ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2016 3/12 - 3/13)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2016 3/12 - 3/13)

 「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」 が 2週連続1位、 「アーロと少年」 が 2位 !!
 ( 3月12日 - 3月13日 )
興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生







公開日: 2016年3月5日(土)

[] 2週連続首位を獲得。 土日2日間で動員41万5173人、興収4億8542万3800円をあげ、累計動員は107万人を突破した。

 国民的アニメ「ドラえもん」の長編映画36作目。 1989年に公開され、シリーズ歴代1位の動員数420万人を記録した「映画ドラえもん のび太の日本誕生」をリメイク。 7万年前の太古の日本を舞台に、のび太とドラえもんたちが繰り広げる大冒険を描く。 監督・脚本は、「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」を手掛けた八鍬新之介が務め、往年の名作を新たに生まれ変わらせた。  主題歌はシンガーソングライターの山崎まさよしが本作のために書き下ろした『空へ』。 キャッチコピーは、<友情は、7万年の時をこえる。>、<パパは、20世紀の“日本誕生”を見た。僕は、21世紀の“日本誕生”を見る。>、<ドラえもん映画は、タイムマシンみたいだ。誰もが同い年になれる。>、<むかしむかし、日本をつくったのは勇気と友情でした。>、<ボクたちだけのひみつの日本(ばしょ)―>。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:104分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:八鍬新之介  声の出演:水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、千秋(ドラミ)、棚橋弘至、真壁刀義、小島よしお 他。

【あらすじ】
 学校や家で怒られる日常にうんざりしたのび太は家出を決意するが、誰かの所有地ではない土地はどこにもないことを知る。 一方ドラえもん、しずか、ジャイアン、スネ夫も思うところがあり家出を決心したものの、行くあてもなく途方に暮れていた。 それならばと太古の日本へ行こうと思い立った彼らは…。
2位 アーロと少年







公開日: 2016年3月12日(土)

[ NEW ] 初登場2位にランクイン。 全国380スクリーンで公開され、土日2日間で動員19万1696人、興収2億3705万500円をあげた。

 「トイ・ストーリー」や「インサイド・ヘッド」など、数々の名作を世に送り出してきたディズニー/ピクサーが、恐竜と少年の出会いを軸に壮大なスケールで描くアニメーション。 甘えん坊の恐竜アーロと、言葉を持たないひとりぼっちの少年スポットが出会い、冒険を繰り広げる。 監督を務めたのは、「モンスターズ・ユニバーシティ」などでボイスキャストを務めてきたピーター・ソーン。 もはや実写としか言いようがない超リアルな自然の描写には驚かされる。 風に揺れる草木、透明感あふれる川の流れ、雲間から見える太陽の光や、雄大な山々を包み込む霧といった美しい情景はもちろん、アーロとスポットを襲う気候の急変動や鉄砲水といった自然災害もとことんリアリティを追求し、ふたりが置かれた危険な状況を、言葉ではなく映像の力で描き切っている。

【作品データ】
 原題:The Good Dinosaur 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:93分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ピーター・ソーン  声の出演:レイモンド・オチョア(アーロ)、ジャック・ブライト(スポット)、ジェフリー・ライト(アーロのパパ)、フランシス・マクドーマンド(アーロのママ)、マーカス・スクリブナー(バック)、 アンナ・パキン(ラムジー)、安田成美(アーロのママ…吹替版)、松重豊(ブッチ…吹替版)、八嶋智人(ナッシュ…吹替版)、片桐はいり(ラムジー…吹替版)、石川樹(アーロ…吹替版)ほか。

【あらすじ】
 3きょうだいの中でも体が小さな末っ子アーロは、甘えん坊で臆病な性格のため、常にみんなにからかわれていた。 アーロは体が大きい兄や姉たちに少なからず劣等感を抱いていたが、両親の深い愛情に包まれてすくすくと育っていく。 だが、ある日、アーロは川の急流にのまれ、たった一人で見覚えのない場所にたどり着き…。
3位 エヴェレスト 神々の山嶺







公開日: 2016年3月12日(土)

[ NEW ] 初登場3位にランクイン。 全国322スクリーンで公開され、土日2日間で動員16万5220人、興収2億949万1800円をあげた。

 第11回柴田錬三郎賞を受賞した夢枕獏による小説『神々の山嶺』を、「愛を乞うひと」などを手がけた平山秀幸監督のメガホンにより映画化。 あるクラシカルなカメラを手にした写真家が、カメラの逸話を調べるうちに孤高のアルピニストとして名をとどろかせた男の人生に触れていく姿を追い掛ける。 「永遠の0 」の岡田准一、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛、「そして父になる」の尾野真千子といういずれも実力派のキャストが初共演を果たした。 過酷な自然にぶつかっていく男たちの思いが交錯する熱いドラマに加え、大規模ロケを敢行したヒマラヤの荘厳な風景も見ものとなっている。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝、アスミック・エース 上映時間:122分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:平山秀幸  出演:岡田准一(深町誠)、阿部寛(羽生丈二)、尾野真千子(岸涼子)、ピエール瀧(宮川)、甲本雅裕(井上真紀夫)、風間俊介(岸文太郎)、ツェリン・ロンドゥップ(アン・ツェリン)、佐々木蔵之介(長谷渉)、山中崇(斎藤)、田中要次 ほか。

【あらすじ】
 ネパールの首都カトマンズ。ヒマラヤ山脈が見えるその街で、日本人カメラマンの深町誠は古めかしいカメラを見つける。それはイギリス人登山家ジョージ・マロリーが、1924年6月8日にエベレスト登頂に初めて成功したか否かが、判断できるかもしれないカメラだった。 カメラについて調べを進める深町は、羽生丈二というアルピニストの存在にたどり着く。 他人に配慮しない登山をするために孤高の人物となった彼の壮絶にして崇高な人生に触れるうちに、深町の胸にある思いが生まれる…。
 家族はつらいよ







公開日: 2016年3月12日(土)

[ NEW ] 初登場4位にランクイン。 全国320スクリーンで公開され、土日2日間で動員15万1422人、興収1億7302万2200円をあげている。

 名匠・山田洋次監督が「男はつらいよ」シリーズ終了から約20年ぶりに手がけた喜劇。 結婚50年を迎えた夫婦に突如として訪れた離婚の危機と、それを機にため込んできた不満が噴き上げる家族たちの姿を描く。 山田監督の「東京家族」で一家を演じた橋爪功、吉行和子、妻夫木聡、蒼井優ら8人のキャストが再結集して現代に生きる新たな一家に扮している。 彼らが繰り出す濃密なストーリー展開に加え、笑いをちりばめながら家族の尊さを表現する山田監督の手腕も見ものとなっている。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:108分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督・脚本:山田洋次  出演:橋爪功(平田周造)、吉行和子(平田富子)、西村雅彦(平田幸之助)、夏川結衣(平田史枝)、中嶋朋子(金井成子)、林家正蔵(金井泰蔵)、妻夫木聡(平田庄太)、蒼井優(間宮憲子)、小林稔侍(沼田)、風吹ジュン(かよ)、中村鷹之(資平田謙一)、丸山歩夢(平田信介)、笹野高史(警備員)、木場勝己(高村)、徳永ゆうき(鰻屋)、笑福亭鶴瓶(医師)ほか。

【あらすじ】
 長男・幸之助(西村雅彦)の一家、次男・庄太(妻夫木聡)と3世代で同居をする平田家の主、周造(橋爪功)。 妻・富子(吉行和子)の誕生日であることを忘れていたことに気付き、彼女に何か欲しいものはないかと尋ねてみると、何と離婚届を突き付けられる。 思わぬ事態にぼうぜんとする中、金井家に嫁いだ長女・成子(中嶋朋子)が浪費癖のある夫・泰蔵(林家正蔵)と別れたいと泣きついてくる。 追い掛けてきた成子の夫の言い訳を聞いていらついた周造は、思わず自分も離婚の危機にあることをぶちまけてしまう…。
 黒崎くんの言いなりになんてならない







公開日: 2016年2月27日(土)

[] 先週の2位から3ランクダウンした。

 別冊フレンド連載のマキノによる人気少女漫画『黒崎くんの言いなりになんてならない』を実写映画化した青春ラブストーリー。 去年(2015年)、日本テレビで2夜連続放送され話題を集めた同名スペシャルドラマの劇場版。 周囲から“黒悪魔”と恐れられる超ドS男子と、“白王子”と呼ばれる学園のスターの間で揺れる女子高生の姿を描く。 脚本は「 L・DK 」などの松田裕子、「この世で俺/僕だけ」などの月川翔が監督を務めた。 俺に絶対服従しろと言い放つ主人公・黒崎役には <Sexy Zone> の中島健人、ヒロインの由宇を「渇き。」などの小松菜奈、黒崎の親友で女子の憧れの的・白河役に「通学シリーズ」などの千葉雄大。 主題歌は、<Sexy Zone> の『 カラフル Eyes(Make my day) 』。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:ショウゲート 上映時間:93分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:月川翔  出演:中島健人(黒崎晴人)、小松菜奈(赤羽由宇)、千葉雄大(白河タクミ)、高月彩良(芦川芽衣子)、岸優太(梶祐介)、岡山天音(服部一翔)、川津明日香(来栖タカコ)、中村靖日(乃木坂省吾)、池谷のぶえ(木俣サチ)、鈴木裕乃(水野美莉)、黒崎レイナ(西野あや)、北村優衣(森マコ)、山崎あみ(瀬田英玲奈)、長谷川里桃(山田菜摘)、鈴木美羽(若林乃亜)ほか。

【あらすじ】
 親の転勤で寮に入ることになった女子高生の赤羽由宇(小松菜奈)は、絶大な人気を誇る「白王子」こと白河タクミ(千葉雄大)がいる学園寮に住むことに。 有頂天になる由宇だったが、そこには「黒悪魔」と周囲から恐れられているSっ気満載の黒崎晴人(中島健人)も暮らしていた。 ある日、副寮長を務める黒崎に逆らった由宇は罰として初キスを奪われ、以後彼に服従しなくてはならなくなり…。
 オデッセイ







公開日: 2016年2月5日(金)

[] 先週の3位から3ランクダウン。 

 火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれるSFアドベンチャー。 アンディ・ウィアーの小説『火星の人』を原作としている。 監督・脚本は、「グラディエーター」などのリドリー・スコット。 スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリーに注目。 「ボーン」シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じる。 共演は、「ゼロ・ダーク・サーティ」などのジェシカ・チャステインや「 LIFE!/ライフ」などのクリステン・ウィグ、「最高の人生の選び方」などのケイト・マーラ など。

【作品データ】
 原題:The Martian 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:142分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:リドリー・スコット  出演:マット・デイモン(マーク・ワトニー)、ジェシカ・チャステイン(メリッサ・ルイス)、クリステン・ウィグ(アニー・モントローズ)、ジェフ・ダニエルズ(テディ・サンダース)、マイケル・ペーニャ(リック・マルティネス)、ショーン・ビーン(ミッチ・ヘンダーソン)、ケイト・マーラ(ベス・ヨハンセン)、セバスチャン・スタン(クリス・ベック)、アクセル・ヘニー(アレックス・フォーゲル)、キウェテル・イジョフォー(ビンセント・カプーア)ほか。

【あらすじ】
 火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。 乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。 空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは生き延びようとする。 一方、NASAは世界中から科学者を結集し救出を企て、仲間たちもまた大胆な救出ミッションを敢行しようとしていた…。
 信長協奏曲(のぶながコンツェルト)







公開日: 2016年1月23日(土)

[] 先週の5位から2ランクダウンした。

 2014年10月から12月に放送されて人気を博した、石井あゆみの漫画を基にしたテレビドラマの劇場版。 戦国時代にタイムスリップした上に、自分とうり二つであった織田信長の代わりを務めることになった高校生の運命を追う。 監督は、テレビ版を手がけた松山博昭が続投した。 迫力満点の合戦シーンに加え、武将たちの絆や思惑が交錯する熱いドラマも必見。 キャストには、「ルパン三世」などの小栗旬、「大奥」などの柴咲コウ、「 S-最後の警官- 」シリーズなどの向井理、「ミロクローゼ」などの山田孝之ら、テレビドラマ版のメンバーが集結した。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:松山博昭  出演:小栗旬(サブロー/織田信長/明智光秀)、柴咲コウ(帰蝶)、向井理(池田恒興)、山田孝之(羽柴秀吉)、藤ヶ谷太輔(前田利家)、水原希子(市)、濱田岳(徳川家康)、古田新太(松永弾正久秀)、高嶋政宏(柴田勝家)、でんでん、勝矢、阪田マサノブ、阿部進之介、北村匠海 ほか。

【あらすじ】
 戦国時代にタイムスリップした歴史が苦手な高校生サブロー(小栗旬)は、自分と顔が酷似した織田信長(小栗旬)と遭遇する。 武将の座を投げ出したいと考えていた彼と入れ替わったサブローは、知らず知らずのうちに史実の信長と同じ道を突き進んでいく。 安土城を築き上げ、妻・帰蝶(柴咲コウ)から慕われ、恒興(向井理)をはじめとする家臣からの信頼が厚いサブロー。 明智光秀を名乗って生きる信長は、そんな彼に嫉妬し、憎しみを抱くように。 やがて信長は、本能寺で帰蝶との結婚式を挙げるサブローを亡き者にしようとするが…。
 マネー・ショート 華麗なる大逆転







公開日: 2016年3月4日(金)

[] 先週の4位から4ランクダウンした。

 リーマンショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの実話を描いた社会派ドラマ。 『マネーボール』の原作者マイケル・ルイスによるノンフィクション『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』を原作に、「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」などのアダム・マッケイが監督を務めた。 クリスチャン・ベールとブラッド・ピットに加え、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリングも出演。 痛快なストーリーと、ハリウッドを代表する4人の男優の競演が見どころとなっている。 第88回アカデミー賞では、作品賞、監督賞など主要部門を含む合計5部門にノミネートされ、脚色賞を受賞している。

【作品データ】
 原題:The Big Short 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:東和ピクチャーズ 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アダム・マッケイ  出演:クリスチャン・ベール(マイケル・バーリ)、スティーブ・カレル(マーク・バウム)、ライアン・ゴズリング(ジャレッド・ベネット)、ブラッド・ピット(ベン・リカート)ほか。

【あらすじ】
 2005年のアメリカ。 金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベール)は、サブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑を買ってしまい、「クレジット・デフォルト・スワップ」という金融取引で出し抜いてやろうと考える。 同じころ、銀行家ジャレド(ライアン・ゴズリング)がマイケルの戦略を知り、ヘッジファンドマネージャーのマーク(スティーヴ・カレル)、伝説の銀行家ベン(ブラッド・ピット)らを巻き込み…。
 プリパラ みーんなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ







公開日: 2016年3月12日(土)

[ NEW ] 初登場9位にランクイン。 全国116スクリーンで公開され、土日2日間で動員3万7082人、興収4468万6200円をあげた。

 誰もがアイドルになれるテーマパーク“プリパラ”を舞台に、主人公の少女らぁらが、“神アイドル”を目指して奮闘する姿を描いた人気アニの劇場版。 「プリパラ」シリーズでは初のオリジナルストーリーでの映画化となる。 アイドルのテーマパークである“プリパラ”活躍する少女たちが、友達のボーカルドールから助けを求めるメッセージを受け取ったのを機に冒険を繰り広げる。 監督に「プリパラ」シリーズをはじめ「探偵オペラ ミルキィホームズ」シリーズなどに携ってきた森脇真琴。 ボイスキャストに茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢らテレビ版のメンバーが結集。 ヒロインたちの華麗なパフォーマンスなども見どころとなっている。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:エイベックス・ピクチャーズ 上映時間:60分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:森脇真琴  声の出演:茜屋日海夏(真中らぁら)、芹澤優(南みれい)、久保田未夢(北条そふぃ)、山北早紀(東堂シオン)、澁谷梓希(ドロシー・ウェスト)ほか。

【あらすじ】
 アイドルたちのテーマパーク・プリパラにあるパプリカ学園に通いながら、南みれぃ、北条そふぃといった仲間と共にアイドル活動に励む真中らぁら。 そんな彼女のもとに、遠く離れたプリパリに暮らしているボーカルドール・ファルルから、世界を維持するのに必要な“キラキラ”が消失しているとのメッセージが届く。 らぁらたちは世界各地のプリパラステージでパフォーマンスを披露しながらプリパリを目指す…。
10  劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン







公開日: 2016年3月12日(土)

[ NEW ] 全国50スクリーンで小規模公開され、10位にランクインした。

 円谷プロダクションによる特撮テレビドラマ「ウルトラマンX 」の劇場版。 ザイゴーグ封印に関わる神秘の石を探す冒険と、主人公・大空大地とユナイト(一体化)することで出現するウルトラマンエックスらウルトラヒーローたちと怪獣集団とのバトルが繰り広げられる。 監督は数々の特撮作品を手掛けてきた田口清隆。 ウルトラマンや怪獣が大挙入り乱れて戦う様子は圧巻となった。 ウルトラマンエックスのほか、テレビシリーズで共闘したネクサス、マックス、ゼロらウルトラ戦士が結集。 ウルトラマンとウルトラマンティガも参戦する。 出演は、高橋健介や坂ノ上茜、吉本多香美、マイケル富岡ら。

【作品データ】
 製作年:2016年 製作国:日本 配給:松竹メディア事業部 上映時間:73分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:田口清隆  出演:高橋健介(大空大地)、坂ノ上茜(山瀬アスナ)、細田善彦(風間ワタル)、松本享恭(貴島ハヤト)、月船さらら(橘さゆり)、神尾佑(神木正太郎)、吉本多香美(玉城ツカサ)、高木星来(玉城ユウト)、中山由香(桐原冴子)、マイケル富岡(カルロス黒崎)ほか。

【あらすじ】
 その昔、地獄が封印されたという芭羅慈(バラジ)遺跡。その封印が解かれ、この世を地獄へ変える力を持つ閻魔獣ザイゴーグが復活。 その力のためにウルトラマンエックスの光が消滅してしまう。 大空大地(高橋健介)ら特殊防衛チームXioの隊員と考古学者の玉城ツカサ(吉本多香美)がザイゴーグ封印のカギとなる神秘の石を探索する一方、ツカサの息子・ユウト(高木星来)が奇跡を起こし、ウルトラヒーローが結集する…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 5/19 - 5/20)
1位名探偵コナン ゼロの執行人
2位ピーターラビット NEW!!
3位のみとり侍 NEW!!
4 位 ランペイジ 巨獣大乱闘 NEW!!
5 位アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
6 位孤狼の血
7 位ラプラスの魔女
8 位GODZILLA 決戦機動増殖都市 NEW!!
9 位さらば青春、されど青春。
10 位 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

▽最新記事
▽カテゴリ

▽福山雅治 - 零 -ZERO-

◎今週1位「名探偵コナン ゼロの執行人」を ピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)

 5/28(月),5/29(火)
 ,6/1(金),6/2(土)

劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]