ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2012 12/1 - 12/2)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(12/01 - 12/02)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 OO7 スカイフォール







{公開日:2012年12月1日(土)}

[ NEW ] 初登場1位を獲得。 全国584スクリーン(字幕355スクリーン、吹替229スクリーン)の土日2日間成績で動員数約39万9千人、興収約4億5464万円をあげた。 その結果、初登場週末ナンバーワンの成績をあげた国は60ヶ国となった。 本作は、生誕50周年記念作品であることから、従来の「OO7」ファンに加え、久しぶりに「OO7」映画を見るオールドファン、今まで見たことがないという若い層など、老若男女幅広い客層を集めた。

 OO7のコードネームを持つイギリスの敏腕諜報員、ジェームズ・ボンドの活躍を描くスパイ・アクションのシリーズ第23弾。 上司Mとの信頼が揺らぐ事態が発生する中、世界的ネットワークを誇る悪の犯罪組織とボンドが壮絶な戦いを繰り広げる。 監督は、「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス。 「カジノ・ロワイヤル」、「慰めの報酬」に続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる。 「ノーカントリー」のハビエル・バルデムが悪役で登場。 M役はシリーズおなじみのジュディ・デンチ。 “ボンドガール”には、フランスのトップ・モデルで女優のベレニス・マーロウ、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズでティア・ダルマを演じたイギリス人女優ナオミ・ハリス、ギリシャ人女優トニア・ソティロポロウの三人が抜擢された。

【作品情報】
 ジャンル:アクション 原題:Skyfall 製作年:2012年 製作国:イギリス= アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 上映時間:143分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:サム・メンデス  出演:ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド)、ジュディ・デンチ(M)、ハビエル・バルデム(シルヴァ)、レイフ・ファインズ(ギャレス・マロリー)、ナオミ・ハリス(イヴ)他。

【あらすじ】
 各国のテロ組織に潜入している工作員を記録したMI6のハードディスクが何者かに奪われ、ボンドは犯人を追いつめるが、MI6の長官Mの命令で放たれた銃弾に撃たれ、橋の上から谷底へと落ちていく。 Mはリストが奪われた責任を追及され辞職を迫られるが、これを拒否。 しかしその直後、リストを奪った犯人によりMI6のオフィスが爆破され、さらなる犠牲者を出してしまう。 このニュースを見たボンドは再びMのもとへ舞い戻り、現場へ復帰。 犯人の手がかりを求めて上海へと渡る…。
第2位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q







{公開日:2012年11月17日(土)}

[ ] 先週の1位から1ランク後退したが、累計成績は動員数250万人、興収35億円を突破した。

 大災害“セカンドインパクト”後の世界を舞台に、人型兵器“エヴァンゲリオン”のパイロットとなった少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵“使徒”との戦いを描いた、人気テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」(1995年 - 1996年放送)を映画化、社会現象を巻き起こした「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ全4部作の第3部。 最終章に向けて、誰もが予測不能な物語が展開する。 制作陣は前2作同様、総監督の庵野秀明や、鶴巻和哉、摩砂雪らの面々が揃った。 ミニチュア特撮短編「巨神兵東京に現る 劇場版」が同時上映。

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2012年 製作国:日本 配給:ティ・ジョイ、カラー 上映時間:95分

【スタッフ・ キャスト】
 総監督:庵野秀明 監督:摩砂雪、前田真宏、鶴巻和哉  声の出演:緒方恵美碇(シンジ)、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾、三石琴乃、山口由里子、山寺宏一、石田彰、立木文彦、清川元夢、長沢美樹、子安武人、優希比呂、関智一、岩永哲哉、岩男潤子、麦人 ほか。

【あらすじ】
 前作「破」では、旧世紀版と大きく異なる衝撃展開が話題となったが、本作ではそれを遥かに上回る規模でまだ誰も知らない物語が描かれる。
第3位 劇場版イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W







{公開日:2012年12月1日(土)}

[ NEW ] 初登場3位にランクイン。 全国270スクリーンで公開され、土日成績は動員数約17万2千人、興収約1億7355万円をあげた。 また、入場者特典として配布された“イナダンテレフォン ひみつナンバーカード”は、キャラクターたちとまるで友達のように電話で話せることも話題となり、土日とも12万~13万というコール数があった。

 人気TVアニメ「イナズマイレブンGO」と「ダンボール戦機W」がコラボレーションし、最強サッカーチームとLBX軍団が激闘を繰り広げる劇場版アニメーション。 天馬ら最強のサッカーチームと、どこからか襲来した小型ロボットLBXが壮絶な戦いを展開する様を描き出す。 2Dのみでの上映となる。 略称は“イナダン”。 入場者特典として“イナダンテレフォン ひみつナンバーカード”が全国先着55万名に配布される。 また、「イナズマイレブンGO2 ネップウ・ライメイ」や「ダンボール戦機W」で使える“データパスワード”も配布される。

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:90分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:宮尾佳和  声の出演:寺崎裕香(松風天馬)、久保田恵(山野バン)、下野紘(大空ヒロ)、大原崇(剣城京介)、斎賀みつき(神童拓人)ほか。

【あらすじ】
 円堂率いるサッカーチーム“イナズマレジェンドジャパン“と天馬率いる“新生イナズマジャパン“のエキシビジョン・マッチが行われる中、無数の小型ロボットLBXがどこからか出現し、スタジアムを攻撃する。 さらにスタジアムに新たなLBXが現われて…。
第4位 悪の教典







{公開日:2012年11月10日(土)}

[ ] 先週の2位から2ランクダウンした。

 貴志祐介氏のベストセラー小説『悪の教典』を、三池崇史監督が映画化した衝撃のサイコ・サスペンス。“生徒から圧倒的な人気と支持を集める教師“という表の顔を持ちながら、反社会性人格障害として恐るべき計画を企む主人公・蓮実聖司の想像を絶する行動を追う。 数々の殺人シーンはかなり生々しく、夜の学校での集団虐殺シーンは見どころ。 「海猿」シリーズなどで爽やかな肉体派ヒーローのイメージを持つ伊藤英明が、これまでのイメージを一新し、天才的な頭脳を持つシリアルキラーという難しい役柄に挑んだ。 二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、山田孝之ら実力派キャストが共演。 また、大勢の生徒たちが渾身の演技を見せる キャッチコピーは、“まるで出席を取るみたいに、先生はみんなを殺し続けたんだ。”“クラス全員、皆殺し。”。 R15+指定。

【作品情報】
 ジャンル:スリラー/サスペンス 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:129分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三池崇史  出演:伊藤英明(蓮実聖司)、二階堂ふみ(片桐怜花)、染谷将太(早水圭介)、林遣都(前島雅彦)、浅香航大(夏越雄一郎)ほか。

【あらすじ】
 生徒から慕われ、学校やPTAからの評価も高い高校教師・蓮実聖司は、教師の鑑ともいうべき表向きの顔とは別に、他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)という隠された顔があった。 いじめ、モンスターペアレンツ、セクハラ、淫行など問題だらけの学校で、自らの目的を達するため、蓮実は躊躇なく殺人を繰り返していく。 しかしある日、ほんのささいなミスを犯してしまった蓮実は、それを隠匿するためクラスの生徒全員を惨殺することを決める…。
第5位 のぼうの城







{公開日:2012年11月2日(金)}

[ ] 先週の3位から2ランクダウン。

 戦国末期、豊臣秀吉、石田三成勢の2万人の大軍に屈せず、たった500名の兵で抗戦、勝利した実在の武将・成田長親の姿を描く時代劇。 「ゼロの焦点」の犬童一心監督と「ローレライ」の樋口真嗣監督が共同でメガホンをとった。 第29回城戸賞を受賞した和田竜のオリジナル脚本を映像化。 “のぼう様”と呼ばれた主人公を野村萬斎が熱演、佐藤浩市、山口智充、成宮寛貴らが城を守る侍大将を演じている。 今年結成30周年を迎えるエレファントカシマシが主題歌『ズレてる方がいい』を担当。 本作は、東日本大震災後に公開延期を発表していた。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2011年 製作国:日本 配給 :東宝=アスミック・エース エンタテインメント 上映時間:144分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:犬童一心、樋口真嗣  出演:野村萬斎(成田長親)、榮倉奈々(甲斐姫)、成宮寛貴(酒巻靱負)、山口智充(柴田和泉守)、上地雄輔(石田三成)、佐藤浩市(正木丹波守利英)、山田孝之、平岳大、市村正親、鈴木保奈美、西村雅彦、平泉成、夏八木勲、中原丈雄、前田吟、中尾明慶、尾野真千子、芦田愛菜 ほか。

【あらすじ】
 舞台は武蔵国忍城(埼玉県行田市)。“のぼう様(でくのぼうの意)”と領民から慕われる城代・成田長親は、天下統一を目指す豊臣秀吉方2万人の大軍を指揮した石田三成の水攻めに、わずか500人の兵で対抗する…。
第6位 任侠ヘルパー







{公開日:2012年11月17日(土)}

[ ] 先週の4位から2ランクダウン。

 2009年、“ SMAP ”草なぎ剛演じる極道者が介護ヘルパーになるという破天荒な設定ながら、介護とはかけ離れた立場にいた主人公が、介護問題に直面し、その心を変化させていく姿を描いたテレビドラマ「任侠ヘルパー」の劇場版。 主人公の奮闘に加え、貧困ビジネスの問題などを取り上げている。 テレビドラマシリーズの演出も手がけていた西谷弘が「アンダルシア 女神の報復」に続いてメガホンをとった。 そしてテレビドラマ版に引き続き、草なぎ剛が主人公・翼彦一を熱演。「HOME 愛しの座敷わらし」の安田成美、「劔岳 点の記」の香川照之、「前橋ヴィジュアル系」の風間俊介ら、個性豊かな顔ぶれが脇を固めている。 主題歌は、LOVE PSYCHEDELICO の新曲『Beautiful World』。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:134分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:西谷弘  出演: 草なぎ剛、安田成美、夏帆、風間俊介、香川照之、黒木メイサ、堺正章、杉本哲太、宇崎竜童 ほか。

【あらすじ】
 暴力団“隼会”を抜け、堅気として生きることを決めた翼彦一(草なぎ剛)は、コンビニ店員として暮らしていた。しかし、金に困って強盗に入ってきた元極道の老人・蔦井雄三を見逃したことから、自身も逮捕されてしまう。獄中で再会した雄三から、困った時は極鵬会の朝比奈を訪ねろと言われた彦一は、出所後、朝比奈がいる大海市を訪れるが、その町では、市議会議員の八代照生が提唱する“観光福祉都市プロジェクト”なる計画が進められていた…。
第7位 北のカナリアたち







{公開日:2012年11月3日(土)}

[ ] 先週と同じ7位をキープした。

 20年前に起きた悲劇により引き裂かれた教師と教え子たちがある事件を機に再会し、それぞれが抱える心の傷や真実が明らかになっていくさまを描くヒューマンサスペンス。 監督は、「大鹿村騒動記」の阪本順治。 原作は、「告白」の原作者である湊かなえの小説『往復書簡』の一編『二十年後の宿題』。 主演は、日本を代表する女優・吉永小百合。 共演には、柴田恭兵、里見浩太朗、仲村トオル、森山未來、宮崎あおい、松田龍平など、ベテランから若手まで実力派が勢ぞろいした。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:阪本順治  出演:吉永小百合(川島はる)、柴田恭兵(川島行夫)、仲村トオル(阿部英輔)、里見浩太朗(堀田久)、森山未來(鈴木信人)、満島ひかり、勝地涼、宮崎あおい、小池栄子、松田龍平 ほか。 他。

【あらすじ】
 日本最北の島・礼文島と利尻島で小学校教師をしていた川島はるは、ある事件で夫を失う。それをきっかけに島を出てから20年後、教え子のひとりを事件の重要参考人として追う刑事の訪問がきっかけとなり、はるはかつての生徒たちに会う旅へ出る。再会を果たした恩師を前に生徒たちはそれぞれの思いを口にし、現在と過去が交錯しながら事件の謎が明らかになっていく…。
第8位 綱引いちゃった!







{公開日:2012年11月23日(金)}

[ ] 先週の6位から2ランクダウン。 

 実在した女子綱引きチームを題材に描くハートフル・コメディー。 大分市役所の広報課につとめる主人公が、ひょんなことから女子綱引きチームを立ち上げることになって奮闘する姿を描く。 監督は、「舞妓 Haaaan!!!」、「なくもんか」の水田伸生。 綱引きを通じて個性豊かなメンバーときずなを深めていくヒロインを、「八日目の蝉」の井上真央が熱演。 そのほかベテラン松坂慶子、「星守る犬」の玉山鉄二ら多彩な共演陣が脇を固めている。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:111分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:水田伸生  出演:井上真央(西川千晶)、松坂慶子(西川容子)、玉山鉄二(熊田公雄)、浅茅陽子(大林和枝)、西田尚美(中山絵美 )、ソニン、渡辺直美、犬山イヌコ、中鉢明子 ほか。

【あらすじ】
 美人だが真面目でお堅い大分市役所広報課の西川千晶(井上真央)は、あまりに知名度の低い大分市をPRするため、市長命令で女子綱引きチームを結成して全国大会出場を目指すことに。勤務先の給食センターが廃止の危機にある母の容子(松坂慶子)とその同僚たちを誘い、なんとかチームを結成した千晶だったが、メンバー不足から自身もチーム入りせざるをえず、さらにはキャプテンまで押し付けられてしまう…。
第9位 人生の特等席







{公開日:2012年11月23日(金)}

[ ] 先週の5位から4ランクダウン。

 不器用な父親と、長い間そんな彼を遠くに感じていた娘がたどる再生の人間ドラマ。 2008年の監督・主演作「グラン・トリノ」で事実上の俳優引退宣言をしていたクリント・イーストウッドが、4年ぶりに銀幕復帰を果たした。 監督は、1995年「マディソン郡の橋」以来17年にわたり、イーストウッドから映画製作を学んだロバート・ローレンツ。 イーストウッドが自身の監督作以外で俳優に徹した主演作としては1993年「ザ・シークレット・サービス」以来19年ぶりとなった。 まな娘を演じるのは、「ザ・ファイター」のエイミー・アダムス。

【作品情報】
 原題: Trouble with the Curve ジャンル:ドラマ 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:111分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ロバート・ロレンツ  出演:クリント・イーストウッド(ガス)、エイミー・アダムス(ミッキー)、ジャスティン・ティンバーレイク(ジョニー)、ジョン・グッドマン(ピート・クライン)、マシュー・リラード(フィリップ・サンダーソン) 他。

【あらすじ】
 大リーグの伝説的なスカウトマンとして知られるガス(クリント・イーストウッド)は、年齢による視力の衰えを隠せず、その手腕に球団フロントが疑問を抱き始める。苦しい立場のガスを、長年離れて暮らしていたひとり娘のミッキー(エイミー・アダムス)が手助けすることに。父と娘が久々に対じすることにより、秘められた過去と真実が明らかになる…。
第10位 カラスの親指







{公開日:2012年11月23日(金)}

[ ] 先週の8位から2ランクダウンした。

 ワケありの詐欺師コンビが、ひょんなことから共同生活を送ることなった姉妹と青年と共に一世一代の勝負に挑む姿を描く人間ドラマ。 原作は、『月と蟹』で直木賞に輝いた作家、道尾秀介の同名小説。 「テルマエ・ロマエ」の阿部寛とベテラン芸人の村上ショージが詐欺師コンビにふんし、絶妙な掛け合いを披露。 共演には、「北の零」の石原さとみ、「グッモーエビアン!」の能年玲奈、「トウキョウソナタ」の小柳友など、バラエティー豊<かな顔ぶれが揃った。

【作品情報】
 ジャンル:スリラー/サスペンス 製作年:2012年 製作国:日本 配給:20世紀フォックス映画=ファントム・フィルム 上映時間:160分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:伊藤匡史  出演:阿部寛(武沢竹夫)、村上ショージ(入川鉄巳)、石原さとみ(河合やひろ)、能年玲奈(河合まひろ)、小柳友(石屋貫太郎)、ベンガル、ユースケ・サンタマリア、戸次重幸、なだぎ武、上田耕一、鶴見辰吾 ほか。

【あらすじ】
 負けっぱなしの人生を送ってきた2人の詐欺師タケ(阿部寛)とテツ(村上ショージ)のもとに、ひょんなことから不幸な生い立ちを背負った美人姉妹と1人の青年が転がり込んでくる。5人は家族さながらの共同生活を始め、タケが過去に起こしたある事件をきっかけに、人生の再逆転を狙った一世一代の大勝負に打って出ることになる…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 5/19 - 5/20)
1位名探偵コナン ゼロの執行人
2位ピーターラビット NEW!!
3位のみとり侍 NEW!!
4 位 ランペイジ 巨獣大乱闘 NEW!!
5 位アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
6 位孤狼の血
7 位ラプラスの魔女
8 位GODZILLA 決戦機動増殖都市 NEW!!
9 位さらば青春、されど青春。
10 位 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

▽最新記事
▽カテゴリ

▽福山雅治 - 零 -ZERO-

◎今週1位「名探偵コナン ゼロの執行人」を ピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)

 5/23(水),5/25(金),
 5/26(土),5/27(日)

劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]