ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2015 6/27 - 6/28)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(6/27 - 6/28)

 「ラブライブ!」が3週連続首位、岡田将生主演「ストレイヤーズ・クロニクル」が7位に初登場した。
 惜しくもトップテン入りを逃したが、ジュリアン・ムーアが若年性アルツハイマーで記憶を失っていく女性を演じ、<第87回アカデミー賞>で主演女優賞を受賞した「アリスのままで」が13位となっている。
興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
第1位 ラブライブ! The School Idol Movie







公開日: 2015年6月13日(土)

[] 3週連続1位に輝いた。 土日2日間で動員18万8004人、興収2億6716万1780円をあげ、累計興収は12億円に迫っている。

 2013年1~3月にテレビシリーズ第1期、2014年4~6月に第2期が放送されたアニメ「ラブライブ! 」のほか、アイドルグループ<μ's(ミューズ)>によるCDリリース、ライブイベントなど、さまざまなメディアで展開し、大きな人気を集める“ラブライブ!”の劇場版アニメーション。 アイドルとしての活躍によって廃校の危機を救い、スクールアイドルの祭典“ラブライブ!”でも活躍した<μ's(ミューズ)>のメンバーたちが、成長していく姿を映す。 アニメの1期、2期ともに監督を務めた京極尚彦がメガホンを執り、新田恵海、南條愛乃、内田彩ら声優陣もテレビシリーズから続投。 完全新作でつづられるオリジナルの物語や<μ's(ミューズ)>のライブには胸が躍ってしまう。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:松竹

【スタッフ・ キャスト】
 監督:京極尚彦   声の出演:新田恵海(高坂穂乃果)、南條愛乃(絢瀬絵里)、内田彩(南ことり)、三森すずこ(園田海未)、飯田里穂(星空凛)ほか。

【あらすじ】
 秋葉原と神田、神保町の境界にある音ノ木坂学院のスクールアイドル、<μ's(ミューズ)>は、スクールアイドルの祭典“ラブライブ!”でのパフォーマンスで優勝を果たす。 3年生になった彼女たちは卒業をもって活動終了としていたが、卒業式の直後にある知らせを受けて再びライブをすることに。 そこでこれまでなかった世界に踏み込み、<μ's(ミューズ)>のメンバーは成長を遂げていく…。
第2位 マッドマックス 怒りのデス・ロード







公開日: 2015年6月20日(土)

[] 2週連続2位をキープした。

 荒廃した近未来を舞台に妻子を殺された男マックスの復讐劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった「マッドマックス」(1979年)シリーズ第4弾。 1985年の「マッドマックス サンダードーム」以来30年ぶりの新作となる。 資源も水も尽きかけ荒廃した未来を舞台に、独裁者ジョー率いる殺戮暴走軍団と、マックスが助太刀する反逆の女戦士フュリオサのノンストップ・チェイスが、3Dによるド迫力アクション&バイオレンスで描かれていく。 監督・脚本は、過去3作同様にジョージ・ミラーが務めた。 主人公マックスを「ダークナイト ライジング」などのトム・ハーディが扮する。 共演にはオスカー女優シャーリーズ・セロン、「ウォーム・ボディーズ」などのニコラス・ホルト、1作目で暴走族のボスを演じたヒュー・キース・バーンら多彩な顔ぶれが集結した。

【作品データ】
 原題:Mad Max: Fury Road 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:120分 映倫区分:R15+ 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ジョージ・ミラー  出演:トム・ハーディ(マックス)、シャーリーズ・セロン(フュリオサ大隊長)、ニコラス・ホルト(ニュークス)、ヒュー・キース=バーン(イモータン・ジョー)、ゾーイ・クラビッツ(トースト)、ロージー・ハンティントン=ホワイトレイ(スプレンディド)、ライリー・キーオ(ケイパブル)、アビー・リー(ザ・ダグ)、コートニー・イートン(フラジール)、ジョシュ・ヘルマン(スリット)、ネイサン・ジョーンズ(エレクタス)ほか。

【あらすじ】
 資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。 そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。 マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む…。
第3位 海街diary







公開日: 2015年6月13日(土)

[] 先週と同じ3位をキープ。

 鎌倉に暮らす3姉妹と父親がほかの女性ともうけた異母妹が共同生活を送る中、さまざまな出来事を経て家族の絆を深めていく姿を追う人間ドラマ。 「そして父になる」、「誰も知らない」などで国際的にも高い評価を受ける是枝裕和監督が、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞やマンガ大賞2013を受賞した吉田秋生の人気コミック『海街diary 』を実写映画化。 テレビドラマ「八重の桜」などの綾瀬はるか、「潔く柔く」などの長澤まさみのほか、夏帆や広瀬すずらが共演。 実力派女優たちが繰り出す妙演はもちろん、舞台となる鎌倉の美しい四季の風景も見どころとなっている。  第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された。 世界101カ国での配給も決定している。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝、ギャガ 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:是枝裕和   出演:綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)、加瀬亮(坂下美海)、キムラ緑子(高野日出子)、樹木希林(菊池史代)、リリー・フランキー(福田仙一)、風吹ジュン(二ノ宮さち子)、堤真一(椎名和也)、大竹しのぶ(佐々木都)ほか。

【あらすじ】
 鎌倉で暮らす、幸(綾瀬はるか)、佳乃(長澤まさみ)、千佳(夏帆)。そんな彼女たちのもとに、15年前に姿を消した父親が亡くなったという知らせが届く。葬儀が執り行われる山形へと向かった三人は、そこで父とほかの女性の間に生まれた異母妹すず(広瀬すず)と対面する。身寄りがいなくなった今後の生活を前にしながらも、気丈かつ毅然と振る舞おうとするすず。その姿を見た幸は、彼女に鎌倉で自分たちと一緒に暮らさないかと持ち掛ける。こうして鎌倉での生活がスタートするが…。
第4位 トゥモローランド







公開日: 2015年6月6日(土)

[] 先週と同じく4位となった。 公開4週目で累計興収12億円を超えている。

 ディズニーランドの人気テーマエリア“トゥモローランド”をモチーフに描くSFミステリー・アドベンチャー大作。 ウォルト・ディズニーが想像した未来を軸に、“トゥモローランド”のことを知っている主人公と17歳の少女が未知の世界への扉を開く姿を描く。 ウォルト・ディズニー社の保管庫で発見された資料を基に創り出された作品。 監督は、「 Mr.インクレディブル」、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のブラッド・バード。 TV「 LOST 」のデイモン・リンデロフが、バード監督とともにストーリー、脚本を担当している。 主演は、「マイレージ、マイライフ」、「ファミリー・ツリー」のジョージ・クルーニー。 共演は、TV「アンダー・ザ・ドーム」などのブリット・ロバートソンやTVドラマ「 Dr.HOUSE/ドクター・ハウス」シリーズでおなじみのヒュー・ローリーなど。

【作品データ】
 原題:Tomorrowland 製作年:2015年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ブラッド・バード   出演:ジョージ・クルーニー(フランク・ウォーカー)、ヒュー・ローリー(デビッド・ニックス)、ブリット・ロバートソン(ケイシー・ニュートン)、ラフィー・キャシディ(アテナ)、トーマス・ロビンソン(若き日のフランク)、ティム・マッグロウ(エディ・ニュートン)、キャスリン・ハーン(ウルスラ)、キーガン=マイケル・キー(ヒューゴー)、ピアース・ガニォン(ネイト・ニュートン)、ジュディ・グリア 他。

【あらすじ】
 17歳のケイシー(ブリット・ロバートソン)が見覚えのないピンバッジに触ると、自分が思い描いた別世界へと入り込んだ。 バッテリー切れで現実の世界に戻ってきた彼女の前に、不思議な少女アテナ(ラフィー・キャシディ)が現れる。 そしてケイシーに“トゥモローランド”に戻りたいのなら、フランク(ジョージ・クルーニー)という男性を訪ねるよう助言する…。
第5位 予告犯







公開日: 2015年6月6日(土)

[] 先週と同じく5位。 公開4週目で累計興収10億円を超えた。 

 法では裁けぬ悪や罪をネット上で暴露し、その対象への制裁を予告しては実行する謎の予告犯シンブンシとエリート捜査官の攻防が展開する犯罪サスペンス。 原作は、高度情報化社会におけるテロリズムを描いた筒井哲也のコミック『予告犯』。 監督は、「白ゆき姫殺人事件」の中村義洋。 息詰まるタッチに加え、社会のさまざまな闇に光を当てる硬派な視点にも注目。  「脳男」などの生田斗真が、新聞紙製の頭巾を被った異様な主人公を怪演。 共演に、「 SPEC 」シリーズの戸田恵梨香、「 HK 変態仮面」の鈴木亮平、「偉大なる、しゅららぼん」の濱田岳 など。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:119分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:中村義洋  出演:生田斗真(奥田宏明…ゲイツ)、戸田恵梨香(吉野絵里香)、鈴木亮平(葛西智彦…カンサイ)、濱田岳(木原浩一…ノビタ)、荒川良々(寺原慎一…メタボ)、本田博太郎、小日向文世 ほか。

【あらすじ】
 インターネット上に、新聞紙製の頭巾にTシャツの男(生田斗真)が登場する動画が投稿され始める。 彼は動画の中で、集団食中毒を起こしながらも誠意を見せない食品加工会社への放火を予告する。 警視庁サイバー犯罪対策課の捜査官・吉野絵里香(戸田恵梨香)が捜査に着手するが、彼の予告通りに食品加工会社の工場に火が放たれる。 それを契機に、予告犯=シンブンシによる予告動画の投稿とその内容の実行が繰り返される。 やがて模倣犯が出没し、政治家殺害予告までもが飛び出すようになる…。
第6位 愛を積むひと







公開日: 2015年6月20日(土)

[] 先週と同じ6位となった。

 北海道で第二の人生を過ごそうとする夫婦が、改めて自分たちの愛情や絆を見つめ直す姿を追い掛けていくヒューマン・ドラマ。 異例のロングセラーとなったエドワード・ムーニー・Jr.の小説『石を積むひと』を原作に、「武士の献立」、「釣りバカ日誌」シリーズの朝原雄三監督がメガホンをとった。 温かな物語に加え、北海道の大自然と美しい四季の移ろいを捉えた映像も必見となった。 キャストは、佐藤浩市と樋口可南子が主人公の夫婦に扮し、その脇を「悪夢ちゃん」シリーズなどの北川景子、「日々ロック」などの野村周平らが固めている。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:アスミック・エース、松竹 上映時間:125分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:朝原雄三   出演:佐藤浩市(小林篤史)、樋口可南子(小林良子)、北川景子(小林聡子)、野村周平(杉元徹)、杉咲花(上田紗英)、森崎博之(平間造園の親方)、佐戸井けん太(刑事)、岡田義徳(鈴原)、吉田羊(上田美智子)、柄本明(上田熊二)ほか。

【あらすじ】
 東京の下町で営んでいた工場を閉鎖し、残りの人生を北海道で過ごそうと決意した篤史(佐藤浩市)と良子(樋口可南子)の夫婦。 かつて外国人が暮らしていた家を手に入れて暮らす二人だが、仕事一筋だったゆえに篤史は手持ちぶさたになってしまう。 そんな彼のために良子は、家を囲む石塀作りを頼む。しかし、良子が以前から患っていた心臓病を悪化させて他界してしまう。 深い悲しみに沈む篤史だったが、石塀作りを手伝う青年・徹(野村周平)との交流や、娘・聡子(北川景子)との再会を経て、前を向くようになる…。
第7位 ストレイヤーズ・クロニクル







公開日: 2015年6月27日(土)

[ NEW ] 初登場7位にランクイン。 全国246スクリーンで公開され、土日2日間で動員4万8412人、興収6451万5600円をあげた。

 極秘実験で特殊能力を与えられた若者たちが繰り広げる戦いを描いた本多孝好のベストセラー小説『ストレイヤーズ・クロニクル』を実写映画化したSFアクション。 極秘実験で視力・聴力・筋力などが常人よりも発達した青年が、謎の殺りく者集団との激闘を繰り広げながら自身の秘められた宿命と対峙する。 「桐島、部活やめるってよ」で日本アカデミー優秀脚本賞を受賞した喜安浩平が脚色を手がけ、「ヘヴンズ ストーリー」、「アントキノイノチ」の瀬々敬久監督がメガホンをとった。 「悪人」などの岡田将生と「寄生獣」などの染谷将太が、導かれるように激突する異能力者たちを快演。 その脇を、成海璃子、豊原功補、石橋蓮司、伊原剛志らが固めている。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:126分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:瀬々敬久  出演: 岡田将生(昴)、染谷将太(学)、成海璃子(沙耶)、松岡茉優(モモ)、白石隼也(亘)、高月彩良(静)、清水尋也(良介)、鈴木伸之(壮)、柳俊太郎(ヒデ)、瀬戸利樹(隆二)、黒島結菜(碧)、豊原功補(井坂)、石橋蓮司(大曾根)、伊原剛志(渡瀬)ほか。

【あらすじ】
 1990年代初頭、極秘実験によって人間の能力を限界まで発達させた子供たち、動物や昆虫の能力を備えた子供たちが生み出される。 それから20年後、実験で視覚、視神経、脳伝達速度が発達し異能力者となった昴(岡田将生)とその仲間たちは、特殊能力を得た代わりに精神が崩壊する危険性も抱えることに。 そして、その解決の鍵を握る外務副大臣・渡瀬(伊原剛志)のもとで、公にできないさまざまなミッションを遂行していた。 そんな中、同じ異能力者である学(染谷将太)が率いる暗殺者集団アゲハが渡瀬をターゲットに定めていて…。
第8位 呪怨 -ザ・ファイナル-







公開日: 2015年6月20日(土)

[] 先週の7位から1ランクダウンした。

 清水崇監督が生み出したビデオシリーズを皮切りに、過去に国内外で10作が製作された人気ホラーシリーズ「呪怨」の最終作。 行方不明の妹を捜す女性が、すさまじいパワーを秘めた呪いと対峙する姿を追うホラー。 メガホンを取るのは、「感染」、「学校の怪談 呪いの言霊」などの落合正幸。 前作「呪怨 終わりの始まり」のヒロイン・生野結衣の姉・麻衣が本作の主人公。 「摂氏100℃の微熱」などの平愛梨が怪奇現象に襲われるヒロインに扮し、絶叫演技を披露する。 あの“俊雄くん”がどのような形で登場するかにも注目!!

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:ショウゲート 上映時間:90分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:落合正幸  出演:平愛梨(麻衣)、桐山漣、おのののか、柳ゆり菜、松浦雅、RIMI、中原果南、最所美咲、小林颯、緋田康人、黒島結菜、袴田吉彦、佐々木希(結衣)、HIKAKIN、矢吹春奈 ほか。

【あらすじ】
 小学校で教師をしている妹の結衣が姿を消したと知らされた麻衣(平愛梨)。 その行方を追ううちに、結衣が不登校を続けていた佐伯俊雄(小林颯)という生徒の家を頻繁に訪ねていたという情報をつかむ。 結衣の情報を得るために佐伯家に向かうが、屋敷は解体されて更地になっていた。 不動産業者から佐伯家の屋敷が呪いの家だと聞かされて困惑する中、麻衣の周囲で奇怪な現象が頻発する…。
第9位 映画 ビリギャル







公開日: 2015年5月1日(金)

[] 先週の10位から1ランクアップした。

 成績学年最下位の女子高生が、ある教師の励ましで慶應義塾大学合格というむちゃな目標に向かって突き進む姿を描く感動の人間ドラマ。 東西南北も知らず、地球が丸いことさえも知らない成績学年ビリ、金髪ギャルの さやか が、ひとりの教師と出会い、“慶應大学合格“という無謀とも言える目標に挑戦する姿を爽やかに描き出す。 原作は、塾講師・坪田信貴の『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』。 監督は、「ハナミズキ」などの土井裕泰が務めた。 落ちこぼれ女子高生が、人生の一発逆転を狙う笑いと涙の物語に夢中になる。 「女子ーズ」、「ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-」などの有村架純が偏差値30の金髪ギャルを熱演している。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:117分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:土井裕泰  出演: 有村架純(工藤さやか)、伊藤淳史(坪田先生)、野村周平(森玲司)、大内田悠平、奥田こころ、あがた森魚、安田顕、松井愛莉、阿部菜渚美 ほか。

【あらすじ】
 名古屋の女子高に通うお気楽女子高生のさやか(有村架純)は全く勉強せず、毎日友人たちと遊んで暮らしていた。今の状態では大学への内部進学すらままならないと案じた母は、さやかに塾に通うよう言いつける。彼女は金髪パーマにピアス、厚化粧にミニスカートのへそ出しルックで渋々入塾面接に行き、教師の坪田と出会う…。
第10位 劇場版「進撃の巨人」後編-自由の翼-







公開日: 2015年6月27日(土)

[ NEW ] 初登場10位にランクインした。 全国78スクリーンでの公開ながら、土日2日間で動員3万3362人、興収4770万6500円をあげている。

 2013年4~9月に放送されて大きな話題を生んだテレビアニメ「進撃の巨人」全25話を再編集した劇場版2部作の後編。 5.1chリマスターの音響やブルーレイパッケージ用の完全マスター映像など、グレードアップした映像・音響で、テレビシリーズ後半の第14~25話をまとめた。 巨人との死闘で自らが巨人化した主人公エレンの運命と、新たに登場する知性を持つ女型の巨人との激闘を活写。 女型巨人との大迫力かつスリリングな戦いや、エレンのたどる過酷なストーリーに引き込まれる。 数多くの出演作を誇る人気声優の梶裕貴のほか、石川由依、井上麻里奈らがテレビアニメ版同様本作の声を担当している。 主題歌は、テレビ版、劇場版前編に続き、Linked Horizon の書き下ろし。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:ポニーキャニオン 上映時間:121分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:荒木哲郎   声の出演:梶裕貴(エレン・イェーガー)、石川由依(ミカサ・アッカーマン)、井上麻里奈(アルミン・アルレルト)、谷山紀章(ジャン・キルシュタイン)、嶋村侑(アニ・レオンハート)ほか。

【あらすじ】
 兵士として巨人と戦うエレンは自らが巨人化し、審議の結果、調査兵団特別作戦班ことリヴァイ班への所属が決定する。 壁外調査へ出発したエレンたちだったが、知性を持つ女型の巨人に襲撃される。 多くの犠牲を払いながら、ついに女型の巨人を捕獲することに成功した調査兵団だったが…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 8/11 - 8/12)
1位劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-
2位ミッション:インポッシブル/フォールアウト
3位インクレディブル・ファミリー
4 位 ジュラシック・ワールド/炎の王国
5 位オーシャンズ8 NEW!!
6 位未来のミライ
7 位僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~
8 位劇場版 仮面ライダービルド Be The One
9 位劇場版ポケットモンスター みんなの物語
10 位センセイ君主

▽最新記事
▽カテゴリ

▽メイキング

◎今週1位「劇場版コードブルー」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
 8/14(火)~8/19(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]