ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2019 5/11 - 5/12)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行<動員>ランキング(2019 5/11 - 5/12)

 「名探偵ピカチュウ」が1位に浮上、「アベンジャーズ」が2位、「轢き逃げ 最高の最悪な日」ほか新作4本がランクイン。 (5月11日 - 5月12日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
▽順位/作品題▽作品情報・コメント

1位 名探偵ピカチュウ







公開日: 2019年5月3日(金)


[(3)] 先週の3位から2ランクアップで首位に立った。 累計では動員103万人、興収14億円を突破している。

 ポケモンと人間が共存する街を舞台として、ピカチュウと、ポケモン愛を忘れてしまった主人公がコンビを組み、難事件へと立ち向かうアクションアドベンチャー。 世界的人気を誇る日本発のゲーム『ポケットモンスター』シリーズの『名探偵ピカチュウ』をハリウッドで実写映画化。 監督は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のロブ・レターマン。 「デッドプール」シリーズのライアン・レイノルズが名探偵ピカチュウの声を担当し、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のジャスティス・スミスが主人公ティム、渡辺謙がヨシダ警部補を演じた。 また、日本語吹き替え版でティムの吹き替えを担当した竹内涼真が、ポケモントレーナー役で本編にカメオ出演も果たしている。

【作品データ】
 原題:Pokemon Detective Pikachu 製作年:2019年 製作国:アメリカ 配給:東宝 上映時間:97分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ロブ・レターマン  出演:ジャスティス・スミス(ティム)、キャスリン・ニュートン(ルーシー)、渡辺謙(ヨシダ警部補)、ビル・ナイ(ハワード・クリフォード)、リタ・オラ(アン・ローラン博士)、スキ・ウォーターハウス(ミス・ノーマン)、ライアン・レイノルズ(名探偵ピカチュウ[声])、竹内涼真(ポケモントレーナー)ほか。

【あらすじ】
 子供のころポケモンが好きだったティム(ジャスティス・スミス)は、ポケモンに関する事件の捜査から戻らないままだった父親のハリーが、事故で亡くなったと同僚のヨシダ警部(渡辺謙)から知らされる。 人間とポケモンが共存する街、ライムシティにある父親の部屋を訪れたティムは、人間の言葉を話す名探偵ピカチュウに遭遇。 ピカチュウは、ハリーが生きていると確信していた…。

2位 アベンジャーズ/エンドゲーム







公開日: 2019年4月26日(金)


[(2)] 先週の2位をキープ。 土日2日間で動員20万7000人、興収3億1600万円をあげた。 興収では「名探偵ピカチュウ」を上回り1位となっており、累計では間もなく動員330万人、興収48億円に達する勢い。

 前作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で、宇宙最強の敵サノスに立ち向かうも、ヒーローたちを含めた全人類の半分を一瞬で消し去られてしまうという敗北を喫したアベンジャーズが、残されたメンバーたちで再結集し、サノスを倒して世界や仲間を救うため、史上最大の戦いに挑む姿を描くアクション大作。 アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったマーベルコミックが生んだヒーローたちが同一の世界観で活躍する「アベンジャーズ」シリーズの第4弾にして完結編。 監督は、前作に引き続き、アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が務めた。 「インフィニティ・ウォー」では姿を見せなかったホークアイ、アントマンといったヒーローも登場し、新たにキャプテン・マーベルも参戦する。

【作品データ】
 原題:Avengers: Endgame 製作年:2019年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:182分 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ  出演:ロバート・ダウニー・Jr.(トニー・スターク/アイアンマン)、クリス・エバンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク)、クリス・ヘムズワース(ソー)、スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)、ジェレミー・レナー(クリント・バートン/ホークアイ)、ポール・ラッド(スコット・ラング/アントマン)、ブリー・ラーソン(キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル)、グウィネス・パルトロウ(ペッパー・ポッツ)、真田広之 ほか。

【あらすじ】
 アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)らアベンジャーズとサノス(ジョシュ・ブローリン)が戦った結果、全宇宙の生命は半数になってしまう。宇宙をさまよいながらスーツの開発を続けるアイアンマンをはじめ、生き残ったキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)やソー(クリス・ヘムズワース)らは再び集まり、サノスへの逆襲を始める…。

3位 名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)







公開日: 2019年4月12日(金)


[(1)] 先週の1位から2ランクダウンした。 土日2日間で動員18万6000人、興収2億5000万円をあげている。 累計では動員623万人、興収79億円を突破した。

 シンガポールを舞台に、世界最大のブルーサファイアをめぐり、江戸川コナン、怪盗キッド、“蹴撃の貴公子”の異名を持つ空手部主将の京極真による激しいバトルが展開するサスペンス・アニメーション。 原作、アニメ、映画共に人気の高い「名探偵コナン」の劇場版23作目。 監督は、「劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)」などに携ってきた永岡智佳。 ボイスキャストには、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平らおなじみの声優が名を連ねている。 本作は平成最後の「名探偵コナン」の映画となる。 キャッチコピーは、Never let you go... "もう決して、あなたを離しません──"真実VS奇術VS蹴撃 雌雄を決する三位一体(トリニティ)バトルミステリー

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:110分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:永岡智佳  声の出演:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(怪盗キッド)、緒方賢一(阿笠博士)、岩居由希子(吉田歩美)、高木渉(小嶋元太)、大谷育江(円谷光彦)、林原めぐみ(灰原哀)、山崎育三郎(レオン・ロー)、河北麻友子(レイチェル・チェオング)ほか。

【あらすじ】
 19世紀末、シンガポール近海に海賊船と一緒に沈んだとされるブルーサファイア“紺青の拳(こんじょうのフィスト)”。 その宝石をある富豪が回収しようとしている中、マリーナベイ・サンズで殺人事件が発生し、現場で怪盗キッドによる血塗られた予告状が見つかる。 江戸川コナンは、キッドの策略によって、シンガポールへ行かざるを得ない状況に追い込まれてしまう。

 キングダム







公開日: 2019年4月19日(金)


[(4)] 先週の4位をキープ。 土日2日間で動員17万9000人、興収2億5400万円ををあげた。 累計では動員303万人、興収40億円を突破している。

 中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と、中華統一をもくろむ若い王の運命を壮大なスケールで描き出す歴史ドラマ。 原作は、原泰久のベストセラーコミック『キングダム』。 監督は、「アイアムアヒーロー」、「いぬやしき」、「図書館戦争」などの佐藤信介。 波瀾万丈の軌跡をたどる主人公、信に山崎賢人が扮し、吉沢亮、長澤まさみらが共演。 原作コミックの最初のエピソード “王弟の反乱” に焦点を当てたストーリー展開となっていて、豪華すぎるキャストやコミックさながらの壮大な世界観が、公開前から話題になっていた。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:134分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:佐藤信介  出演:山崎賢人(信)、吉沢亮(えい政/漂)、長澤まさみ(楊端和)、橋本環奈(河了貂)、本郷奏多(成きょう)、満島真之介(壁)、高嶋政宏(昌文君)、阿部進之介(バジオウ)、一ノ瀬ワタル(タジフ)、六平直政(里典)、深水元基(朱凶)、橋本じゅん(ムタ)、坂口拓(左慈)、阿見201(ランカイ)、宇梶剛士(魏興)、加藤雅也(肆氏)、石橋蓮司(竭氏)、要潤(騰)、大沢たかお(王騎)ほか。

【あらすじ】
 紀元前245年、中華西方の国・秦。戦災で親を失くした少年・信(山崎賢人)と漂(吉沢亮)は、大将軍になる夢を抱きながら剣術の特訓に明け暮れていた。 やがて漂は王宮へと召し上げられるが、王の弟・成キョウ(本郷奏多)が仕掛けたクーデターによる戦いで致命傷を負う。 息を引き取る寸前の漂から渡された地図を頼りにある小屋へと向かった信は、そこで王座を追われた漂とうり二つの王・エイ政(吉沢亮)と対面。 漂が彼の身代わりとなって殺されたのを知った信は、その後エイ政と共に王座を奪還するために戦うことになる…。

 映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~







公開日: 2019年4月19日(金)


[(5)] 先週の5位に留まった。

 新婚旅行でオーストラリアに来た野原一家が、思いがけないトラブルに巻き込まれるアニメ映画。 臼井儀人の漫画を基にした、劇場版版「クレヨンしんちゃん」シリーズの第27弾。 監督は、シリーズ最高の興行収入を記録した「> 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」を手がけ、シリーズ4度目の登板となる橋本昌和。 ボイスキャストは矢島晶子からバトンタッチした野原しんのすけ役の小林由美子をはじめ、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみら。 ゲスト声優として木南晴夏、小島よしお、ぺこ、りゅうちぇるが参加した。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:100分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:橋本昌和  声の出演:小林由美子(しんのすけ)、ならはしみき(みさえ)、森川智之(ひろし)、こおろぎさとみ(ひまわり)、木南晴夏(インディ・ジュンコ)、小島よしお(小島よしお/本人役)、ぺこ(ぺこ/本人役)、りゅうちぇる(りゅうちぇる/本人役)、大塚芳忠(仮面族の長)、銀河万丈(グレートピッケル)ほか。

【あらすじ】
 結婚当時ハネムーンに行かなかったひろしとみさえは、しんのすけたちと一緒にオーストラリアへ行く。 浮かれ気分でハネムーンを楽しむ野原一家を待っていたのは、なぜかお宝の重要な鍵となってしまったひろしを狙う正体不明の仮面族や各国のトレジャーハンターだった。 そしてしんのすけたちも、ひろしを奪還するため戦いに参加する…。

 映画 賭ケグルイ







公開日: 2019年5月3日(金)


[(6)] 先週と同じく6位にランクイン。

 “ギャンブルの強さのみ”で生徒の階級が決まる学園を舞台に、生徒たちの熱い戦いを描くサスペンス。 月刊『ガンガン JOKER 』連載の大ヒットコミックを原作とするテレビドラマ「賭ケグルイ」の劇場版。 原作者の河本ほむらが原案・監修を手がけ、完全オリジナルストーリー。 「 3D彼女 リアルガール」、「トリガール!」などの英勉がメガホンを取った。 主演の浜辺美波、高杉真宙、池田エライザらドラマ版でおなじみのキャストに加え、「僕の初恋をキミに捧ぐ」の宮沢氷魚、福原遥、元<乃木坂46>の伊藤万理華が新たに参加している。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:ギャガ 上映時間:119分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:英勉  出演:浜辺美波(蛇喰夢子)、高杉真宙(鈴井涼太)、宮沢氷魚(村雨天音)、福原遥(歩火樹絵里)、伊藤万理華(犬八十夢)、松田るか(皇伊月)、岡本夏美(西洞院百合子)、柳美稀(生志摩妄)、松村沙友理(夢見弖ユメミ)、小野寺晃良(新渡戸九)、池田エライザ(桃喰綺羅莉)、中村ゆりか(五十嵐清華)、三戸なつめ(黄泉月るな)、矢本悠馬(木渡潤)、森川葵(早乙女芽亜里)、えなこ 他。

【あらすじ】
 政財界有力者の子女が通っている私立百花王学園では、ギャンブルの勝敗によって生徒たちの階級が決められていた。 そんな学園に、蛇喰夢子(浜辺美波)という少女が転入してくる。 学園を支配する生徒会は、リスクを負うことで至上の喜びを得るギャンブル狂の彼女を警戒し、腕に覚えのあるギャンブラーを刺客として送るが、ことごとく倒されてしまう。 そこで生徒会は、百花王学園史上最大のギャンブルバトルを開催する…。

 轢き逃げ 最高の最悪な日







公開日: 2019年5月10日(金)


[(-) NEW!!] 初登場7位にランクインした。

 ひき逃げ事件の加害者、被害者の両親、事件を追う刑事たちの人生が複雑に絡み合い、彼らが心の奥底に抱える何かを浮き彫りにしていくさまを描き出すヒューマンドラマ。 ある轢き逃げ事件をきっかけに、7人の登場人物の心の軌跡をあぶり出す心理ドラマ。 「 TAP -THE LAST SHOW- 」では監督を務めた「相棒」シリーズでおなじみの俳優・水谷豊の長編映画監督第2作。水谷による完全オリジナル脚本。 監督の水谷はひき逃げで命を落とした女性の父・光央も演じる。 事件の加害者となる秀一役は特撮ドラマ「牙狼 (GARO) -魔戒ノ花- 」の中山麻聖、親友の輝役を「カナリア」の石田法嗣。 そのほか小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳らが出演する。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:127分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督・脚本:水谷豊  出演:中山麻聖(宗方秀一)、石田法嗣(森田輝)、小林涼子(白河早苗)、毎熊克哉(前田俊)、水谷豊(時山光央)、檀ふみ(時山千鶴子)、岸部一徳(柳公三郎)ほか。

【あらすじ】
 とある地方都市。 大手ゼネコン勤務の宗方秀一(中山麻聖)は、副社長の娘・白河早苗(小林涼子)との結婚も控え、公私共に順風満帆だった。 ある日、親友の森田輝(石田法嗣)を助手席に乗せて結婚式の打ち合わせに向かおうと車を走らせていたところ1人の女性を轢き、そのまま現場から走り去ってしまう。 刑事の柳公三郎(岸部一徳)と前田俊(毎熊克哉)は捜査を開始する…。

 チア男子!!







公開日: 2019年5月10日(金)


> [(-) NEW!!] 初登場8位でスタートを切った。

 柔道をやめた大学生が、親友と一緒に男子チアチームを結成し大舞台に挑む青春ドラマ。 直木賞作家・朝井リョウが早稲田大学の男子チアリーディングチーム<SHOCKERS>をモデルに書き上げた青春小説『> チア男子!! 』を実写映画化。 監督は、「帝一の國」のスピンオフ「帝一の國~学生街の喫茶店~ 」などを手掛けてきた風間太樹。 希役を横浜流星、一馬役を中尾暢樹が、<BREAKERS>のメンバーを浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智が演じる。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:バンダイナムコアーツ、ポニーキャニオン 上映時間:118分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:風間太樹  出演:横浜流星(坂東晴希)、中尾暢樹(橋本一馬)、瀬戸利樹(徳川翔)、岩谷翔吾(長谷川弦)、菅原健(鈴木総一郎)、小平大智(遠野浩司)、浅香航大(溝口渉)、清水くるみ(坂東晴子)、唐田えりか(高城さくら)、山本千尋(小久保萌)、伊藤歩(高城さつき)ほか。

【あらすじ】
 柔道一家で生まれ育った坂東晴希(横浜流星)は、小さいころから柔道に打ち込んできたが、ある日ケガをしてしまう。 そんな折、幼なじみで親友の橋本一馬(中尾暢樹)から、二人で面白いことを始めようと男子チアリーディング部の創設に誘われる。 仲間を集め練習に励むうちにチアの楽しさに目覚め、学園祭での初舞台も決まる…。

 ラ・ヨローナ ~泣く女~







公開日: 2019年5月10日(金)


[(-) NEW!!] 初登場9位にランクイン。

 その泣き声が聞こえると必ず子供たちがさらわれるという存在に狙われた母親の奮闘が描かれるホラー。 子どもの命だけを狙う女性の霊の標的にされた、シングルマザーと子供たちのサバイバルをスリリングに映し出す。 中南米に古くから伝わる怪談“ラ・ヨローナ”を題材に、「死霊館」シリーズのジェームズ・ワン製作で描くホラー。 監督は、これまでテレビシリーズやショートフィルムを手掛け、「死霊館」第3弾でメガホンをとる新鋭マイケル・チャベス。 「 GREEN BOOK 」、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のリンダ・カーデリーニがアンナ役を演じる。

【作品データ】
 原題:The Curse of La Llorona 製作年:2019年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:93分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:マイケル・チャベス  出演:リンダ・カーデリーニ(アンナ)、マデリーン・マックグロウ(エイプリル)、ローマン・クリストウ(クリス)、レイモンド・クルツ、パトリシア・ヴェラスケスほか。

【あらすじ】
 1970年代のロサンゼルスで、ソーシャルワーカーのアンナ(リンダ・カーデリーニ)に、子供たちに危険が迫っているので助けてほしいとある女性が訴える。 だがアンナは、その訴えに真剣に耳を貸さなかった。 一人親のアンナには、エイプリル(マデリーン・マックグロウ)とクリス(ローマン・クリストウ)という二人の子供がいた…。

10  甲鉄城のカバネリ 海門決戦







公開日: 2019年5月10日(金)


[(-) NEW!!] 初登場10位でスタートを切っている。

 鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を持つカバネがはびこる世界を舞台に、カバネを倒すために戦う人々を活写する劇場版ファンタジー・アニメーション。 極東の島国・日ノ本を舞台に、甲鉄城に乗る生駒と無名たちが謎めいた廃坑駅“海門”で不死の怪物カバネと繰り広げる激闘を描く。 2016年4~6月に放送されたオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」の新作となる中編作品。 監督・脚本はテレビシリーズも手がけた「進撃の巨人」の荒木哲郎。 キャラクター原案の美樹本晴彦、音楽の澤野弘之らおなじみのスタッフが再結集。 ボイスキャストとして畠中祐、千本木彩花、内田真礼らが名を連ねている。

【作品データ】
 製作年:2019年 製作国:日本 配給:松竹メディア事業部 上映時間:68分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:荒木哲郎  声の出演:畠中祐(生駒)、千本木彩花(無名)、内田真礼(菖蒲)、増田俊樹(来栖)、伊瀬茉莉也(侑那)、逢坂良太(巣刈)、佐藤健輔(吉備土)、四宮豪(樵人)、佐藤拓也(仁助)、沖佳苗(鰍)、マックスウェル・パワーズ(鈴木)ほか。

【あらすじ】
 産業革命によって時代が大きく変化しようとしていたころ、カバネと呼ばれる怪物が世界を支配する。 極東の島国・日ノ本で装甲蒸気機関車・甲鉄城に乗り込んだ生駒たちは、激戦をくぐり抜け日本海に面したとりでの廃坑駅“海門”にたどり着く。 彼らはカバネと戦う民と手を組み、カバネ撃退の策を練る…。

スポンサーサイト



▽今週の観客動員数 TOP10

(2019 11/9 - 11/10)
1位ターミネーター:ニュー・フェイト NEW!!
2位IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
3位映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ NEW!!
4 位ジョーカー
5 位マチネの終わりに
6 位Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆 NEW!!
7 位ひとよ NEW!!
8 位世界から希望が消えたなら。
9位マレフィセント2
10 位冴えない彼女の育てかた Fine

▽最新記事
▽カテゴリ

▽特別メイキング映像

◎今週1位 映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」をピックアップ!!

▽今週公開の映画 - 映画.com


2019年(令和1年)
11/15(金),11/16(土),11/17(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン





▽楽天市場 & 楽天トラベル




▽RSSフィード
 
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]