ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2016 4/23 - 4/24)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2016 4/23 - 4/24)

 「名探偵コナン 純黒の悪夢」 が 2週連続1位、「ズートピア」 が 2位 !! ( 4月23日 - 4月24日 ) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)







公開日: 2016年4月16日(土)

[] 2週連続首位を獲得。 土日2日間で動員52万2023人、興収6億7920万6300円をあげ、累計興収は25億円を突破した。

 青山剛昌の人気コミックを基に、テレビアニメや映画でも高視聴率と記録的な興行収入をたたき出しているシリーズの劇場版第20弾。 毎年春に公開され、“国民的映画”として性別や年齢を問わず愛されてきた、劇場版「名探偵コナン」の20周年記念作品となる。 世界中の機密組織の極秘データを狙うスパイが日本の警察に侵入したことをきっかけに、コナンの体を小さくしてしまった犯罪組織・黒ずくめの組織と、FBIや日本の公安警察、そしてコナンがバトルを繰り広げる。 黒ずくめの組織の謎や、物語の鍵を握るオッドアイの美女の存在など怒とうの展開に注目。 キャッチコピーは、“黒に染まれ”、“ダブルフェイスはここまでだ”、“暴かれるダブルフェイス”、“暴かれたダブルフェイス!宿命が導く、頂上決戦(バトルロイヤル)ミステリー!!”。 入場者プレゼントとして、歴代劇場版19作品の中からどれでも1本が特設サイトにて無料で視聴できるシリアルコードが付いた、原作・青山剛昌先生からのメッセージ入りカード“青山剛昌からの純黒の感謝状!”が配布される。(本特典は、全国合計400万名様限定で配布予定。)

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:112分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:静野孔文  声の出演:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、茶風林(日暮警部)、緒方賢一(阿笠博士)、岩居由希子(吉田歩美)、高木渉(小嶋元太)、大谷育江(円谷光彦)、林原めぐみ(灰原哀)、古谷徹、池田秀一、天海祐希(謎の女性)ほか。

【あらすじ】
 ある夜、日本の警察に侵入したスパイが世界中の組織の機密データを持ち出そうとするも失敗。 公安警察の安室透とFBIの赤井秀一の追跡によって、スパイの車は道路のはるか下へ転落する。 次の日、東都水族館に遊びにきていたコナンたちは、ケガをした美しい女性を見付ける。 彼女は左右の瞳の色が異なるオッドアイで、記憶を失っていた。 そんな彼女とコナンたちの一部始終を、黒ずくめの組織のベルモットが見つめていた…。
2位 ズートピア







公開日: 2016年4月23日(土)

[ NEW ] 初登場2位にランクイン。 全国471スクリーンで公開され、土日2日間で動員32万9513人、興収4億4580万4900円をあげた。

 動物たちが高度な文明社会を築いた世界“ズートピア”を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえるために奮闘する姿を描いた冒険ファンタジー・アニメーション。 監督を「塔の上のラプンツェル」などのバイロン・ハワードと「シュガー・ラッシュ」などのリッチ・ムーアが共同で担当。 人間が一切登場しないのがユニークな点で、食うか食われるかの関係にあるキツネとウサギのありえない友情が世界を変える、感動的な物語になっている。 製作陣がイマジネーションと新たな解釈で誕生させたという、動物が生活する世界のビジュアルに注目。

【作品データ】
 原題:Zootopia 製作年:2016年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:109分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:バイロン・ハワード、リッチ・ムーア  声の出演:ジニファー・グッドウィン/上戸彩(ジュディ・ホップス)、ジェイソン・ベイトマン/森川智之(ニック・ワイルド)、イドリス・エルバ/三宅健太(チーフ・ボゴ)、ネイト・トレンス/高橋茂雄(クロウハウザー)、J・K・シモンズ/玄田哲章(ライオンハート市長)、ジェニー・スレイト/竹内順子(ベルウェザー副市長)ほか。

【あらすじ】
 ハイテクな文明を誇る“ズートピア”には、さまざまな動物が共存している。 そんな平和な楽園で、ウサギの新米警官ジュディは夢を信じる一方、キツネの詐欺師ニックは夢を忘れてしまっていた。 そんな彼らが、共にズートピアに隠された事件を追うことになり…。
3位 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃







公開日: 2016年4月16日(土)

[] 先週の2位から1ランクダウンした。

 幼稚園児・野原しんのすけが巻き起こす騒動を描く、臼井儀人のコミックを基にした国民的人気アニメの劇場版第24作。 夢の世界を舞台に繰り広げられる、しんのすけとカスカベ防衛隊の活躍を描く。 小説家、映画監督としても活躍する劇団ひとりがアニメ脚本に初挑戦し、「映画 クレヨンしんちゃん ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃん」も手がけた高橋渉監督と共同で脚本を執筆した。 ゲスト声優として安田顕、吉瀬美智子、お笑い芸人のとにかく明るい安村が参加する。 この他、同じく本人役で俳優の城咲仁と『獏』繋がりで俳優の大和田獏が出演する。 キャッチコピーは、“寝ねば。”、“目覚めよ、しんのすけ。”、“この男、寝てても最強。”、“オラが寝るから大丈夫!!”。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:97分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:高橋渉  声の出演:矢島晶子(しんのすけ)、ならはしみき(みさえ)、藤原啓治(ひろし)、こおろぎさとみ(ひまわり)、川田妙子(サキ)、安田顕(貫庭玉夢彦)、吉瀬美智子(貫庭玉サユリ)、城咲仁(本人役)、とにかく明るい安村(本人役)、大和田獏(本人役)ほか。

【あらすじ】
 誰もが見たい夢を見られるという夢の世界を訪れた野原しんのすけたちカスカベ防衛隊は、風間くんは政治家、マサオくんは漫画家と、それぞれ思い思いの姿になって楽しんでいた。 しかし、謎めいた女の子・サキの登場により、人々は恐ろしい悪夢に閉じ込められてしまう。 人類の安眠を守るため、しんのすけたちは立ち上がるが…。
 アイアムアヒーロー







公開日: 2016年4月23日(土)

[ NEW ] 初登場4位にランクイン。 全国284スクリーンで公開され、土日2日間で動員15万9964人、興収2億2568万8700円をあげた。 

 『ボーイズ・オン・ザ・ラン』などの花沢健吾の人気コミック『アイアムアヒーロー』を実写化したパニックホラー。 冴えない漫画家アシスタントの主人公・鈴木英雄が、謎のウィルスによって“ ZQN(ゾキュン)”と呼ばれるゾンビと化した人々に襲われ、逃亡の道中で出会った女子高生の比呂美と、元看護師の藪とともに不器用に戦いながらも、必死でサバイバルしていく姿を描く。 「 GANTZ 」、「図書館戦争」シリーズを手がける佐藤信介監督がメガホンをとった。 静岡県浜松市および韓国のアウトレットモールにおいて撮影が行われた。 次々と押し寄せる展開はもちろん、鮮烈なビジュアルも見ものとなっている。 主人公・英雄を演じる大泉洋と、歯のない赤ん坊“ ZQN ”にかまれ、人間に危害を加えない半“ ZQN ”状態になるヒロイン・比呂美役の有村架純、大胆な行動力で“ ZQN ”に立ち向かう藪役の長澤まさみが共演。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:127分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:佐藤信介  出演:大泉洋(鈴木英雄)、有村架純(早狩比呂美)、長澤まさみ(藪)、吉沢悠(伊浦)、岡田義徳(サンゴ)、片瀬那奈(てっこ)、片桐仁(中田コロリ)、マキタスポーツ(松尾)、塚地武雅(三谷)、徳井優(アベサン)、風間トオル(千倉)ほか。

【あらすじ】
 漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。 そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。 慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街は“ ZQN(ゾキュン)”と呼ばれる感染者であふれていた。 出会った女子高生・早狩比呂美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊の“ ZQN ”にかまれて半分“ ZQN ”半分人間という状態に。 比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせる…。
 レヴェナント:蘇えりし者







公開日: 2016年4月22日(金)

[ NEW ] 初登場5位にランクイン。 全国366スクリーンで公開され、土日2日間で動員13万2848人、興収1億7955万3100円をあげた。

 実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、狩猟中に瀕死の重傷を負ったハンターが、自分を荒野に置き去りにした仲間に復讐するため壮絶なサバイバルを繰り広げるさまを描くドラマ。 レオナルド・ディカプリオと「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で第87回アカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組んだ。 撮影監督を「バードマン」に続きエマニュエル・ルベツキが務め、屋外の自然光のみでの撮影を敢行した 主演のディカプリオとは「インセプション」でも共演したトム・ハーディが主人公の仇敵として出演し、音楽には坂本龍一も参加。 第88回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞など同年度最多の12部門にノミネートされ、ディカプリオが主演男優賞を受賞して自身初のオスカー像を手にしたほか、イニャリトゥ監督が前年の「バードマン」に続いて2年連続の監督賞を、撮影のルベツキも3年連続となる撮影賞を受賞した。

【作品データ】
 原題:The Revenant 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:157分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ  出演:レオナルド・ディカプリオ(ヒュー・グラス)、トム・ハーディ(ジョン・フィッツジェラルド)、ドーナル・グリーソン(アンドリュー・ヘンリー)、ウィル・ポールター(ジム・ブリジャー)、フォレスト・グッドラック(ホーク)、ポール・アンダーソン(アンダーソン)、クリストッフェル・ヨーネル(マーフィー)、ジョシュア・バージ(スタッピー・ビル)、ルーカス・ハース(ジョーンズ)、ブレンダン・フレッチャー(フライマン)、デュアン・ハワード(エルク・ドッグ)、アーサー・レッドクラウド(ハイカック)、グレイス・ドーブ(ヒュー・グラスの妻)ほか。

【あらすじ】
 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。 かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ300キロに及ぶ過酷な道のりを突き進んでいく…。
 劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS







公開日: 2016年4月23日(土)

[ NEW ] 初登場6位にランクイン。 全国137スクリーンで公開され、土日2日間で動員9万2396人、興収1億3301万600円をあげている。

 1996年に 週刊少年ジャンプ で連載を開始した高橋和希による人気漫画『遊☆戯☆王』の20周年を記念して製作された劇場版。 原作のその後を舞台に、主人公の武藤遊戯がもう一つの人格“闇遊戯”と決別した後の、謎の少年の登場や失踪事件などを描く。 原作者の高橋が製作総指揮、脚本、キャラクターデザインも手がけた。 声の出演は風間俊介、津田健次郎ら、2000年から2004年にかけて放送されたテレビアニメ版「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」のキャスト陣が集結し、謎の少年・藍神役で俳優の林遣都が声優に初挑戦している。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:130分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:桑原智  声の出演:風間俊介(武藤遊戯)、津田健次郎(海馬瀬人)、花澤香菜(セラ)、日野聡(マニ)、齊藤真紀(真崎杏子)、高橋広樹(城之内克也)、菊池英博(本田ヒロト)、竹内順子(海馬モクバ)、松本梨香(獏良了)、林遣都(藍神)、ケンドーコバヤシ(百済木)ほか。

【あらすじ】
 千年パズルを完成させた武藤遊戯は“闇遊戯”というもう一人の人格を呼び覚ます。 決闘者(デュエリスト)の頂点に立つ海馬瀬人やほかの仲間たちと死闘を繰り広げ、さらには闇遊戯との闘いの後、遊戯と闇遊戯は決別した。 ある日、普段通りの生活を取り戻したかに思えた遊戯たちの前に、謎の少年“藍神”が出現する。 そして世界中で失踪事件が発生し、そんな状況で海馬は…。
 映画 暗殺教室 -卒業編-







公開日: 2016年3月25日(金)

[] 先週の3位から4ランクダウンした。

 松井優征による人気コミック『暗殺教室』の実写映画版第2弾。 新学期を迎え暗殺のタイムリミットが迫る中、謎の超生物“殺せんせー”に隠された過去や暗殺を託された生徒たちの様子、さらに地球の運命を懸けたバトルの行方を描く。 監督は、「海猿」、「 MOZU 」など多数のヒット作を手がける羽住英一郎が、前作に続いてメガホンをとった。 主人公・潮田渚を演じる山田涼介や共演の菅田将暉ら前作のメンバーが総出演。 前作で“殺せんせー”の声を務めた二宮和也が殺し屋・死神も演じるほか、桐谷美玲が3年E組元担任、「相棒」シリーズなどの成宮寛貴がマッドサイエンティストとして出演している。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:118分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:羽住英一郎  出演:山田涼介(潮田渚)、二宮和也(殺せんせー〔声〕/死神)、菅田将暉(赤羽カルマ)、山本舞香(茅野カエデ)、桐谷美玲(雪村あぐり)、竹富聖花(中村莉桜)、優希美青(神崎有希子)、上原実矩(奥田愛美)、橋本環奈(自律思考固定砲台〔律〕)、加藤清史郎(堀部糸成)、知英(イリーナ・イェラビッチ)、成宮寛貴(柳沢誇太郎)、椎名桔平(烏間惟臣)、阿部力(レッドアイ)、武田玲奈 ほか。

【あらすじ】
 1年後に地球を破壊すると宣言しながら、椚ヶ丘中学校の落ちこぼれ学級3年E組の担任となった“殺せんせー”と、政府から“殺せんせー”の暗殺依頼を受けた生徒たち。 新学期を迎え暗殺のタイムリミットが迫る中、同じクラスの茅野カエデが暗殺者として正体を明かす。 それを受け、“殺せんせー”は自らの過去を振り返るが、その告白は生徒たちに動揺をもたらし…。
 ずっと前から好きでした。-告白実行委員会-







公開日: 2016年4月23日(土)

[ NEW ] 初登場8位にランクイン。 全国81スクリーンでの公開ながら、土日2日間で動員5万528人、興収7050万7400円をあげた。

 クリエイターユニット<HoneyWorks>による人気楽曲を軸にした、シリーズプロジェクト『告白実行委員会~恋愛シリーズ~』のアニメ版。 思いを寄せる相手を恋愛の練習相手だと言ってしまった女子高生が、クラスメートからのアプローチを受ける中で揺れ動く姿を描く青春群像劇。 原作と音楽を<HoneyWorks>が担当し、監督は、テレビアニメ「蒼い世界の中心で」などの柳沢テツヤが務めた。 ときめきや甘酸っぱさが詰まった恋模様を堪能できる。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:アニプレックス

【スタッフ・ キャスト】
 監督:柳沢テツヤ  声の出演:神谷浩史(瀬戸口優)、戸松遥(榎本夏樹)、梶裕貴(望月蒼太)、阿澄佳奈(早坂あかり)、鈴村健一(芹沢春輝)、豊崎愛生(合田美桜)、代永翼(綾瀬恋雪)、麻倉もも(瀬戸口雛)ほか。

【あらすじ】
 映画研究部の部長を務めている幼なじみの瀬戸口優に思いを寄せている、桜丘高校3年生の榎本夏樹。 しかし、当の本人と顔を合わせても素直になれず、本当の気持ちをごまかそうと告白の練習相手にしか考えていないと口走ってしまう。 そんなある日、夏樹は園芸部に所属するおとなしいクラスメートの綾瀬恋雪からデートに誘われる。 果たして夏樹の恋の行方は…。
 ちはやふる -上の句-







公開日: 2016年3月19日(土)

[] 先週の6位から3ランクダウン。

 競技かるたに打ち込む高校生たちの青春を描き、コミックス既刊29巻で累計発行部数1400万部を突破する末次由紀による大人気コミック『ちはやふる』を実写映画化した2部作の前編。 競技かるたをテーマに、主人公と仲間たちのひたむきな情熱や夢を描く。 主人公・千早に扮するのは、「海街diary 」などの広瀬すず。 「男子高校生の日常」、「日々ロック」などの野村周平と、アクションスター千葉真一の息子である真剣佑がヒロインの幼なじみを好演。 監督は、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の小泉徳宏が務めた。 主題歌は、<Perfume>による書き下ろし『 FLASH 』。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:111分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:小泉徳宏  出演:広瀬すず(綾瀬千早)、野村周平(真島太一)、真剣佑(綿谷新)、上白石萌音(大江奏)、矢本悠馬(西田優征)、森永悠希(駒野勉)、清水尋也(須藤暁人)、坂口涼太郎(木梨浩)、松岡茉優(若宮詩暢)、松田美由紀(宮内妙子)、國村隼(原田秀雄)ほか。

【あらすじ】
 同級生の千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(真剣佑)は、いつも仲良く競技かるたを楽しんでいた。 小学校卒業を機に彼らはバラバラになってしまうものの、千早は単独で競技かるたの腕を磨く。 高校に進学した千早は再会を果たした太一と一緒に競技かるた部を立ち上げ、この世界に導いてくれた新を思いながら全国大会を目標とする…。
10  映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生







公開日: 2016年3月5日(土)

[] 先週の4位から6ランクダウンした。 

 国民的アニメ「ドラえもん」の長編映画36作目。 1989年に公開され、シリーズ歴代1位の動員数420万人を記録した「映画ドラえもん のび太の日本誕生」をリメイク。 7万年前の太古の日本を舞台に、のび太とドラえもんたちが繰り広げる大冒険を描く。 監督・脚本は、「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」を手掛けた八鍬新之介が務め、往年の名作を新たに生まれ変わらせた。  主題歌はシンガーソングライターの山崎まさよしが本作のために書き下ろした『空へ』。 キャッチコピーは、<友情は、7万年の時をこえる。>、<パパは、20世紀の“日本誕生”を見た。僕は、21世紀の“日本誕生”を見る。>、<ドラえもん映画は、タイムマシンみたいだ。誰もが同い年になれる。>、<むかしむかし、日本をつくったのは勇気と友情でした。>、<ボクたちだけのひみつの日本(ばしょ)―>。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:104分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:八鍬新之介  声の出演:水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、千秋(ドラミ)、棚橋弘至、真壁刀義、小島よしお 他。

【あらすじ】
 学校や家で怒られる日常にうんざりしたのび太は家出を決意するが、誰かの所有地ではない土地はどこにもないことを知る。 一方ドラえもん、しずか、ジャイアン、スネ夫も思うところがあり家出を決心したものの、行くあてもなく途方に暮れていた。 それならばと太古の日本へ行こうと思い立った彼らは…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 10/13 - 10/14)
1位宇宙の法―黎明編― NEW!!
2位日日是好日 NEW!!
3位ルイスと不思議の時計 NEW!!
4 位 プーと大人になった僕
5 位劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~
6 位クワイエット・プレイス
7 位コーヒーが冷めないうちに
8 位パーフェクトワールド 君といる奇跡
9 位モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ
10 位カメラを止めるな!

▽最新記事
▽カテゴリ

▽スペシャルインタビュー映像

◎今週1位「宇宙の法ー黎明編ー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 10/19(金),10/20(土)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]