ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2013 3/9 - 3/10)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(3/9 - 3/10)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)







{公開日:2013年3月9日(土)}

[ NEW ] 初登場1位を獲得! 3月9日(土)に全国353スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約59万8千人、興収約6億6729万円をあげ大ヒットスタートを切った。

 すべてのひみつ道具が展示されている未来の博物館を舞台に、のび太たちが大冒険を繰り広げる劇場版アニメーション。 大ヒットした「映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~」に続く映画版最新作。 すべての“ひみつ道具”が展示された未来博物館を訪問したドラえもんやのび太と仲間たちが、そのファンタスティックな空間でめくるめく大冒険を繰り広げていく。 監督は、「新・のび太と鉄人兵団」の寺本幸代。 マスタード警部役のゲスト声優として登場する松平健にも注目。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:104分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:寺本幸代  声の出演:水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)他。

【あらすじ】
 ある日ドラえもんは、謎の男・怪盗DXによって首元の大切な鈴を盗まれてしまう。未来の「ひみつ道具博物館」に手がかりがあることを突きとめたドラえもんやのび太らは、鈴を取り戻すべく未来へと向かう。ところが、ひみつ道具博物館でも怪盗DXによって展示品が奪われる事件が相次いでいることがわかり…。
第2位 オズ はじまりの戦い







{公開日:2013年3月8日(金)}

[ NEW ] 初登場2位にランクイン。 3月8日(金)に全国584スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員約18万4千人、興収約2億6991万円、3日間累計では動員約23万2千人、興収約3億3644万円という好スタートを切った。客層は、男女比35:65となっており、親子連れ、特に母と娘が全体の3割から4割を占め、20代、30代のカップルも多いことから幅広く集客した。

 ライマン・フランク・ボームの児童文学『オズの魔法使い』に登場するキャラクター、オズを主人公に魔法の国オズに迷い込んでしまった奇術師が織り成す冒険や、それによって大きく変わる運命を壮大なスケールで活写する3Dファンタジーアドベンチャー大作。 メガホンを取るのは、「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ。キャストは、「127時間」のジェームズ・フランコ、「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズら、実力派スターが結集した。

【作品情報】
 原題:Oz: The Great and Powerful 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:130分 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:サム・ライミ  出演:ジェームズ・フランコ(オズ)、ミラ・クニス(セオドラ)、レイチェル・ワイズ(エヴァノラ)、ミシェル・ウィリアムズ(グリンダ)、ザック・ブラフ(フィンリー)他。

【あらすじ】
 米カンザスのサーカス一座の若きマジシャン、オズ(ジェームズ・フランコ)は、いつか“偉大な男”になることを夢見ていた。しかしある日、竜巻に飛ばされて自分と同じ名前の魔法の国オズに迷い込んでしまう。その名前のために、伝説の偉大な魔法使いと勘違いされたオズは、東の魔女エヴァノラ(レイチェル・ワイズ)から国を支配する邪悪な魔女を倒してほしいと頼まれる。救世主として崇められてしまったオズは、財宝と名声を得ることを引き換えに魔女退治の冒険に出る…。
第3位 フライト







{公開日:2013年3月1日(金)}

[ ] 先週の1位から2ランクダウン。

 高度3万フィートから緊急着陸を成功させ、多くの乗客を救い大きな注目を集めるも、ある疑惑によって一瞬にして非難にさらされることになってしまった機長の物語を描きだす重厚なドラマ。 監督は、「フォレスト・ガンプ 一期一会」のロバート・ゼメキス。ゼメキス監督が「キャスト・アウェイ」以来12年ぶりに手がけた実写作品。 主演は、「トレーニング デイ」の名優デンゼル・ワシントン。 ジョン・グッドマン、メリッサ・レオら演技派俳優陣が共演している。

【作品情報】
 原題:Flight 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:パラマウント 上映時間:138分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ロバート・ゼメキス  出演:デンゼル・ワシントン(ウィップ・ウィトカー) 、ドン・チードル(ヒュー・ラング) 、ケリー・ライリー(ニコール・マッゲン) 、ジョン・グッドマン(ハーリン・メイズ) 、ブルース・グリーンウッド(チャーリー・アンダーソン) 他。

【あらすじ】
 フロリダ州オーランド発、アトランタ行きの旅客機が飛行中に原因不明のトラブルに見舞われ、高度3万フィートから急降下を始める。機長のウィトカー(デンゼル・ワシントン)はとっさの判断で奇跡的な緊急着陸に成功。多くの人命を救い、一夜にして国民的英雄となる。しかし、ウィトカーの血液中からアルコールが検出されたことから、ある疑惑が浮上し……。
第4位 ダイ・ハード/ラスト・デイ







{公開日:2013年2月14日(木)}

[ ] 先週の2位から2ランクダウンした。

 ブルース・ウィリスの名を一躍有名にし、シリーズを重ねるごとに過酷なアクションを描いてきた「ダイ・ハード」シリーズの第5弾。 モスクワで警察のお世話になってしまった息子ジャックを引き取りに向かったマクレーンが、ロシアの命運を左右する陰謀に巻き込まれていく姿を壮大に描く。 監督は、「エネミー・ライン」、「オーメン」のジョン・ムーア。 息子ジャック役はTVシリーズ「スパルカタス」や「アウトロー」のジェイ・コートニーが扮している。

【作品情報】
 原題:A GOOD DAY TO DIE HARD 製作年:2013年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:98分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジョン・ムーア  出演:ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)、ジェイ・コートニー(ジャック・マクレーン)、セバスチャン・コッホ(ユーリ・コモロフ)、ラシャ・ブコビッチ(アリク)、コール・ハウザー(コリンズ)、メアリー・エリザベス・ウィンステッド(ルーシー・マクレーン) 他。

【あらすじ】
 ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、遠くロシアの地で警察沙汰のトラブルを起こした息子ジャック(ジェイ・コートニー)の身柄を引き取りにモスクワへ降り立つ。しかし、到着早々にテロ事件に巻き込まれたことをきっかけに、大物政治家や大富豪、軍人らが暗躍する巨大な陰謀を壊滅させるためジャックとともに奮闘するはめになる…。
第5位 テッド







{公開日:2013年1月18日(金)}

[ ] 先週の3位から2ランクダウン。

 命が宿ったテディベアのテッドと自立しきれていない中年男のコンビが巻き起こす騒動を、にぎやかなタッチで映し出していくドタバタ異色コメディー。 監督とテッドの声を務めるのは、テレビアニメ「ファミリー・ガイ(原題) / Family Guy」などの製作に名を連ねるセス・マクファーレン。 主人公ジョンを演じるのは、「ザ・ファイター」のマーク・ウォールバーグ。 固い絆で結ばれたテッドと主人公に嫉妬するヒロインを、「ブラック・スワン」のミラ・クニスが演じている。 本作は、全米ではR指定ながらも、興行収入2億ドルを超える大ヒットを記録した。

【作品情報】
 原題:Ted 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:106分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:セス・マクファーレン  出演:マーク・ウォールバーグ(ジョン・ベネット)、ミラ・クニス(ロニー・コリンズ)、セス・マクファーレン(テッドの声)、ジョエル・マクヘイル(レックス)、ジョバンニ・リビ(シドニー) 他。

【あらすじ】
 いじめられっ子の少年ジョンは、クリスマスプレゼントにもらったテディベアのテッドと本当の友だちになれるよう、神様に祈りをささげる。すると翌日テッドに魂が宿り、2人は親友になる。それから27年が過ぎ、ジョンとテッドはともに30代のおじさんになっていた。一時は「奇跡のテディベア」としてもてはやされたテッドも、幻惑キノコで逮捕されてからは堕落し、下品なジョークと女のことばかり考える日々。そんなある日、ジョンは4年間つきあっている恋人から、自分とテッドのどちらかが大事なのか選択を迫られ…。
第6位 レ・ミゼラブル







{公開日:2012年12月21日(金)}

[ ] 先週の4位から2ランクダウン。

 ビクトル・ユーゴーの同名小説を原作に、世界43カ国で上演されて大ヒットを記録した名作ミュージカルを映画化。 貧しさからパンを盗み19年も投獄された男ジャン・バルジャンの波乱に満ちた生涯を描く。 監督は「英国王のスピーチ」でアカデミー監督賞を受賞したトム・フーパー。 主演は、「 X-MEN 」シリーズのヒュー・ジャックマン。彼を追う警官にオスカー俳優のラッセル・クロウが扮するほか、「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイ、「マンマ・ミーア!」のアマンダ・セイフライドら豪華キャストが揃った。

【作品情報】
 原題:LES MISERABLES ジャンル:Music/ミュージカル 製作年:2012年 製作国:イギリス 配給:東宝東和 上映時間:158分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:トム・フーパー  出演:ヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)、ラッセル・クロウ(ジャベール)、アン・ハサウェイ(ファンティーヌ)、アマンダ・セイフライド(コゼット)、アーロン・トベイト(アンジョルラス) 他。

【あらすじ】
 パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。やがて運命的な出会いを果たした女性ファンテーヌ(アン・ハサウェイ)から愛娘コゼット(アマンダ・セイフライド)を託されたバルジャンは、執念深いジャベール警部(ラッセル・クロウ)の追跡を逃れ、パリへ。バルジャンとコゼットは親子として暮らすが、やがて激動の時代の波に飲まれていく…。
第7位 ジャンゴ 繋がれざる者







{公開日:2013年3月1日(金)}

[ ] 先週の5位から2ランクダウンした。

 19世紀中期のアメリカ南部を舞台に、かつて奴隷だった男の妻奪回のし烈な闘いを描き出すアクション大作。 監督・脚本は、「イングロリアス・バスターズ」などの異才クエンティン・タランティーノ。 主人公ジャンゴにジェイミー・フォックス、ジャンゴと行動をともにするシュルツは「イングロリアス・バスターズ」のクリストフ・ワルツ。 そしてタランティーノと初タッグとなるレオナルド・ディカプリオが、極悪人キャンディを演じている。 第85回アカデミー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、助演男優賞(クリストフ・ワルツ)と脚本賞(クエンティン・タランティーノ)を受賞した。

【作品情報】
 原題:Django Unchained 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:165分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:クエンティン・タランティーノ  出演:ジェイミー・フォックス(ジャンゴ) 、クリストフ・ワルツ(キング・シュルツ) 、レオナルド・ディカプリオ(カルビン・キャンディ) 、ケリー・ワシントン(ブルームヒルダ) 、サミュエル・L・ジャクソン(スティーブン) 他。

【あらすじ】
 南北戦争直前の1858年、アメリカ南部。黒人奴隷として売りに出されたジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、元歯科医の賞金稼ぎでキング・シュルツ(クリストフ・ワルツ)と名乗るドイツ人に買われる。差別主義を嫌うシュルツはジャンゴに自由を与え、賞金稼ぎとしての生き方を教える。ジャンゴには生き別れになったブルームヒルダ(ケリー・ワシントン)という妻がおり、2人は賞金を稼ぎながら彼女の行方を追うが、やがて残忍な領主として名高いカルビン・キャンディ(レオナルド・ディカプリオ)のもとにブルームヒルダがいるということがわかり…。
第8位 劇場版 とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟







{公開日:2013年2月23日(土)}

[ ] 先週の7位から1ランクダウン。 

 超能力を発現させるための特殊プログラムが形成された学園都市を舞台に、超能力を打ち消す能力を持つゆえに科学と魔術の戦いに巻き込まれる主人公の活躍を中心に描くSFアニメ。 学園都市製宇宙エレベーター“エンデミュオン”を舞台に、主人公の上条当麻たち 科学サイド と 魔術サイド とが戦いを繰り広げる。 原作は、鎌池和馬の人気ライトノベルシリーズ『とある魔術の禁書目録』。 アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品の一つ。 来場者特典として、鎌池和馬の書き下ろし小説が先着で10万3000部(インデックスが記憶している魔導書の数)配布される。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:90分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:錦織博  声の出演:阿部敦(上条当麻)、井口裕香(インデックス)、佐藤利奈(御坂美琴)、伊藤静(神裂火織)、谷山紀章(ステイル=マグヌス)ほか。

【あらすじ】
 宇宙エレベーター“エンデュミオン”の完成が目前に迫ったある日、上条当麻とインデックスは、路上ライブで見事な歌声を響かせていた無能力者(レベル0)の少女・鳴護アリサと出会い、意気投合する。やがてアリサのもとに「エンデュミオン」開通キャンペーンのイメージソングを歌うという大役が舞い込むが、そんなアリサを魔術師を引き連れたステイルが襲いかかる…。
第9位 脳男







{公開日:2013年2月9日(土)}

[ ] 先週の6位から3ランクダウン。

 並はずれた身体能力を誇りながら、生まれつき感情を持たない殺人鬼“脳男”の姿を描くアクションサスペンス。 第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於の同名小説を映画化。 監督は、「イキガミ」、「犯人に告ぐ」の瀧本智行。 「八日目の蝉」の成島出も脚本に参加している。 感情を持たない冷徹な男には、「僕等がいた」シリーズの生田斗真。 共演に、松雪泰子と江口洋介、「ヒミズ」の二階堂ふみ、染谷将太ら多彩な顔ぶれが揃った。

【作品情報】
 製作年:2013年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:125分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
監督:瀧本智行  出演:生田斗真(鈴木一郎…入陶大威)、松雪泰子(鷲谷真梨子)、江口洋介(茶屋刑事)、二階堂ふみ(緑川紀子)、太田莉菜(水沢ゆりあ)ほか。

【あらすじ】
 都内近郊で無差別連続爆破事件が発生し、犯行には舌を切り取られた女性の全身に爆弾を巻きつけた“人間爆弾”が使われていた。正義感の強い刑事の茶屋(江口洋介)は犯人・緑川(二階堂ふみ)のアジトを突き止めるが、確保できたのは身元不明の男・鈴木一郎(生田斗真)のみ。共犯とみなされた一郎は、その犯行手口の異常さから精神鑑定を受けることになり、担当の脳神経外科医・鷲谷(松雪泰子)は、一切の感情を表に出さない一郎に興味を抱く。やがて一郎は本庁に移送されることになるが、その途中で緑川(二階堂ふみ)が護送車を襲撃。緑川と一郎は逃走してしまう…。
第10位 遺体 明日への十日間







{公開日:2013年2月23日(土)}

[ ] 先週の13位から公開3週目にして初のトップ10入り。 

 2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県釜石市の遺体安置所を取材した石井光太氏のルポタージュ『遺体 震災と津波の果てに』(新潮社刊)をもとに、震災直後の混乱のなか、次々と運ばれてくる多くの遺体に戸惑いながらも、被災者である釜石市民の医師や歯科医たちが、犠牲者を一刻も早く家族と再会させてあげたいという思いから、遺体の搬送や検視、DNA採取や身元確認などのつらい作業にあたる姿が描かれる人間ドラマ。 監督は、「踊る大捜査線」シリーズの脚本や「誰も守ってくれない」などで知られる君塚良一。 西田敏行が主演を務め、佐藤浩市や佐野史郎など日本を代表する名優たちが共演。

【作品情報】
 製作年:2012年 製作国:日本 配給:ファントム・フィルム 上映時間:105分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:君塚良一  出演:西田敏行(相葉常夫)、緒形直人(土門健一)、勝地涼(及川裕太)、國村隼(芝田慈人)、酒井若菜(大下孝江)佐藤浩市(下泉道夫)、佐野史郎(山口武司)、沢村一樹(松田信次)、志田未来(照井優子)、筒井道隆(平賀大輔)、柳葉敏郎(正木明)他。

【あらすじ】
 東日本大震災の発生直後。定年まで葬儀関係の仕事に就いていた相葉常夫(西田敏行)は、仕事柄遺体に接する機会が多かったことから、遺体安置所でボランティアとして働くことになる。一人一人の遺体に優しく話し掛ける相葉の姿を見て、膨大な遺体に当初は戸惑っていた市職員たちも、一人でも多く遺族のもとに帰してあげたいと奮闘し続ける…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 8/11 - 8/12)
1位劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-
2位ミッション:インポッシブル/フォールアウト
3位インクレディブル・ファミリー
4 位 ジュラシック・ワールド/炎の王国
5 位オーシャンズ8 NEW!!
6 位未来のミライ
7 位僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~
8 位劇場版 仮面ライダービルド Be The One
9 位劇場版ポケットモンスター みんなの物語
10 位センセイ君主

▽最新記事
▽カテゴリ

▽メイキング

◎今週1位「劇場版コードブルー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 8/14(火)~8/19(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]