ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2015 11/14 - 11/15)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(11/14 - 11/15)

 「劇場版 MOZU」 が 2週連続1位、「グラスホッパー」 が 2位 !!
 惜しくもトップ10入りを逃したが、34歳で夭折したSF作家伊藤計劃原作のアニメ化 「ハーモニー」 (東宝映像事業部)が11位、紀里谷和明監督がハリウッドに進出し、『忠臣蔵』をベースにした騎士たちの物語 「ラスト・ナイツ」( KIRIYA PICTURES/ギャガ)が12位となっている。
興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 劇場版 MOZU







公開日: 2015年11月7日(土)

[] 2週連続で首位を獲得。 土日2日間で動員12万2982人、興収1億5782万8000円をあげた。

 逢坂剛のハードボイルド小説『百舌』シリーズを原作に、TBS と WOWOW が共同製作、リレー形式で放送した人気ドラマ「 MOZU 」の劇場版。 二つの規模の大きな同時テロの捜査にあたる公安警察官の倉木が、事件の背後に存在する謎の人物、ダルマと対峙する。 ドラマ版に続き、監督に羽住英一郎、主演の西島秀俊や香川照之、真木よう子らが出演し、最大の敵となる悪役ダルマにビートたけし が扮する。 そして伊勢谷友介、松坂桃李らが新たに加わって物語を盛り上げる。 フィリピンでのロケを敢行して撮られたカーアクションや爆破シーンも見どころとなっている。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:116分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:羽住英一郎  出演:西島秀俊(倉木尚武)、ビートたけし(ダルマ)、香川照之(大杉良太)、真木よう子(明星美希)、伊勢谷友介(高柳隆市)、松坂桃李(権藤剛)、長谷川博己(東和夫)、小日向文世(津城俊輔)、池松壮亮(新谷和彦)、伊藤淳史(鳴宮啓介)、杉咲花(大杉めぐみ)、阿部力(村西悟)ほか。

【あらすじ】
 妻子の死をめぐる謎を追い、その果てに警察内部に存在する闇を暴いた公安警察官の倉木(西島秀俊)。 それから半年、ペナム大使館襲撃と高層ビル占拠爆破というテロが同時に勃発。 これらの事件は、犯罪プランナーの高柳(伊勢谷友介)と暗殺のプロフェッショナルである権藤(松坂桃李)が率いるグループによるものだった。 彼らは、戦後犯罪史に残る組織的犯罪や経済事件に関与しているとうわさされる人物、ダルマ(ビートたけし)の名のもとに、さらなる規模の計画を進めており…。
2位 グラスホッパー







公開日: 2015年11月7日(土)

[] 2週連続2位となった。 土日2日間で動員10万4974人、興収1億3438万8300円をあげている。

 ハロウィンの夜に渋谷のスクランブル交差点で起こった事故をきっかけに、心に闇を抱えた3人の男の運命が交錯していく様を描いたサスペンス。 恋人を殺害した犯人への復讐に燃える元教師、人の心を操り自殺に追い込む殺し屋、その命を狙うナイフ使いの殺し屋の運命が、それぞれの思惑を抱えながら交錯していく様が展開する。 人気作家・伊坂幸太郎のベストセラー小説『グラスホッパー』 (GRASSHOPPER) を映画化。 主演は、「人間失格」などの生田斗真。 監督は、「脳男」に続き生田とタッグを組む瀧本智行、脚本を「あなたへ」などの青島武が担当。 共演には日本のみならず国際的に活躍する浅野忠信、Hey! Say! JUMP の山田涼介らが顔を揃えた。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:KADOKAWA、松竹 上映時間:119分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:瀧本智行  出演:生田斗真(鈴木)、浅野忠信(鯨)、山田涼介(蝉)、麻生久美子(すみれ)、波瑠(百合子)、菜々緒(比与子)、村上淳(岩西)、宇崎竜童(鯨の父の亡霊)、吉岡秀隆(槿)、石橋蓮司(寺原会長)、金児憲史(寺原Jr.)、佐津川愛美(メッシュの女)、山崎ハコ(桃)ほか。

【あらすじ】
 恋人を殺害した犯人へのリベンジを誓った鈴木(生田斗真)は、教職を辞め裏社会の組織に潜入しその機会をうかがっていた。 絶好の機会が訪れた矢先、押し屋と呼ばれる殺し屋の仕業で犯人が目前であっけなく死んでしまう。 正体を探るため鈴木が押し屋の後を追う一方、特殊な力で標的を自殺に追い込む殺し屋・鯨(浅野忠信)は、ある任務を終えたとき、殺人現場を目撃し…。
3位 コードネーム U.N.C.L.E.







公開日: 2015年11月14日(土)

[ NEW ] 初登場3位にランクイン。 全国299スクリーンで公開され、土日2日間で動員8万7433人、興収1億1334万1000円をあげた。

 1960年代に人気を博したイギリスのTVシリーズ「0011 ナポレオン・ソロ」を新たに映画化したスパイアクション・アドベンチャー。 東西冷戦下、CIAとKGBのエージェントが協力し合い世界規模のテロ事件を阻止すべく奮闘する。 監督は、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー。 凄腕だがプレイボーイで女に弱いソロ役を「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィル、真面目で几帳面だが短気なイリヤ役を「ローン・レンジャー」のアーミー・ハマーがそれぞれ演じる。 共演に「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のアリシア・ビカンダー、「ラブ・アクチュアリー」のヒュー・グラント など。

【作品データ】
 原題:The Man from U.N.C.L.E. 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:116分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ガイ・リッチー  出演:ヘンリー・カヴィル(ナポレオン・ソロ)、アーミー・ハマー(イリヤ・クリヤキン)、アリシア・ビカンダー(ギャビー(ガブリエラ)・テラー)、エリザベス・デビッキ(ヴィクトリア・ヴィンチグエラ)、ヒュー・グラント(アレキサンダー・ウェーバリー)、ジャレッド・ハリス(サンダース)、ルカ・カルバーニ(アレグザンダー)、シルベスター・グロート(ルディ)、クリスチャン・ベルケル、ミシャ・クズネツォフ、デビッド・ベッカム ほか。

【あらすじ】
 東西冷戦の最中の1960年代前半。CIAエージェントのナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)とKGBエージェントのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)は核兵器拡散をたくらむ謎多き国際犯罪組織を制圧するために、長年の政治的対立を超えて手を組むことに。 思考や方法論も真逆の二人は、組織につながる手掛かりである行方をくらました科学者の娘を守り、核兵器の大量生産を阻止すべく奔走する…。
 エベレスト 3D







公開日: 2015年11月6日(金)

[] 先週の3位から1ランクダウンした。 

 世界中の登山家をひきつける世界最高峰エベレストで1996年に起きた実話を、3Dで映画化したサバイバル・ドラマ。 エベレストに挑む登山家たちの壮絶な冒険と山にかける想い、そして登山の過程で目にした雄大な風景を3D映像で描き出す。 監督は、「 2ガンズ」、「ハード・ラッシュ」のバルタザール・コルマウクル。 「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のジェイソン・クラークをはじめ、ジェイク・ギレンホール、ジョシュ・ブローリン、サム・ワーシントン、キーラ・ナイトレイエミリー・ワトソンロビン・ライトら豪華実力派キャストが集結、エベレストに憧れを抱き、やがて自然の脅威と恐怖にさらされる登山家たちを演じている。

【作品データ】
 原題:Everest 製作年:2015年 製作国:アメリカ・イギリス合作 配給:東宝東和 上映時間:121分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:バルタザール・コルマウクル  出演:ジェイソン・クラーク(ロブ・ホール)、ロビン・ライト(ピーチ・ウェザーズ)、ジョン・ホークス(ダグ・ハンセン)、キーラ・ナイトレイ(ジャン・ホール)、ジョシュ・ブローリン(ベック・ウェザーズ)、サム・ワーシントン(ガイ・コター)、エミリー・ワトソン(ヘレン・ウィルソン)、ジェイク・ギレンホール(スコット・フィッシャー)、森尚子(難波康子)ほか。

【あらすじ】
 世界にその名をとどろかせるエベレスト登頂を目指し世界各地から集まったベテラン登山家たちは、参加者の体調不良などトラブルが重なり下山が大幅に遅れる。 さらに天候が急激に悪化し、命の危険性が劇的に高いデスゾーンで離れ離れになってしまう。 ブリザードや酸欠などの極限状況に追い込まれた一行は…。
 俺物語!!







公開日: 2015年10月31日(土)

[] 先週の4位から1ランクダウン。

 『別冊マーガレット』で連載され、高校生とは思えないゴツい見た目と巨体の持ち主が主人公という異色の内容で話題を呼んだ少女漫画を実写映画化。 仲間からの信望は厚いがモテない男子高校生の純愛を、描く。 監督は、「映画 鈴木先生」などの河合勇人。 見た目に反して純情な主人公を、「 HK/変態仮面」などの鈴木亮平が体重を30キロも増やして熱演。 そして、ファッション誌『 nicola 』モデルの永野芽郁がヒロインの大和に扮し、親友のイケメン・砂川役には「海街diary」、「ヒロイン失格」など出演作の続く坂口健太郎。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:105分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:河合勇人  出演:鈴木亮平(剛田猛男)、永野芽郁(大和凛子)、坂口健太郎(砂川誠)、寺脇康文(剛田豊)、鈴木砂羽(剛田ゆり子)ほか。

【あらすじ】
 情に厚い硬派な日本男児の剛田猛男(鈴木亮平)は、ごつくて大きな体を持ちながらも、女子にモテない高校1年生。 ある日、彼はしつこいナンパから助け出した女子高生の大和凛子(永野芽郁)のことを好きになってしまうが、後日再会した際、彼女が猛男の幼なじみであるイケメン砂川誠(坂口健太郎)のことが好きだと気付いてしまう。 落胆しながらも凛子と砂川の仲を取り持とうとする猛男だったが…。
 映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!







公開日: 2015年10月31日(土)

[] 先週の5位から1ランクダウン。

 人気アニメ「プリキュア」シリーズ通算19作目の劇場版アニメ。 2015年2月からテレビ放送されている「 Go!プリンセスプリキュア」の劇場版で、「プリキュア」シリーズ史上初の短編3本立て映画となり、「パンプキン王国のたからもの」、「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」、「キュアフローラといたずらかがみ」という3作品で構成。 「パンプキン王国のたからもの」は通常の2Dセル画調で、「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」はCGと、作品ごとに異なる制作スタイルを取り入れており、「キュアフローラといたずらかがみ」はセリフなしのショートストーリーとなっている。 嶋村侑などレギュラー声優陣のほか、劇団四季の舞台などで活躍する子役の上垣ひなたが声優に挑戦。 歌、ダンス、ファッションをモチーフにした華やかな世界観を楽しめる。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:75分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:古明史、宮本浩史、貝澤幸男  声の出演:嶋村侑(キュアフローラ/春野はるか)、浅野真澄(キュアマーメイド/海藤みなみ)、山村響(キュアトゥインクル/天ノ川きらら)、沢城みゆき(キュアスカーレット/紅城トワ)、東山奈央(パフ)、古城門志帆(アロマ)、佳村はるか(七瀬ゆい)、花澤香菜(パンプルル姫)、諏訪部順一(ウォープ)、チョー(王様)、山像かおり(お妃様)、上垣ひなた(レフィ)、中尾隆聖(ナイトパンプキン)ほか。

【あらすじ】
 パンプキン王国を訪れたキュアフローラこと春野はるかたち。プリンセスが城に閉じ込められていることを知った彼女たちは、プリンセスを助け出すことを誓う…(「パンプキン王国のたからもの」)。
 プリキュアたちが、夜の闇に乗っ取られているパンプキングダムに飛ばされる。 彼女たちは昼を取り戻そうと、冒険を繰り広げる…(「プリキュアとレフィのワンダーナイト!」)。
 ギャラクシー街道







公開日: 2015年10月24日(土)

[] 先週の6位から1ランクダウンした。

 宇宙空間を舞台に、木星のそばに浮かぶ人工居住区“うず潮”と地球を結ぶスペース幹線道路“ギャラクシー街道”の脇に立つ、こぢんまりとした飲食店に集まる異星人たちが織り成す物語を描く奇想天外なSFコメディー。 三谷幸喜の長編映画監督7作目で、三谷映画としては初めて宇宙が舞台に設定され、全員が宇宙人の登場人物たちによって織りなされる。 「清須会議」で描いた1582年から、一気に舞台を2265年の未来の宇宙に変えて、三谷流スペース・ファンタジーを描き出した。 主人公の宇宙人夫妻ノアとノエを、三谷監督作「ザ・マジックアワー」にも出演した香取慎吾と綾瀬はるか が演じている。 優香も小栗旬も大竹しのぶも全員宇宙人!!

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:110分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三谷幸喜  出演:香取慎吾(ノア)、綾瀬はるか(ノエ)、小栗旬(ハトヤ)、優香(レイ)、西川貴教(ズズ)、遠藤憲一(メンデス)、段田安則(ハシモト)、石丸幹二(ムタ)、秋元才加(マンモ)、阿南健治(トチヤマ)、梶原善(ババサヒブ)、田村梨果(イルマ)、浅野和之(謎の男)、山本耕史(ゼット)、大竹しのぶ(ハナ)、西田敏行(堂本博士)ほか。

【あらすじ】
 西暦2265年、木星のそばに位置する人工居住区“うず潮”は、“ギャラクシー街道”と呼ばれるスペース幹線道路で地球と結ばれている。 以前はにぎわった街道も開通して150年がたち、老巧化が問題視されてきた。 そんな街道の脇で営業している飲食店には、さまざまな星からそれぞれに事情を抱えた異星人たちが集まっており…。
 PAN - ネバーランド、夢のはじまり -







公開日: 2015年10月31日(土)

[] 先週の7位から1ランクダウン。

 永遠の少年ピーターパンの誕生秘話を描くファンタジーエンタテインメント。 ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーターが母親を探すためにネバーランドに旅立ち、若き日のフック船長やタイガー・リリーといった仲間たちとの出会いや、ネバーランドを牛耳る海賊・黒ひげとの戦いを経験していく姿を、ファンタジックな映像美とともに描き出す。 監督は、「プライドと偏見」、「つぐない」などで高い評価を受けてきたイギリスのジョー・ライト。 黒ひげと対峙するピーターのストーリーなど、新たなピーターパンの描かれ方に注目。 悪役の海賊 黒ひげ役でヒュー・ジャックマンが出演。 ピーターパンにはオーディションで抜てきされた新星リーヴァイ・ミラー、フック船長に「トロン:レガシー」などのギャレット・ヘドランド、タイガー・リリーを「ドラゴン・タトゥーの女」などのルーニー・マーラ、メアリー役をアマンダ・セイフライドが演じる。

【作品データ】
 原題:Pan 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:112分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジョー・ライト  出演:リーバイ・ミラー(ピーター)、ヒュー・ジャックマン(黒ひげ)、ルーニー・マーラ(タイガー・リリー)、ギャレット・ヘドランド(フック船長)、アマンダ・セイフライド(メアリー)、アディール・アクタル(サム・スミーゲル)ほか。

【あらすじ】
 ロンドンの児童養護施設で生活している少年ピーター(リーヴァイ・ミラー)は、ある日生き別れた母(アマンダ・セイフライド)が残した手紙を見つける。 その後、冷酷な海賊・黒ひげ(ヒュー・ジャックマン)が立ちふさがる異世界ネバーランドにたどり着く。 そしてピーターは、若いころのフック船長(ギャレット・ヘドランド)や女戦士タイガー・リリー(ルーニー・マーラ)と出会い…。
 マイ・インターン







公開日: 2015年10月10日(土)

[] 先週8位から1ランクダウン。 累計動員116万人、累計興収15億円を突破し、シリーズものやリメイク、原作の実写化などを除く完全オリジナル洋画で本年度トップとなった。

 すべてを手に入れたはずの彼女に訪れた試練。 そこにやってきたのは、70歳の新人(インターン)だった ファッションサイトのCEOとして活躍する女性が40歳年上の男性アシスタントとの交流を通して成長していく姿を描いたハートフル・ドラマ。 監督・脚本は、「ホリデイ」、「恋愛適齢期」のナンシー・マイヤーズ。 「セックス・アンド・サ・シティ2」の衣装を手がけたスタッフによる洗練されたファッションも見どころとなった。 ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイというオスカー俳優が共演を果たした。

【作品データ】
 原題:The Intern 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:121分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ナンシー・マイヤーズ  出演:ロバート・デ・ニーロ(ベン)、アン・ハサウェイ(ジュールズ)、レネ・ルッソ(フィオナ)、アダム・ディバイン(ジェイソン)、アンダース・ホーム(マット)ほか。

【あらすじ】
 ジュールズ(アン・ハサウェイ)は、ファッションサイトを経営・管理する会社のCEOとして充実した日々を過ごしていた。 仕事と家庭を両立するパーフェクトな女性像そのものの彼女はまさに勝ち組だったが、ある日、試練が訪れる。 同じころ、シニアインターンとして、40歳も年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)がジュールズの会社に来ることになり…。
10  図書館戦争 THE LAST







公開日: 2015年10月10日(土)

[] 先週の9位から1ランクダウンした。

 有川浩の人気小説シリーズを映画化して好評を博した2013年「図書館戦争」の続編。 前作の図書防衛バトル“小田原・情報歴史図書館攻防戦”から1年半後を舞台に、図書隊とメディア良化委員会との前代未聞の戦闘の行方を追い掛ける。 監督は、前作に引き続き佐藤信介。 ハードなアクションと切ないロマンスの要素を絶妙にブレンドさせた作風はそのままに、国家の検閲に対抗する図書隊が直面する最大の危機を描き出した。 主演の岡田やヒロインの榮倉奈々ほか、前作の主要キャスト、スタッフが続投。 悪役となる手塚慧を松坂桃李が演じ、中村蒼、土屋太鳳らが新キャストとして加わった。 実際の図書館を長期間借り受けて撮影したというクライマックスのバトル・シーンに注目!

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:120分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:佐藤信介  出演:岡田准一(堂上篤)、榮倉奈々(笠原郁)、田中圭(小牧幹久)、福士蒼汰(手塚光)、西田尚美(折口マキ)、橋本じゅん(玄田竜助)、土屋太鳳(中澤毬江)、松坂桃李(手塚慧)、栗山千明(柴崎麻子)、石坂浩二(仁科巌)、中村蒼(朝比奈修二)、鈴木達央 ほか。

【あらすじ】
 年号が昭和から正化になってから33年、関東図書隊のタスクフォース所属の堂上篤(岡田准一)と笠原郁(榮倉奈々)は、日々理不尽な検閲から図書を守るため奮闘。 彼ら図書隊は、全てのメディアを取り締まりの対象とするメディア良化委員会と激しいつばぜり合いを展開していた。 読書と表現の自由を守るべく体を張る彼らを、予想外の戦闘が待ち受けていて…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 2/17 - 2/18)
1位グレイテスト・ショーマン NEW!!
2位今夜、ロマンス劇場で
3位祈りの幕が下りる時
4 位 不能犯
5 位羊の木
6 位マンハント
7 位ジオストーム
8 位パディントン2
9 位スター・ウォーズ/最後のジェダイ
10 位 嘘を愛する女

▽最新記事
▽カテゴリ

▽来日記者会見

◎今週1位「グレイテスト・ショーマン」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年 2/27(火),3/1(木),
3/2(金),3/3(土)公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]