われた街“サイレントヒル”を舞台に、幼いころの記憶を失った少女ヘザーが、自らの謎に包まれた生い立ちを探る中で封印された街の秘密へと近づいていく様を臨場感あふれる3D映像で描き出す。 主演は「ヴァンパイア」のアデレイド・クレメンス。 共演にキット・ハリントン、ショーン・ビーン、キャリー=アン・モス など。

【作品情報】
 原題:Silent Hill: Revelation 3D 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:プレシディオ 上映時間:95分 映倫区分:PG12 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:マイケル・J・バセット  出演:アデレイド・クレメンス(ヘザー・メイソン…アレッサ)、キット・ハリングトン(ヴィンセント・クーパー)、キャリー=アン・モス(クローディア・ウルフ)、ショーン・ビーン(ハリー・メイソン)、マーティン・ドノバン(ダグラス・カートランド)、デボラ・カーラ・アンガー(ダリア・ギレスピー)、ロベルト・カンパネラ(レッド・ピラミッド)、マルコム・マクダウェル(レナード・ウルフ)、ラダ・ミッチェル(ローズ・ダシルヴァ)、ピーター・アウターブリッジ(トラヴィス)ほか。

【あらすじ】
 幼いころの記憶がなく、サイレントヒルという謎の町で何かに追われる悪夢にうなされる少女ヘザー(アデレイド・クレメンス)は、父親に守られるようにして各地を転々としながら生活していた。しかし、18歳の誕生日が近くなったある時、“サイレントヒルに来い”という血文字だけを残して父親が姿を消してしまう。ヘザーは父親の後を追い、不気味な霧に包まれた町、サイレントヒルにやってくるが、町に足を踏み入れるとサイレンが鳴り響き、闇の中で何かがうごめきはじめる。そこでヘザーは、自身の忌まわしい過去と向き合うことになる…。
第10位 忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段







{公開日: 2013年7月6日(土)}

[ ] 先週と同じく10位。

 『朝日小学生新聞』連載の尼子騒兵衛による人気ギャグ漫画『落第忍者乱太郎』を原作に、NHKでアニメ化されて人気を博した「忍たま乱太郎」の実写映画化第2作。 監督は、“平成仮面ライダー”シリーズで知られる田崎竜太。 明るく元気に修行に励む“忍たま”こと忍術学園の“忍者のたまご”たちが、伝説の妖刀をめぐる騒動に巻き込まれるさまを生き生きと描き出した。 主演は、実写版前作に続き人気子役の加藤清史郎が務めている。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:90分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:田崎竜太  出演:加藤清史郎(猪名寺乱太郎)、林遼威(摂津のきり丸)、神月朱理(福富しんべヱ)、芦屋小雁(大川平次渦正)、西田健(稗田八方斎)、栗塚旭(六道辻ヱ門 )ほか。

【あらすじ】
 夏休み終了間際のある日、忍術学校一年は組の乱太郎(加藤清史郎)、きり丸(林遼威)、しんべヱ(神月朱理)は、宿題に全く手をつけておらず、補習を受けることになってしまう。しかし同じ頃、刀鍛冶の六道辻ヱ門(栗塚旭)の家から、それを手にした者は天下を制すると言われている妖刀・極楽丸が盗まれる事件が発生。極楽丸を手にしたドクタケ城の稗田八方斎(西田健)が、天下獲りの邪魔になる忍術学校の襲撃を企んでいるという情報がもたらされ、乱太郎らは“実習”として極楽丸を取り戻すためドクダケ城に向かうことになる…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 2/17 - 2/18)
1位グレイテスト・ショーマン NEW!!
2位今夜、ロマンス劇場で
3位祈りの幕が下りる時
4 位 不能犯
5 位羊の木
6 位マンハント
7 位ジオストーム
8 位パディントン2
9 位スター・ウォーズ/最後のジェダイ
10 位 嘘を愛する女

▽最新記事
▽カテゴリ

▽来日記者会見

◎今週1位「グレイテスト・ショーマン」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年 2/27(火),3/1(木),
3/2(金),3/3(土)公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]