ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2019 9/21 - 9/22)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行<動員>ランキング(2019 9/21 - 9/22)

 「記憶にございません!」が2週連続で首位を獲得! 「アド・アストラ」が3位スタートのほか、新作3本がランクイン。 (9月21日 - 9月22日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
▽順位/作品題▽作品情報・コメント

1位 記憶にございません!









公開日: 2019年9月13日(金)


[(1)] 2週連続1位に輝いた。 土日2日間で動員28万人、興収3億6900万円をあげている。 9月23日(月・祝)までの累計では動員137万人、興収17憶円を突破した。

 三谷コメディ最高傑作、誕生!! 史上最悪のダメ総理が、ある日突然記憶喪失に……!? 記憶をなくした総理大臣が主人公の政界コメディ。 国民から全く支持されていない総理大臣が記憶喪失になったことから起こる騒動を描くドタバタコメディ。 「ザ・マジックアワー」などの笑いの名人・三谷幸喜の長編映画監督8作目。 史上最低の支持率を叩き出した総理大臣を中井貴一が演じるほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ら豪華キャストが顔を揃える。 こんな映画、今まで記憶にございません!

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:127分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 脚本・監督:三谷幸喜  出演:中井貴一(黒田啓介)、ディーン・フジオカ(井坂)、石田ゆり子(黒田聡子)、草刈正雄(鶴丸大悟)、佐藤浩市(古郡祐)、小池栄子(番場のぞみ)、斉藤由貴(寿賀さん)、木村佳乃(スーザン・セントジェームス・ナリカワ)、吉田羊(山西あかね)、山口崇(柳友一郎)、田中圭(大関平太郎)、梶原善(小野田)、寺島進(南条実)、藤本隆宏(古賀)、迫田孝也(野々宮万作)、ROLLY(鱒淵影虎)、後藤淳平(八代)、宮澤エマ(ジェット・和田)、濱田龍臣(黒田篤彦)、有働由美子(夜のニュースキャスター)ほか。

【あらすじ】
 病院のベッドで目覚めた男(中井貴一)は一切の記憶がなく、病院を抜け出して見たテレビで、自分が国民から石を投げられるほど嫌われている総理大臣の黒田啓介だと知る。 国政の混乱を避けるため、記憶喪失になったことを国民や家族には知らせず、真実を知る3人の秘書官に支えられながら日々の公務をこなす中、アメリカの大統領が来日する…。

2位 かぐや様は告らせたい -天才たちの恋愛頭脳戦-







公開日: 2019年9月6日(金)


[(2)] 先週の2位をキープ。 土日2日間で動員14万3000人、興収1億7500万円をあげた。 累計では動員124万人、興収15億円を突破している。

 名門私立校を舞台に、互いに惹かれ合う生徒会会長と副会長が、頭脳戦を繰り広げるラブコメディ。 テレビアニメ化もされた赤坂アカの人気漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』を実写映画化。 監督は、「俺物語!! 」「ニセコイ」の河合勇人。 ドラマ「海月姫」や映画「翔んで埼玉」の徳永友一が脚本を担当する。 頭脳明晰な生徒会会長をアイドルグループ<King & Prince>の平野紫耀、文武両道の副会長を「銀魂」シリーズなどの橋本環奈が演じる。 主題歌は、<King & Prince>の『 koi-wazurai 』。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:113分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:河合勇人  出演:平野紫耀(白銀御行)、橋本環奈(四宮かぐや)、佐野勇斗(石上優)、池間夏海(柏木渚)、浅川梨奈(藤原千花)、ゆうたろう(翼)、堀田真由(早坂愛)、高嶋政宏(白銀の父)、佐藤二朗(田沼正造)ほか。

【あらすじ】
 超名門の私立秀知院学園高等部生徒会会長の白銀御行(平野紫耀)と、大財閥の令嬢で同じく生徒会副会長の四宮かぐや(橋本環奈)は互いのことが好きだったが、二人ともプライドが高く、告白することができずにいた。 やがて自分から告白したら負けだと思い込むようになった二人は、相手に告白させるために権謀術数の限りを尽くす…。

3位 アド・アストラ







公開日: 2019年9月20日(金)


[(-) NEW!!] 初登場3位にランクインした。 土日2日間で動員12万2000人、興収1億7300万円をあげている。 初日から4日間の累計では動員21万人、興収3億円を突破する好スタートを切った。

 謎と情動渦巻く“衝撃の物語” 宇宙で消息をたったはずの父が、実は生きていた――。 地球外知的生命体を探求する父親に憧れて宇宙飛行士になった息子が、父の謎を探るSFスペースアドベンチャー。 太陽系の彼方で消息を絶った父の謎を追って宇宙へと旅立つ男の姿と彼がたどりつく衝撃の真実を映し出す。 監督は「エヴァの告白」のジェームズ・グレイ。 プロデューサー兼任のブラッド・ピットが宇宙飛行士に扮し、トミー・リー・ジョーンズと父子役で共演。 「ラビング 愛という名前のふたり」などのルース・ネッガをはじめ、リヴ・タイラー、ドナルド・サザーランドらが出演する。

【作品データ】
 原題:Ad Astra 製作年:2019年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:123分

【スタッフ・ キャスト】
 監督・製作・脚本:ジェームズ・グレイ  出演:ブラッド・ピット(ロイ・マクブライド)、トミー・リー・ジョーンズ(H・クリフォード・マクブライド)、ルース・ネッガ(ヘレン・ラントス)、リヴ・タイラー(イヴ)、ドナルド・サザーランド(トム・プルーイット大佐)ほか。

【あらすじ】
 地球外知的生命体探求に尽力した父(トミー・リー・ジョーンズ)の背中を見て育ったロイ・マクブライド(ブラッド・ピット)は、父と同じ宇宙飛行士の道に進むが、尊敬する父は地球外生命体の探索船に乗り込んだ16年後に消息を絶つ。 あるとき、父は生きていると告げられ、父が太陽系を滅亡させる力がある実験“リマ計画”に関係していたことも知る…。

 天気の子









公開日: 2019年7月19日(金)


[(3)] 先週の3位から1ランクダウン。 土日2日間で動員11万2000人、興収1億5000万円をあげている。 累計では動員982万人、興収130億円を突破しており、ロングランヒットを続け現在興収130.7億円で歴代興収ランキング16位の「ボヘミアン・ラプソディ」を抜くのは確実となった。

 これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語  天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄されながらも自らの生き方を選択しようとする少年少女の姿を描いた長編アニメーション。 原作・脚本・監督は、「君の名は。」が歴史的な大ヒットを記録した新海誠。 ボイスキャストは、主人公・帆高に醍醐虎汰朗、ヒロイン・陽菜に森七菜が決定。 2000人を超えるオーディションの中から選ばれた2人の声に注目が集まる。 他にも小栗旬、本田翼、平泉成、梶裕貴、倍賞千恵子らが声の出演。  「君の名は。」に続いて川村元気が企画・プロデュース、田中将賀がキャラクターデザイン、ロックバンド<RADWIMPS>が音楽を担当。 <RADWIMPS>が手がける主題歌には女性ボーカルとして女優の三浦透子が参加。その“詩”は、登場する人々の心に寄り添いながらも、時に観る者との架け橋となり、大きな感動をもたらす。 海外での公開も決定しており、「君の名は。」の公開規模を上回る140 の国と地域で公開される。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:114分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:新海誠  声の出演:醍醐虎汰朗(森嶋帆高)、森七菜(天野陽菜)、本田翼(夏美)、吉柳咲良(天野凪)、平泉成(安井)、梶裕貴(高井)、倍賞千恵子(冨美)、小栗旬(須賀圭介)ほか。

【あらすじ】
 高校1年生の夏、帆高は離島から逃げ出して東京に行くが、暮らしに困ってうさんくさいオカルト雑誌のライターの仕事を見つける。 雨が降り続くある日、帆高は弟と二人で生活している陽菜という不思議な能力を持つ少女と出会う…。

 人間失格 太宰治と3人の女たち







公開日: 2019年9月13日(金)


[(4)] 先週の4位から1ランクダウンした。

 『走れメロス』『斜陽』などで知られる作家・太宰治の『人間失格』誕生に迫るドラマ。 小説『人間失格』の誕生秘話を、太宰を取り巻く3人の女性たちとの関係とともに描いたオリジナル作品。 酒と女に溺れながらも圧倒的な魅力を持つ男の生涯と、太宰をめぐる正妻と2人の愛人との恋模様を描く。 「ヘルタースケルター」「 Diner ダイナー」の蜷川実花がメガホンをとり、脚本を「紙の月」の早船歌江子が手がけた。 小栗旬が文豪・太宰治を演じ、太宰を取り巻く3人の女たちを演じるのは、正妻・美知子役の宮沢りえ、静子役の沢尻エリカ、富栄役の二階堂ふみ。 そのほか坂口安吾役の藤原竜也、三島由紀夫役の高良健吾、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史ら豪華キャストが集った。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:松竹、アスミック・エース 上映時間:120分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:蜷川実花  出演:小栗旬(太宰治)、宮沢りえ(津島美知子)、沢尻エリカ(太田静子)、二階堂ふみ(山崎富栄)、稲垣来泉、山谷花純、片山友希、宮下かな子、山本浩司、壇蜜、木下隆行、近藤芳正、成田凌(佐倉潤一)、千葉雄大(太田薫)、瀬戸康史(伊馬春部)、高良健吾(三島由紀夫)、藤原竜也(坂口安吾)ほか。

【あらすじ】
 ベストセラーを連発する人気作家の太宰治(小栗旬)は、妻子がいながら作家志望の弟子・太田静子(沢尻エリカ)、夫を亡くした山崎富栄(二階堂ふみ)とも関係を持ち、さらに自殺未遂を繰り返すという型破りな生活を送っていた。 そして太宰は、二人の愛人から子供がほしいと迫られる中、夫の才能を信じる妻・美知子(宮沢りえ)に支えられ、“人間に失格した男”をめぐる新作の執筆に取り掛かる…。

 HELLO WORLD







公開日: 2019年9月20日(金)


[(-) NEW!!] 初登場6位にランクイン。 初日から4日間の累計では動員15万6000人、興収2億1200万をあげている。

 未来で結ばれる相手が事故死すると聞かされた男子高校生が、その運命を変えようとする劇場版SFロマンス・アニメ。 近未来の京都を舞台に描いたオリジナルの青春ラブストーリー。 監督は、人気アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの伊藤智彦。 「正解するカド」の野崎まどが脚本、「けいおん! 」の堀口悠紀子がキャラクターデザインを担当。 「君の膵臓をたべたい」の北村匠海が主人公・直実の声で声優に初挑戦。10年後からやって来たナオミの声を松坂桃李、ヒロイン・瑠璃の声を浜辺美波がそれぞれ演じる。 収録は、声優の演技を先に収録して後から画を合わせるプレスコ方式が採用された。 主題歌を OKAMOTO'S、Official髭男dism、Nulbarich が担当している。 舞台となる京都市の景観として、伏見稲荷大社、出町柳の鴨川デルタ、上賀茂神社などの京都を代表する史跡や名所も登場する。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:98分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:伊藤智彦  声の出演:北村匠海(堅書直実)、松坂桃李(カタガキナオミ)、浜辺美波(一行瑠璃)、福原遥(勘解由小路三鈴)、寿美菜子(徐依依)、釘宮理恵(カラス)、子安武人(千古恒久)ほか。

【あらすじ】
 2027年の京都。引っ込み思案な男子高校生の直実は、ナオミという青年と出会う。 ナオミは10年後の世界からやってきた未来の自分で、未来で瑠璃という女性と結ばれるが、彼女を事故で失ってしまうのだという。 彼はナオミを先生と呼び、協力して事故に遭う彼女の運命を変えようとする。 そして、自分が生きる2027年に隠された秘密やナオミの本当の目的を知る…。

 劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~







公開日: 2019年8月23日(金)


[(6)] 先週の6位から1ランクダウンした。

 3人の男たちの恋愛を描いたテレビドラマで、2018年の新語・流行語大賞トップテンに選出されるなど社会現象的な人気を獲得したラブコメディ「おっさんずラブ」の劇場版。 ドラマ最終話のアフターストーリーが描かれる。 ドラマの演出を手掛けた瑠東東一郎が監督を務めた。 春田創一役の田中圭、黒澤武蔵役の吉田鋼太郎、牧凌太役の林遣都をはじめ、内田理央、眞島秀和、大塚寧々らレギュラー陣が続投し、劇場版で新たに登場する狸穴役を沢村一樹、ジャスティス役を志尊淳がそれぞれ演じる。 主題歌は、スキマスイッチの『 Revival 』。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:114分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:瑠東東一郎  出演:田中圭(春田創一)、林遣都(牧凌太)、内田理央(荒井ちず)、金子大地(栗林歌麻呂)、伊藤修子(瀬川舞香)、児嶋一哉(荒井鉄平)、眞島秀和(武川政宗)、大塚寧々(黒澤蝶子)、ゆいP、志尊淳(山田ジャスティス)、沢村一樹(狸穴迅)、吉田鋼太郎(黒澤武蔵)ほか。

【あらすじ】
 春田創一(田中圭)が上海と香港の転勤から帰国し、黒澤武蔵(吉田鋼太郎)をはじめ天空不動産第二営業所のメンバーが彼を出迎える。 そこに本社で新たに発足したプロジェクトチーム「Genius7」が現れ、リーダーの狸穴迅(沢村一樹)は春田たちにすぐに営業所から立ち去るよう言い放つ。 狸穴の側には、本社に異動した牧凌太(林遣都)がいた。 突然のことに心を乱す春田を、新入社員の山田正義(志尊淳)が元気づける…。

 ライオン・キング







公開日: 2019年8月9日(金)


[(5)] 先週の5位から3ランクダウン。

 アフリカのサバンナを舞台に、幼いライオンが王へと成長していく姿を驚きの映像と壮大な音楽とともに映し出すディズニーの超実写映画。 劇場アニメーションはもとよりミュージカルとしても世界で愛される「ライオン・キング」を新たな映像技術(フルCG)で映画化。 監督は、「アイアンマン」シリーズや「ジャングル・ブック」のジョン・ファヴロー。 毛1本1本までリアルに描写されたシンバやラフィキ、そして広大なサバンナに住む数多くの動物の姿が表現されている。 シンバの声を、グラミー賞を受賞したラッパーとしても活躍するドナルド・グローヴァーが担当し、ジンバの幼なじみナラ役を歌姫ビヨンセ(ビヨンセ・ノウルズ=カーター)が担当している。

【作品データ】
 原題:The Lion King 製作年:2019年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:119分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジョン・ファヴロー  声の出演:ドナルド・グローヴァー(シンバ)、セス・ローゲン(プンバァ)、キウェテル・イジョフォー(スカー)、アルフレ・ウッダード(サラビ)、ビリー・アイクナー(ティモン)、ビヨンセ・ノウルズ=カーター(ナラ)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(ムファサ)ほか。

【あらすじ】
 アフリカのサバンナに君臨する偉大なる王、ライオンのムファサが息子シンバを授かり、さまざまな動物たちが誕生の儀式に集まってくる。 動物たちは、ヒヒの祈祷師ラフィキが皆の前にささげた将来の王シンバに深くこうべを垂れる。 だが、自分が王になれないことに不満を募らせるムファサの弟スカーだけは、シンバの誕生を苦々しく感じていた…。

 見えない目撃者







公開日: 2019年9月20日(金)


[(-) NEW!!] 初登場9位にランクイン。

 視力を失った主人公が誘拐事件の解決に挑むサスペンス。 自らの過失で弟を失った上に失明し、警察官への道も閉ざされたヒロインが、女子高生連続殺人事件の真相を追う姿を描き出す。 2011年の韓国映画「ブラインド」を日本でリメイク。 監督は「重力ピエロ」「リトル・フォレスト」の森淳一。 脚本を「るろうに剣心」シリーズや「ミュージアム」などの藤井清美が森監督と共同で担当する。 「パラレルワールド・ラブストーリー」などの吉岡里帆が視力を失った元警察官役を演じ、若手実力派俳優の高杉真宙が共演する。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:128分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督・脚本:森淳一  出演:吉岡里帆(浜中なつめ)、高杉真宙(国崎春馬)、大倉孝二(吉野直樹)、浅香航大(日下部翔)、酒向芳(高橋修作)、松大航也(浜中大樹)、國村隼(平山隆)、渡辺大知(横山司)、柳俊太郎(桐野圭一)、松田美由紀(浜中満代)、田口トモロヲ(木村友一)ほか。

【あらすじ】
 浜中なつめ(吉岡里帆)は警察学校の卒業式の夜、過失で弟を事故死させ、自分の視力も失う。 警察官になることを諦めたなつめはある日、自動車事故の現場で少女が助けを求める声を聞く。 誘拐事件を疑ったなつめは警察に訴えるが十分に捜査してもらえず、自ら動き出す…。

10  アナベル 死霊博物館







公開日: 2019年9月20日(金)


[(-) NEW!!] 初登場10位でスタートを切った。

 超常現象研究家夫妻の家で保管されていた呪いの人形アナベルの封印が解かれるホラー映画。 超常現象研究家のウォーレン夫妻の留守宅でひと晩過ごすことになった若者ふたりの体験する恐怖を描く。 「死霊館」シリーズに登場した呪いの人形アナベルが巻き起こす恐怖を描く「アナベル」シリーズの3作目。 「死霊館」「インシディアス」シリーズのジェームズ・ワン製作のもと、「 IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の脚本家ゲイリー・ドーベルマンが監督・脚本を手がけた。 「 gifted/ギフテッド」「キャプテン・マーベル」などで注目の子役マッケンナ・グレイスがジュディ役で主演を務め、「死霊館」シリーズでおなじみのウォーレン夫妻をパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガが引き続き演じる。

【作品データ】
 原題:Annabelle Comes Home 製作年:2019年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:106分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督・脚本:ゲイリー・ドーベルマン  出演:マッケナ・グレイス(ジュディ・ウォーレン)、マディソン・アイズマン(メアリー・エレン)、ケイティ・サリフ(ダニエラ)、パトリック・ウィルソン(エド・ウォーレン)、ヴェラ・ファーミガ(ロレイン・ウォーレン) ほか。

【あらすじ】
 超常現象研究家のウォーレン夫妻(パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ)は、呪われた品々を自宅の地下にある保管室で厳重に保管していた。 しかし一晩留守にする間、娘のジュディ(マッケナ・グレイス)の面倒を見るため家にやってきた少女が保管室に入り、呪いの人形アナベルを外に出してしまう。 そして封印を解かれたアナベルの力によって、展示物に死霊がとりつく…。

スポンサーサイト



▽今週の観客動員数 TOP10

(2019 11/9 - 11/10)
1位ターミネーター:ニュー・フェイト NEW!!
2位IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
3位映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ NEW!!
4 位ジョーカー
5 位マチネの終わりに
6 位Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆 NEW!!
7 位ひとよ NEW!!
8 位世界から希望が消えたなら。
9位マレフィセント2
10 位冴えない彼女の育てかた Fine

▽最新記事
▽カテゴリ

▽特別メイキング映像

◎今週1位 映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」をピックアップ!!

▽今週公開の映画 - 映画.com


2019年(令和1年)
11/15(金),11/16(土),11/17(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン





▽楽天市場 & 楽天トラベル




▽RSSフィード
 
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]