ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2017 1/28 - 1/29)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2017 1/28 - 1/29)

 「ドクター・ストレンジ」 が初登場1位! TOP10に新作5作品がランクイン。 (1月28日 - 1月29日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 ドクター・ストレンジ







公開日: 2017年1月27日(金)

[ NEW ] 初登場で首位を獲得。 土日2日間で、動員23万8000人、興収3億9400万円をあげた。

 事故で両手が思うように動かせなくなった天才外科医の姿を描き出すヒーローアクション。 『マーベル・コミック』のアメリカン・コミックヒーローである“ドクター・ストレンジ”の実写映画化作品。 事故で両手を負傷した上に、傲慢な性格から周囲の人々にも見放されてしまった天才脳外科医、ストレンジが、どんな傷も治せるという魔術師の弟子になり、ヒーローとして活躍していく。 監督は、「地球が静止する日」のスコット・デリクソン。 テレビドラマ「 SHERLOCK シャーロック」、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」などでおなじみのイギリスの人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが、魔術を操る異色のヒーロー、ドクター・ストレンジに扮した。 そして、「スポットライト 世紀のスクープ」などのレイチェル・マクアダムス、「偽りなき者」などのマッツ・ミケルセン、「フィクサー」などのティルダ・スウィントンらが共演。

【作品データ】
 原題:Doctor Strange 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:115分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:スコット・デリクソン  出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、キウェテル・イジョフォー(モルド)、レイチェル・マクアダムス(クリスティーン・パーマー)、ベネディクト・ウォン(ウォン)、マイケル・スタールバーグ(ニコデマス・ウエスト)、ベンジャミン・ブラット(ジョナサン・パンクボーン)、スコット・アドキンス(ストロング・ゼロッツ)、マッツ・ミケルセン(カエシリウス)、ティルダ・スウィントン(エンシェント・ワン)ほか。

【あらすじ】
 ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、天賦の才能を持つ脳外科医として名をはせていたが、ごう慢さが玉にきずだった。 彼は地位も名誉もリッチな生活も手に入れていたが、交通事故によって全てをなくしてしまう。 神の手と崇拝された両手の機能を取り戻すため、高額な治療を繰り返すが…。
2位 キセキ -あの日のソビト-







公開日: 2017年1月28日(土)

[ NEW ] 初登場2位にランクイン。 土日2日間で、動員18万2000人、興収2億3300万円をあげている。

 メンバーが歯科医師で顔出しを一切しないという異色のボーカルグループ<GReeeeN>の代表曲『キセキ』の誕生秘話を描く青春ドラマ。 実話を基に、歯医者と歌手というふたつの夢を追いかけた若者たちの感動ムービー。 <GReeeeN>のプロデュースを手掛けてきた JIN とその弟であるリーダー HIDE の青春期のエピソードを基に、兄弟が家族や仲間との衝突を経験しながら、音楽を志し突き進む姿を描き出す。 監督は、「そして父になる」、「海街diary 」など是枝裕和監督作で助監督を務める兼重淳、脚本を「黄泉がえり」などの斉藤ひろしが担当する。 JIN(ジン)を松坂桃李、弟の HIDE(ヒデ)を菅田将暉が演じる。 劇中で初披露された松坂の歌唱にも注目。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:111分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:兼重淳  出演:松坂桃李( JIN )、菅田将暉( HIDE )、忽那汐里(理香)、平祐奈(結衣)、横浜流星(ナビ)、成田凌(クニ)、杉野遥亮(ソウ)、早織(森田ふみ)、奥野瑛太(トシオ)、野間口徹(売野)、麻生祐未(森田珠美)、小林薫(森田誠一)ほか。

【あらすじ】
 厳格な父の反対を押し切って音楽の道に進んだジン(松坂桃李)だったが、なかなか思うようにいかない。 あるとき、父の期待に応え歯科医を目指していた弟のヒデ(菅田将暉)と仲間に音楽の才能があることに気付き、彼らに自分の夢を託す。 そして、歯科医を目指しつつ音楽も諦めたくないということを父に言い出せない兄弟は、顔を出さずに CD デビューしようと考える…。
3位 君の名は。







公開日: 2016年8月26日(金)

[] 先週の1位から2ランダウン。 公開から一度も圏外に落ちることなく23週連続のTOP10入りを果たした。

 見知らぬ者同士であった田舎町で生活している少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追うアニメーション。 夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。 監督と脚本は、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」などの新海誠。 キャラクターデザインに「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」シリーズなどの田中将賀、作画監督に「もののけ姫」などの安藤雅司。 主題歌を含む音楽は、その唯一無二の世界観と旋律で熱狂的な支持を集めるロックバンド・RADWIMPS が担当。 声の出演は、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に同世代の中でひときわ異彩を放つ演技派俳優、神木隆之介。 また、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、オーディションで役を射止めた上白石萌音、そして長澤まさみ、市原悦子と豪華キャスティングが実現した。 キャッチコピーは、“まだ会ったことのない君を、探している。”。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:107分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:新海誠  声の出演:神木隆之介(立花瀧)、上白石萌音(宮水三葉)、長澤まさみ(奥寺ミキ)、市原悦子(宮水一葉)、成田凌(勅使河原克彦)、悠木碧(名取早耶香)、島崎信長(藤井司)、石川界人(高木真太)、谷花音(宮水四葉)ほか。

【あらすじ】
 1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。 山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、家系の神社の風習などに鬱屈していた。 それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。 夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。 一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。 やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが…。
 恋妻家宮本







公開日: 2017年1月28日(土)

[ NEW ] 初登場4位にランクイン。 土日2日間で、動員8万5500人、興収1億500万円をあげている。

 作家・重松清の小説『ファミレス』を大胆に脚色し、子供が独立して二人きりになった夫婦が、家族の在り方を模索していく様がコミカルに展開する人間ドラマ。 テレビドラマ「家政婦のミタ」、「偽装の夫婦」など数々の話題作を送り出してきた人気脚本家・遊川和彦の初監督作。 監督独自の視点で現代の夫婦、家族の在り方を映し出していく。 中学校教師で優柔不断な夫・陽平を阿部寛、専業主婦として家庭を切り盛りしてきた、しっかり者の妻・美代子を天海祐希が演じた。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:117分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:遊川和彦  出演:阿部寛(宮本陽平)、天海祐希(宮本美代子)、菅野美穂(五十嵐真珠)、相武紗季(門倉すみれ)、工藤阿須加(大学生時代の陽平)、早見あかり(大学生時代の美代子)、奥貫薫(井上尚美)、佐藤二朗(五十嵐幸次)、富司純子(井上礼子)ほか。

【あらすじ】
 子供が独り立ちした中学教師の宮本陽平(阿部寛)と妻・美代子(天海祐希)は、25年ぶりに訪れた夫婦二人きりの生活に困惑してしまう。 ある夜、妻側の記入欄がきっちり記載された離婚届を見つけた陽平は激しく動揺するが、美代子に意図を聞き出すこともできず悶々とした日々を過ごす。 混乱しながらも陽平は、料理教室の仲間や教え子と関わる中で家族の在り方を見つめ直し…。
 破門 ふたりのヤクビョーガミ







公開日: 2017年1月28日(土)

[ NEW ] 初登場5位にランクイン。 土日2日間で、動員8万4000人、興収1億800万円をあげた。

 映画製作出資金を持ち逃げされたこわもてヤクザと建設コンサルタントが、詐欺師を追って資金回収に奮闘する中、組同士のトラブルに巻き込まれていくさまを描くハードボイルドアクション。 黒川博行の直木賞受賞作『破門』を映画化。 監督は、「マエストロ!」などの小林聖太郎。 主演は、佐々木蔵之介と<関ジャニ∞>の横山裕。 共演に、北川景子、橋爪功、國村隼ら。 凸凹コンビが繰り広げる関西弁の掛け合いやアクションは必見となっている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:120分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:小林聖太郎  出演:佐々木蔵之介(桑原保彦)、横山裕(二宮啓之)、北川景子(渡辺悠紀)、濱田崇裕(木下)、矢本悠馬(セツオ)、橋本マナミ(玲美…真鍋恵美)、中村ゆり(多田真由美)、木下ほうか(初見)、佐藤蛾次郎(内藤)、月亭可朝(森山組長)、キムラ緑子(二宮悦子)、宇崎竜童(滝沢)、國村隼(嶋田勝次)、橋爪功(小清水隆夫)ほか。

【あらすじ】
 建設現場での暴力団対策の仕事を通じてヤクザの桑原保彦(佐々木蔵之介)と知り合った建設コンサルタントの二宮啓之(横山裕)は、ある日桑原のいる二蝶会に映画製作企画を仲介する。 しかし企画を持ち込んだ映画プロデューサーの小清水(橋爪功)は、二蝶会が用意した出資金を持ったまま姿をくらます。 桑原は二宮を巻き込んで小清水を追い、関西からマカオまで資金回収に奔走するが…。
 新宿スワンII







公開日: 2017年1月21日(土)

[] 先週の3位から3ランクダウンした。

 水商売や風俗、AV などに女性を送り込むスカウト会社に属する主人公が、勢力拡大をもくろみ殴り込みをかけた横浜を牛耳る最強の敵と衝突し、全面戦争を繰り広げる人間ドラマ。 『ヤングマガジン』連載の和久井健による人気コミックを、「ヒミズ」「地獄でなぜ悪い」の園子温監督のメガホンで実写映画化した「新宿スワン」の続編。 引き続き園子温がメガホンを執り、スカウト会社“新宿バースト”と“横浜ウィザード”の壮絶な戦いを描き出した。 綾野剛や伊勢谷友介らが続投するほか、新たに浅野忠信や広瀬アリス、椎名桔平らが出演。 豪華キャストの競演とアクションが見どころとなっている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:133分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:園子温  出演:綾野剛(白鳥龍彦)、浅野忠信(滝マサキ)、伊勢谷友介(真虎)、深水元基(関玄介)、金子ノブアキ(葉山豊)、村上淳(時正)、久保田悠来(洋介)、上地雄輔(森長千里)、広瀬アリス(小沢マユミ)、高橋メアリージュン(アリサ)、桐山漣(鼠賀信之助)、中野裕太(ハマネン)、中野英雄(田坂晃)、笹野高史(砂子)、要潤(梶田)、神尾佑(倉石)、山田優(涼子)、豊原功補(山城神)、吉田鋼太郎(天野修善)、椎名桔平(住友宏樹)ほか。

【あらすじ】
 スカウト会社の新宿バーストが横浜に勢力を広げることになり、エース格となった白鳥龍彦(綾野剛)がその命を受ける。 だが、横浜には横浜ウィザードのタキ(浅野忠信)が君臨。 警察やヤクザともコネクションのあるタキの工作により、新宿バーストはピンチを迎えてしまう。 龍彦は、歌舞伎町を守るために立ち上がり…。
 本能寺ホテル







公開日: 2017年1月14日(土)

[] 先週の2位から5ランクダウン。

 本能寺の変の前日にタイムスリップした現代女性が織田信長の命を救うべく奔走する姿を描いたオリジナルの歴史ミステリー。 戦国時代につながる不思議なホテルを舞台に、本能寺の変の前日にタイムスリップした現代のヒロインと、天下統一を目前にした織田信長が出会い、奇想天外なドラマを繰り広げていく。 「プリンセス トヨトミ」の綾瀬はるかと堤真一、鈴木雅之監督と脚本の相沢友子が再び集結した。 綾瀬がヒロインの繭子役を、堤が信長役を演じるほか、「ヒメアノ~ル 」の濱田岳が蘭丸役で出演。 現代と戦国時代の京都を行き来するヒロインが、歴史的な事件にどう絡んでいくのかに注目。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:鈴木雅之  出演:綾瀬はるか(倉本繭子)、堤真一(織田信長)、濱田岳(森蘭丸)、平山浩行(吉岡恭一)、田口浩正(大塚)、高嶋政宏(明智光秀)、近藤正臣(吉岡征次郎)、風間杜夫(本能寺ホテル支配人)、八嶋智人、平岩紙、宇梶剛士、飯尾和樹、加藤諒 ほか。

【あらすじ】
 倉本繭子(綾瀬はるか)は、会社の倒産を機に恋人の吉岡恭一(平山浩行)にプロポーズされ、恭一の両親の住む京都へ向かう。 京都に着いた繭子は、路地裏にある“本能寺ホテル”に導かれ、気が付けば1582年の本能寺にいた。 繭子は現代と 1582年を行き来しながら、織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)と交流を果たす。 その日は信長が暗殺された本能寺の変の前日だった…。
 沈黙 -サイレンス-







公開日: 2017年1月21日(土)

[] 先週の4位から4ランクダウンした。

 キリシタンの弾圧が行われていた江戸初期の日本に渡ってきたポルトガル人宣教師の目を通し、人間にとって大切なものか、人間の弱さとは何かを描く歴史ドラマ。 遠藤周作の小説『沈黙』を、「ディパーテッド」、「タクシードライバー」の巨匠マーティン・スコセッシが映画化。 スコセッシが1988年に原作を読んで以来、28年をかけて映画化にこぎつけた念願の企画で、主人公ロドリゴ役を「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールドが演じた。 そのほか「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のアダム・ドライバーらが共演。 そして、キチジロー役の窪塚洋介をはじめ、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシといった日本人キャストが多数出演する。 信仰を禁じられ、苦悩する人々の姿に胸が痛む。

【作品データ】
 原題:Silence 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:KADOKAWA 上映時間:162分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:マーティン・スコセッシ  出演:アンドリュー・ガーフィールド(セバスチャン・ロドリゴ)、アダム・ドライバー(フランシス・ガルペ)、浅野忠信(通辞)、キアラン・ハインズ、リーアム・ニーソン(クリストバン・フェレイラ)、窪塚洋介(キチジロー)、イッセー尾形(井上筑後守)、塚本晋也(モキチ)、小松菜奈(モニカ)、加瀬亮(ジュアン)、笈田ヨシ(イチゾウ)ほか多数。

【あらすじ】
 江戸幕府によるキリシタン弾圧が激しさを増していた17世紀。 長崎で宣教師のフェレイラ(リーアム・ニーソン)が捕まって棄教したとの知らせを受けた彼の弟子ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とガルペ(アダム・ドライヴァー)は、キチジロー(窪塚洋介)の協力で日本に潜入する。 その後彼らは、隠れキリシタンと呼ばれる人々と出会い…。
 この世界の片隅に







公開日: 2016年11月12日(土)

[] 先週の7位から2ランクダウン。

 第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描くアニメーション。 第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した こうの史代 のコミック『この世界の片隅に』を、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督が映画化。 徹底的な考証により当時の人々や街の様子をリアルに描き出した。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東京テアトル 上映時間:126分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:片渕須直  声の出演:のん(北條[浦野]すず)、細谷佳正(北條周作)、尾身美詞(黒村径子)、稲葉菜月(黒村晴美)、牛山茂(北條円太郎)、新谷真弓(北條サン)、小野大輔(水原哲)、岩井七世(白木リン)、潘めぐみ(浦野すみ)ほか。 ほか。

【あらすじ】
 昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性すずは、戦争によって様々なものが欠乏する中で、家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていた。 しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていく。 それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずだったが…。
10  マグニフィセント・セブン







公開日: 2017年1月27日(金)

[ NEW ] 初登場10位にランクインした。

 俺たち7人の流儀で、裁く。 冷酷非道な悪に支配された町の住人から彼を倒してほしいと雇われた、賞金稼ぎやギャンブラーといったアウトロー7人の活躍を追う西部劇。 黒澤明監督の傑作「七人の侍」(1954)と、同作を西部開拓時代のメキシコに置き換えてハリウッドリメイクしたウエスタン「荒野の七人」(1960)という2つの名作を原案に描いた。 「トレーニング デイ」、「イコライザー」の監督アントワン・フークアと主演デンゼル・ワシントンが今作でもタッグを組み、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「ジュラシック・ワールド」のクリス・プラット、「6才のボクが、大人になるまで。」のイーサン・ホーク、ハリウッドで活躍する人気韓国俳優イ・ビョンホンらが共演した。 熱いストーリーと迫力のアクションに注目。

【作品データ】
 原題:The Magnificent Seven 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 上映時間:133分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アントワン・フークア  出演:デンゼル・ワシントン(サム)、クリス・プラット(ジョシュ)、イーサン・ホーク(グッドナイト)、ビンセント・ドノフリオ(ジャック)、イ・ビョンホン(ビリー)、マヌエル・ガルシア=ルルフォ(バスケス)、マーティン・センズメアー(レッドハーベスト)、ヘイリー・ベネット(エマ・カレン)ほか。

【あらすじ】
 悪漢バーソロミュー・ボーグ(ピーター・サースガード)によって牛耳られ、絶望を感じながら生きているローズ・クリークの町の人々。住民の一人であるエマ・カレン(ヘイリー・ベネット)は、賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)、ギャンブラーのジョシュ(クリス・プラット)、流れ者、拳銃の達人といった7人の男を雇って、バーソロミューの手から町を救い出すように頼む。 金のためと割り切って戦いに身を投じるサムやジョシュだったが…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 10/20 - 10/21)
1位宇宙の法―黎明編―
2位億男 NEW!!
3位日日是好日
4 位 ルイスと不思議の時計
5 位プーと大人になった僕
6 位魔法少女リリカルなのは Detonation NEW!!
7 位クワイエット・プレイス
8 位劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~
9 位名探偵コナン ゼロの執行人 NEW!!
10 位パーフェクトワールド 君といる奇跡

▽最新記事
▽カテゴリ

▽スペシャルインタビュー映像

◎今週1位「宇宙の法ー黎明編ー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 10/26(金),10/27(土)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]