ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2017 5/6 - 5/7)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2017 5/6 - 5/7)

 「美女と野獣」が3週連続1位を達成! 「追憶」、「ラストコップ THE MOVIE 」他 新作3本がランクイン。 (5月6日 - 5月7日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 美女と野獣







公開日: 2017年4月21日(金)

[(1)] 3週連続首位を獲得。 土日2日間で動員62万9000人、興収8億9300万円をあげた。 累計動員は473万1000人、累計興収は66億9600万円に達し、公開から16日という「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」と並ぶ記録で60億円を突破した。 最終興収100億円突破に向け、ゴールデンウィーク終了後どれだけ成績をキープできるかが注目される。

 呪いで野獣の姿に変えられた王子と美しく聡明なヒロインのベルが惹かれ合っていく姿を描くファンタジーロマンス。 名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を実写映画化。 監督は、「ドリームガールズ」のビル・コンドン。 幻想的なビジュアルに期待。 主演は、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン。 王子役をテレビシリーズ「ダウントン・アビー」のダン・スティーブンス、町一番のハンサム男ガストン役を「ホビット」シリーズのルーク・エバンスがそれぞれ演じるほか、燭台のルミエール役でユアン・マクレガー、時計のコグスワース役でイアン・マッケラン、ポット夫人役でエマ・トンプソンが出演する。

【作品データ】
 原題:Beauty and the Beast 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:130分 映倫区分:G 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ビル・コンドン  出演:エマ・ワトソン(ベル)、ダン・スティーブンス(野獣)、ケビン・クライン(モーリス)、ルーク・エバンス(ガストン)、ジョシュ・ギャッド(ル・フウ)、ユアン・マクレガー(ルミエール)、イアン・マッケラン(コグスワース)、エマ・トンプソン(ポット夫人)ほか。

【あらすじ】
 進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル(エマ・ワトソン)。 ある日、彼女は野獣(ダン・スティーヴンス)と遭遇する。彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができない身であった。 その恐ろしい外見にたじろぎながらも、野獣に心惹かれていくベル。 一方の野獣は…。
2位 名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)







公開日: 2017年4月15日(土)

[(2)] 先週の2位をキープ。 累計興収が53億9000万円を超えた。

 青山剛昌の人気コミックをアニメ化した「名探偵コナン」の劇場版21作目。 テレビ局爆破事件と、“百人一首”の大会優勝者の殺害事件を追う江戸川コナンや服部平次たちの活躍を描く。 大阪および京都を舞台とした物語が展開し、“西の高校生探偵”こと服部平次も登場。 江戸川コナン(工藤新一)とあわせて東西の高校生探偵がそろい踏みする。 「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」から監督を務めてきた静野孔文が本作でも続投。 工藤新一と毛利蘭の恋模様、原作の今後にも大きく関係していく大岡紅葉の登場が見どころとなっている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:112分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:静野孔文  声の出演:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、堀川りょう(服部平次)、宮村優子(遠山和葉)、緒方賢一(阿笠博士)、岩居由希子(吉田歩美)、高木渉(小嶋元太)、大谷育江(円谷光彦)、林原めぐみ(灰原哀)、宮川大輔(関根康史)、吉岡里帆(枚本未来子)、ゆきのさつき(大岡紅葉)ほか。

【あらすじ】
 百人一首で有名な皐月会主催の皐月杯の会見収録が行われていた大阪・日売テレビで、爆破事件が起きる。 崩壊するビルに高校生探偵の服部平次とその幼なじみ・遠山和葉が取り残されるも、コナンが救い出す。 犯行声明が出ないことに疑問を抱いて調べを進めるコナンと平次の前に、平次の婚約者だという百人一首高校生チャンピオンの大岡紅葉が現れる…。
3位 ワイルド・スピード ICE BREAK







公開日: 2017年4月28日(金)

[(3)] 先週と同じく3位。 累計興収が25億2000万円を突破。 

 大ヒット人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第8作。 ヴィン・ディーゼル扮する主人公ドミニクの裏切りによって、強固な絆で結ばれていたファミリーが崩壊の危機にひんするさまを描く。 ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソンらおなじみのメンバーに加え、オスカー女優のシャーリーズ・セロンヘレン・ミレンクリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドら豪華キャストが新たに参戦。 アイスランドやシリーズ初上陸となるニューヨーク、さらにハリウッド大作では初となるキューバでのロケが行われた。 意表を突く波乱の展開に加え、巨大潜水艦まで登場する氷上カーチェイスにも注目。

【作品データ】
 原題:Fast & Furious 8 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:136分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:F・ゲイリー・グレイ  出演:ヴィン・ディーゼル(ドム)、ドウェイン・ジョンソン(ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ)、タイリース・ギブソン(ローマン)、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス(テズ)、ナタリー・エマニュエル(ラムジー)、エルザ・パタキー(エレナ)、ジェイソン・ステイサム(デッカード)、カート・ラッセル(ミスター・ノーバディ)、スコット・イーストウッド(リトル・ノーバディ)、シャーリーズ・セロン(サイファー)、クリストファー・ヒビュ(ローズ)、ジャンマルコ・サンティアゴ(フェルナンド)、ヘレン・ミレン 他。

【あらすじ】
 誰よりも仲間を愛し大切にしてきたドミニク(ヴィン・ディーゼル)の裏切りにより、彼らの結束は崩れようとしていた。 だが、彼の行動には謎のサイバーテロリスト(シャーリーズ・セロン)が関与していることがわかる。 レティ(ミシェル・ロドリゲス)やローマン(タイリース・ギブソン)らはドミニクを取り戻すため、最大の敵デッカート・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と手を組むが…。
 追憶







公開日: 2017年5月6日(土)

[(-)] 初登場4位にランクイン。 土日2日間で動員18万人、興収2億2700万円をあげた。

 ひとつの殺人事件の刑事・容疑者・被害者として再会した幼なじみ3人が、心の奥に封印してきた過去と向き合う様子を描くヒューマン・サスペンス。 「鉄道員(ぽっぽや)」、「あ・うん」などの名作を手掛けた監督・降旗康男と撮影・木村大作が9年ぶりにタッグを組んだ。 友人の死をめぐって現在と過去が交錯する展開と重厚なドラマが堪能できる。 篤役を岡田准一、啓太役を小栗旬、悟役を柄本佑がそれぞれ演じる。 ほかに長澤まさみ、木村文乃らが出演。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:99分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:降旗康男  出演:岡田准一(四方篤)、小栗旬(田所啓太)、柄本佑(川端悟)、長澤まさみ(四方美那子)、木村文乃(田所真理)、安藤サクラ(仁科涼子)、吉岡秀隆(山形光男)ほか。

【あらすじ】
 富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で旧友の川端悟(柄本佑)の刺殺体と対面する。 容疑者として浮上した田所啓太(小栗旬)を含む三人は、幼少期に親に捨てられ、共に過ごした関係だった。 会社と家族のために金策に奔走していた川端と、幸福な日々を送る田所。 そして、妻とすれ違いの日々を送る四方。 こうして四方と田所は再会を果たすものの、四方の問い掛けに田所は何も語ろうとせず…。
 帝一の國







公開日: 2017年4月29日(土)

[(4)] 先週の4位から1ランクダウンした。

 古屋兎丸の人気漫画『帝一の國』を映画化した学園コメディー。 日本で一番有名な高校で、生徒会長の座をめぐって勃発する激しいバトルを衝撃のギャグ満載で描く。 「ジャッジ!」、「世界から猫が消えたなら」の永井聡監督がメガホンをとり、「 ROOKIES 」の いずみ吉紘が脚本を担当した。 主演は、「共喰い」、「溺れるナイフ」などの菅田将暉。 共演は、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら。 彼らが演じる個性的なキャラクターによる演技合戦をする型破りな物語に注目。 キャッチコピーは、“野心が、とまらない!!!”、“僕は、靴を舐めて、勝つ。”。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:118分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:永井聡  出演:菅田将暉(赤場帝一)、野村周平(東郷菊馬)、竹内涼真(大鷹弾)、間宮祥太朗(氷室ローランド)、志尊淳(榊原光明)、千葉雄大(森園億人)、永野芽郁(白鳥美美子)、鈴木勝大(駒光彦)、萩原利久(根津二四三)、岡山天音(佐々木洋介)、井之脇海(古賀平八郎)、木村了(堂山圭吾)、榎木孝明、山路和弘、真飛聖、中村育二、吉田鋼太郎(赤場譲介)ほか。

【あらすじ】
 国内屈指の名門校である海帝高校で生徒会長の座に就いた人物には、将来の入閣が約束されていた。首席で入学を果たした新入生の赤場帝一(菅田将暉)には、いつか総理大臣になって己の国を作り上げるという大きな野望があった。 彼は2年後に控えた生徒会長選を見据え、全国から集まったトップエリート800人の高校生相手に戦いを挑む…。
 映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ







公開日: 2017年4月15日(土)

[(5)] 先週の5位から1ランクダウン。

 臼井儀人の原作による人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の長編劇場版25作目。 突如野原家に現れた宇宙人シリリによって子供になったひろしとみさえを元に戻すため、野原一家がシリリの父親を捜しに旅に出る。 監督・脚本は、「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!! 」の橋本昌和。 しんのすけがシリリをお尻に隠す珍場面など爆笑エピソード満載となっている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:103分

【スタッフ・ キャスト】
 監督・脚本:橋本昌和  声の出演:矢島晶子(しんのすけ)、ならはしみき(みさえ)、森川智之(ひろし)、こおろぎさとみ(ひまわり)、沢城みゆき(シリリ)、宮迫博之(シリリの父)、蛍原徹(モルダダ)、志田未来(志田未来…本人役))、吉野真治(宇宙人)、野上慎平(宇宙人)、松尾由美子(女性アナウンサー)ほか。

【あらすじ】
 ある日、野原家に現れた宇宙人シリリが放った謎のビームを浴び、しんのすけの両親ひろしとみさえは、25歳も若返ってしまう。 元の姿に戻るためには、日本のどこかにいるシリリの父親を見つけ出さなければならない。 しんのすけのお尻にシリリを隠し、シリリの父親を捜すため日本縦断の旅に出た野原一家だったが…。
 ラストコップ THE MOVIE







公開日: 2017年5月3日(水)

[(-)] 初登場7位にランクイン。 土日2日間で動員8万1000人、興収9600万円をあげている。

 30年前の昏睡状態から目覚めた時代錯誤な昭和の熱血刑事・京極浩介と、平成生まれで草食系な若手刑事・望月亮太の凸凹コンビが、破天荒な捜査で事件を解決していく様を描く。 ドイツの人気ドラマを唐沢寿明と窪田正孝の共演でリメイクしたテレビドラマ「 THE LAST COP ラストコップ」の劇場版。 昭和の感覚のままの肉食系刑事と今どきの草食系刑事が、終始ハイテンションなノリで事件解決に挑む。 監督は、本作のテレビ版や、「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」などの猪股隆一。 怒とうのアクションやギャグはもちろん、心温まる感動の展開にも注目。 テレビ版に続き、佐々木希や和久井映見、藤木直人、小日向文世らが続投し、加藤雅也、吉沢亮らが劇場版オリジナルキャラクターとして共演する。 

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:105分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:猪股隆一  出演:唐沢寿明(京極浩介)、窪田正孝(望月亮太)、佐々木希(鈴木結衣)、藤木直人(松浦聡)、小日向文世(神野晴彦)、和久井映見(鈴木加奈子)、黒川智花(柏木沙織)、加藤雅也(西園寺春孝)、吉沢亮(藤崎誠吾)武田玲奈(小山内美咲)、出川哲朗(ブナイン・ナッシー[声])ほか。

【あらすじ】
 無限の住人







公開日: 2017年4月29日(土)

[(6)] 先週の6位から2ランクダウン。

 無為に生きる不死身の剣士・万次と、復讐のために彼を用心棒として雇った少女・凜が、壮絶な戦いに身を投じる姿が描かれる時代劇アクション。 沙村広明原作の人気時代劇コミック『無限の住人』を実写映画化。 監督は、三池崇史。 主演の木村拓哉は、「武士の一分」以来、11年ぶりの時代劇映画主演となった。 「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花が凛役のほか、万次の妹・町役も務めて1人2役を担当。 逸刀流の統首・天津影久役を福士蒼汰が演じるほか、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵ら豪華実力派キャストが集結した。 オール京都ロケで撮影された、残酷かつ躍動感あふれる世界観の映像、三池監督の演出と木村拓哉による殺陣にも注目。 キャッチコピーは、“不死身って、死ぬほどめんどくせえ。”。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:140分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三池崇史  出演:木村拓哉(万次)、杉咲花(浅野凜/町)、福士蒼汰(天津影久)、市原隼人(尸良)、戸田恵梨香(乙橘槇絵)、北村一輝(黒衣鯖人)、栗山千明(百琳)、満島真之介(凶戴斗)、金子賢(司戸菱安)、山本陽子(八百比丘尼)、市川海老蔵(閑馬永空)、田中泯(吐鉤群)、山崎努(伊羽研水)ほか。

【あらすじ】
 100人斬りの異名を持つ万次(木村拓哉)は、わなによって妹を失い、謎の老人に永遠の命を与えられる。 死ぬことのできない無限の体となった今、斬られた傷は自然に治るが、剣術の腕は落ちていた。 ある日、孤独な万次の前にあだ討ちを頼みたいという少女・浅野凛(杉咲花)が現れる。 彼女の願いを聞き入れた万次は、凛と共に剣客集団・逸刀流の首領である天津影久(福士蒼汰)の命を狙う…。
 SING/シング







公開日: 2017年3月17日(金)

[(7)] 先週の7位から2ランクダウンした。 累計興収は49億2600万円を超えている。

 全ての人の中にある輝ける部分を見いだすことをテーマに、動物たちが歌唱コンテストで奮闘する姿を数々のヒットソングに乗せて描くミュージカル・アニメーション。 「ミニオンズ」、「ペット」などのヒット作を手がけるイルミネーション・スタジオによる長編アニメーション。 監督は、「銀河ヒッチハイク・ガイド」のガース・ジェニングス。 マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーン、「テッド」シリーズでテッドの声も担当するセス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーら豪華キャストが声優として出演し、レディー・ガガ、ビートルズ、フランク・シナトラなど誰もが知る新旧ヒット曲を劇中で披露する。

【作品データ】
 原題:Sing 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:東宝東和 上映時間:108分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ガース・ジェニングス  声の出演:マシュー・マコノヒー(バスター・ムーン)、リース・ウィザースプーン(ロジータ)、セス・マクファーレン(マイク)、スカーレット・ヨハンソン(アッシュ)、ジョン・C・ライリー(エディ)、タロン・エガートン(ジョニー)、トリー・ケリー(ミーナ)、ニック・クロール(グンター)、ジェニファー・ソーンダース(ナナ・ヌードルマン)、内村光良(バスター・ムーン/日本語吹替)、長澤まさみ(アッシュ/日本語吹替)、大橋卓弥(ジョニー/日本語吹替)、斎藤司(グンター/日本語吹替)、山寺宏一(マイク/日本語吹替)、坂本真綾(ロジータ/日本語吹替)、田中真弓(ミス・クローリー/日本語吹替)、宮野真守(エディ/日本語吹替)、谷山紀章(ランス/日本語吹替)、水樹奈々(ベティ/日本語吹替)、大地真央(ナナ・ヌードルマン/日本語吹替)、MISIA(ミーナ/日本語吹替)ほか。

【あらすじ】
 劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースしようと考える。 感傷的に歌うハツカネズミや、内気なゾウ、25匹も子供がいるブタ、パンクロッカーのヤマアラシらが会場に集結し…。
10  劇場版 FAIRY TAIL -DRAGON CRY-







公開日: 2017年5月6日(土)

[(-)] 小中高生から20代を中心に集客し初登場10位にランクインした。

 真島ヒロの人気漫画をアニメ化した「 FAIRY TAIL 」の5年ぶりとなる劇場版第2弾。 原作者の真島が映画のために描き下ろしたネームをもとに、オリジナルストーリーが展開。 人間によって葬られたドラゴンたちの怒りが宿るつえをめぐり、魔導士ギルド“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”のメンバーが冒険を繰り広げる。 監督は、「ラブライブ!」シリーズなどに参加してきた南川達馬。 劇場版オリジナルのキャラクターたちが、ナツ・ドラグニルらとどう絡んでいくのか注目。 柿原徹也、平野綾、釘宮理恵らテレビアニメ版の声優が集結した。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ギャガ 上映時間:85分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:南川達馬   声の出演:柿原徹也(ナツ・ドラグニル)、平野綾(ルーシィ・ハートフィリア)、釘宮理恵(ハッピー)、中村悠一(グレイ・フルバスター)、大原さやか(エルザ・スカーレット)、佐藤聡美(ウェンディ・マーベル)、堀江由衣(シャルル)、古川慎(アニムス)ほか。

【あらすじ】
 フィオーレ王国の神殿にある魔法のつえ“竜の涙(ドラゴンクライ)”には、人間たちによって倒されたドラゴンたちの怒りが宿っており、世界を滅亡させるほどの力を持つといわれている。 そのつえがステラ王国の国務大臣ザッシュ・ケインによって奪われ、国王・アニムスの手に渡る。 魔導士ギルド“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”のメンバーは、つえを奪い返してほしいという依頼を受け、ステラ王国に入るが…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 8/11 - 8/12)
1位劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-
2位ミッション:インポッシブル/フォールアウト
3位インクレディブル・ファミリー
4 位 ジュラシック・ワールド/炎の王国
5 位オーシャンズ8 NEW!!
6 位未来のミライ
7 位僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~
8 位劇場版 仮面ライダービルド Be The One
9 位劇場版ポケットモンスター みんなの物語
10 位センセイ君主

▽最新記事
▽カテゴリ

▽メイキング

◎今週1位「劇場版コードブルー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 8/14(火)~8/19(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]