ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2015 4/11 - 4/12)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(4/11 - 4/12)

興行通信社調べ]
順位/作品解説
第1位 ソロモンの偽証 後篇・裁判







公開日: 2015年4月11日(土)

[ NEW ] 初登場1位に輝いた。 全国313スクリーンで公開され、土日2日間で動員約12万4275人、興収1億6228万4900円をあげた。 前作「ソロモンの偽証 前篇・事件」の公開2日間の成績と比較すると、動員比135.3%の高稼働で好調なスタートを切った。

 宮部みゆきが作家生活25年の集大成として9年間にわたり連載して書き上げたミステリー巨編『ソロモンの偽証』を映画化した2部作の後編。 男子生徒の転落死により動揺が広がる中学校内で、生徒たちが自主的に行う校内裁判の様子を臨場感たっぷりに描くミステリー・サスペンス大作。 監督は前編同様「八日目の蝉」、「ふしぎな岬の物語」の成島出。ついに始まった中学生だけによる前代未聞の学校内裁判の行方をスリリングに描き出した。 キャストは、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華といった実力派キャストが集結。 オーディションによって選出された生徒役たちも続投する。 主題歌は、U2 の『ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー』。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:146分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:成島出  出演:藤野涼子(藤野涼子)、板垣瑞生(神原和彦)、石井杏奈(三宅樹理)、清水尋也(大出俊次)、富田望生(浅井松子)、望月歩(柏木卓也)、佐々木蔵之介(藤野剛)、夏川結衣(藤野邦子)、永作博美(三宅未来)、黒木華(森内恵美子)、松重豊(北尾教諭)、小日向文世(津崎正男)、尾野真千子(中原涼子)、宮川一朗太、嶋田久作、津川雅彦、余貴美子 ほか多数。

【あらすじ】
 被告人大出俊次(清水尋也)の出廷拒否により校内裁判の開廷が危ぶまれる中、神原和彦(板垣瑞生)は大出の出廷に全力を尽くす。同様に藤野涼子(藤野涼子)も浅井松子(富田望生)の死後、沈黙を続ける三宅樹理(石井杏奈)に証人として校内裁判に出廷するよう呼び掛ける。涼子は柏木卓也(望月歩)が亡くなった晩、卓也の自宅に公衆電話から4回の電話があったと知り…。
第2位 映画 暗殺教室







公開日: 2015年3月21日(土)

[] 3週連続2位をキープした。

 週刊少年ジャンプ 連載の松井優征による人気コミックを、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が実写映画化。 地球の破壊を表明している正体不明の生物・通称“殺せんせー”と、“殺せんせー”を暗殺することになった生徒たちが壮絶なバトルを繰り広げるアクション・コメディ。 出演は、本作が映画初主演となる<Hey! Say! JUMP>の山田涼介、「共喰い」の菅田将暉、「アウトレイジ」の椎名桔平など。 “殺せんせー”役で<嵐>の二宮和也が、2006年「鉄コン筋クリート」以来9年ぶりの声優に挑戦。“殺せんせー”は、着ぐるみとスーツアクターによる演技を3DCGでトレースして描かれている。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:110分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:羽住英一郎   出演: 山田涼介(潮田渚)、菅田将暉(赤羽業)、山本舞香(茅野カエデ)、竹富聖花(中村莉桜)、優希美青(神崎有希子)、上原実矩(奥田愛美)、橋本環奈(自律思考固定砲台…律)、加藤清史郎(堀部イトナ)、二宮和也(“殺せんせー”の声)ほか多数。

【あらすじ】
 名門進学校・椚ヶ丘中学校の落ちこぼればかりが集められた3年E組に、突如として謎のタコ型生物が現われた。 すでに月の7割を破壊したというその生物は、1年後に地球の破壊も予告しており、多くの刺客や軍隊が暗殺を試みるも全て失敗に終わっていた。 そして謎の生物は、自らの希望で椚ヶ丘中学校3年E組の担任に就任。 通称“殺(ころ)せんせー”の暗殺を政府から秘密裏に依頼された3年E組の生徒たちは、様々な手段で暗殺に挑む一方で、意外にも生徒思いな“殺せんせー”のもとで成長していく…。
第3位 ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)







公開日: 2015年3月7日(土)

[] 先週の1位から2ランクダウンした。

 「ドラえもん」の映画シリーズ35周年記念作品として、宇宙を舞台にドラえもんやのび太、仲間たちが宇宙にあるポックル星を守るために戦う姿を描くアニメーション。 ひみつ道具でヒーロー映画を撮影して遊んでいたドラえもんたちが、地球に不時着したポックル星人に本物のヒーローと思われたことから、宇宙へ向かい、戦うことになる様子を映し出す。 おなじみのキャラクターたちがスーツに身を包み、スクリーン狭しと活躍する。 監督は、「ゲド戦記」などで原画や作画監督を担当してきた大杉宜弘。 ゲスト声優は、宇宙海賊の幹部・ハイド役に爆笑問題の田中裕二、メーバ役に本作声優初出演となる女優の観月ありさ、宇宙海賊の首領・イカーロス役に俳優の市村正親。 キャッチコピーは、“ DORAEMON THE SUPER STAR 2015 ”、“ヒーローは、キミの中にいる。”。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:100分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:大杉宜弘  声の出演:水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、 田中裕二(ハイド)、観月ありさ(メーバ)、市村正親(イカーロス )ほか。

【あらすじ】
 テレビのヒーローに憧れ、みんなでヒーロー映画を作ろうと言い出したのび太。ドラえもんのひみつ道具“バーガー監督”を使い、“銀河防衛隊”というヒーローになって宇宙の平和を守るという筋書きの映画を撮り始める。ところが、地球に不時着していたポックル星人のアロンに本物のヒーローと間違われてしまい、一緒に宇宙に行くことに。ポックル星にたどり着いたのび太たちは、宇宙海賊が企む恐ろしい計画を知り、本物のヒーローになって戦うことになる…。
第4位 エイプリルフールズ







公開日: 2015年4月1日(水)

[] 先週の3位から1ランクダウン。

 愛とユーモアと嘘がちりばめられた4月1日の物語を描く愛と感動と爆笑のエンタテインメント超大作! うそをつくことが冗談で済まされるエイプリルフールを舞台に、人々が軽い気持ちで放った小さなうそが大きな騒動を引き起こしていく群像コメディー。 大ヒットとなったテレビドラマ「リーガル・ハイ」シリーズの製作陣と総勢27名の超豪華キャストが集結した。 監督と脚本は「リーガルハイ」などの石川淳一と古沢良太。 戸田恵梨香、松坂桃李、岡田将生、小池栄子、古田新太、里見浩太朗らが出演、個性的なキャラクターに扮し怪演している。 そして、二転三転する先読み不可能な展開にも引き込まれてしまう。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:120分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:石川淳一   出演: 戸田恵梨香(新田あゆみ)、松坂桃李(牧野亘)、ユースケ・サンタマリア(接客係)、菜々緒(麗子)、小澤征悦(オーナーシェフ)、大和田伸也(髭の紳士)、寺島進(宇田川勇司)、古田新太(ハンバーガー店マスター)、山口紗弥加(江藤絵里子)、高嶋政伸(小野刑事)、りりィ(老婆)、岡田将生(救急隊員の男)、小池栄子(パンクの女)、千葉真一(暴力団幹部)、富司純子(櫻小路文子)、里見浩太朗(櫻小路佑麻呂)ほか多数。

【あらすじ】
 人に対して恐怖心を抱いてしまう清掃員のあゆみ(戸田恵梨香)は、一晩だけ関係を結んだ外科医の亘(松坂桃李)に対して、身ごもっていると打ち明ける。ところが亘は、エイプリルフールだからとあゆみの言葉に耳を貸さなかった。居ても立ってもいられなくなったあゆみは、亘がいるイタリアンレストランに向かう。一方の亘は、きれいなキャビンアテンダントの麗子(菜々緒)とランチを楽しんでいて…。
第5位 ナイト ミュージアム エジプト王の秘密







公開日: 2015年3月20日(金)

[] 先週の4位から1ランクダウンした。 

 真夜中になると展示物が動き出す博物館で起こる騒動を描いた人気アドベンチャー「ナイト ミュージアム」のシリーズ最終章となる第3弾。 展示物に命を吹き込むエジプト王の石板の魔力が消えかかる危機を回避すべく、ニューヨーク自然史博物館からロンドンの大英博物館へ乗り込んだ夜警のラリーと仲間たちが大騒動を繰り広げる。 監督は、前2作も手がけたショーン・レビ。最新のVFXを駆使したド派手な映像で描き出した。 前2作に引き続き、ベン・スティラーが主演を、2014年に他界したロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソンらおなじみのキャストに加え、オスカー俳優ベン・キングズレーがファラオ役で新たに参加している。

【作品データ】
 原題:Night at the Museum: Secret of the Tomb 製作年:2014年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:97分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ショーン・レビ   出演:ベン・スティラー(ラリー・デリー/ラー)、ロビン・ウィリアムズ(テディ・ルーズベルト)、オーウェン・ウィルソン(ジェデダイア)、ダン・スティーブン(スランスロット)、ベン・キングズレー(マレンカレ)、リッキー・ジャーベイス(マクフィー博士)ほか。

【あらすじ】
 ニューヨーク自然史博物館の展示物に命を吹き込むエジプトの石板(タブレット)の魔力が消えかけていた。最悪の事態を回避すべく夜警のラリー(ベン・スティラー)と仲間たちは、石板の謎を解く鍵を求めロンドンの大英博物館へ向かう。一行はエッシャーのだまし絵に迷い込み、恐竜の化石や九つの頭を持つ大蛇に襲われ、ロンドン市街でチェイスを繰り広げるはめに…。
第6位 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)







公開日: 2015年1月10日(金)

[ NEW ] 初登場6位にランクイン。 全国166スクリーンで公開され、土日2日間で動員5万9785人、興収8100万9940円をあげた。

 「バードマン」というヒーロー映画で一世を風靡した俳優が再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を描くブラック・コメディ。 監督は、「バベル」、「 21グラム」など、シリアスな人間ドラマで高い評価を得ているメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。 レイモンド・カーヴァーの短編『愛について語るときに我々の語ること』をモチーフに撮り上げた。 幻想と現実の狭間を揺らめく悲喜劇が展開、全編ワンカットとみまがう驚異的なカメラワークが圧巻となっている。 ヒーロー映画の元主演俳優役に「バットマン」シリーズなどのマイケル・キートンが扮するほか、エドワード・ノートンやエマ・ストーンナオミ・ワッツらが共演。 本作は、第87回アカデミー賞で作品賞をはじめ4部門を獲得した。

【作品データ】
 原題:Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance) 製作年:2014年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:120分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ  出演:マイケル・キートン(リーガン・トムソン)、ザック・ガリフィアナキス(ジェイク)、エドワード・ノートン(マイク・シャイナー)、アンドレア・ライズボロー(ローラ)、エイミー・ライアン(シルヴィア)、エマ・ストーン(サム)、ナオミ・ワッツ(レズリー)ほか。

【あらすじ】
 かつてヒーロー映画「バードマン」で一世を風靡した俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、落ちぶれた今、自分が脚色を手掛けた舞台「愛について語るときに我々の語ること」に再起を懸けていた。しかし、降板した俳優の代役としてやって来たマイク・シャイナー(エドワード・ノートン)の才能がリーガンを追い込む。さらに娘サム(エマ・ストーン)との不仲に苦しみ、リーガンは舞台の役柄に自分自身を投影し始め…。
第7位 イントゥ・ザ・ウッズ







公開日: 2015年3月14日(土)

[] 先週の6位から1ランクダウンした。

 「赤ずきん」、「シンデレラ」、「塔の上のラプンツェル」、「ジャックと豆の木」といった世界的に有名なおとぎ話の主人公たちのその後を描く、ディズニー製作のミュージカル映画。  監督は、「シカゴ」、「 NINE 」のロブ・マーシャル。 そして、「ウエスト・サイド物語」なども手がけたスティーブン・ソンドハイムが、原作ミュージカル同様に作詞・作曲を担当。 魔女役にメリル・ストリープ、赤ずきんのオオカミ役にジョニー・デップら豪華スターが共演。 ハリウッドが誇る人気も実力も兼ね備えたスタッフやキャスト陣による本作に魅了される。

【作品データ】
 原題:Into the Woods 製作年:2014年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:124分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ロブ・マーシャル  出演:メリル・ストリープ(魔女)、エミリー・ブラント(パン屋の妻)、ジェームズ・コーデン(パン屋の主人)、アナ・ケンドリック(シンデレラ)、クリス・パイン(シンデレラの王子)、トレイシー・ウルマン(ジャックの母親)、クリスティーン・バランスキー(シンデレラの継母)、ジョニー・デップ(赤ずきんのオオカミ)ほか。

【あらすじ】
 魔女(メリル・ストリープ)に呪いをかけられたために子供のいない夫婦は、“子を授かりたければ、四つのアイテムを森から持ち帰るのだ”と魔女に命令される。 夫婦は赤いずきん、黄色い髪、白い牛、黄金の靴を手に入れるべく森へと出発する。 一方赤ずきん、ラプンツェル、ジャック、シンデレラ、魔女、オオカミ、2人の王子も森に足を踏み入れており…。
第8位 ストロボ・エッジ







公開日: 2015年3月14日(土)

[] 先週の5位から3ランクダウン。

 女子生徒の憧れである男子高校生・蓮と彼をいちずに思う少女・仁菜子の姿を、周囲の恋模様も交えて追う青春ロマンス映画。 ベストセラーを誇る咲坂伊緒の漫画を実写化。 「余命1ヶ月の花嫁」、「きいろいゾウ」の廣木隆一監督がメガホンをとり、登場人物全員が片思いの切ない恋愛模様を繊細に描き出す。 「イン・ザ・ヒーロー」などの福士蒼汰、「女子ーズ」などの有村架純(役づくりで20センチもカットした髪型にも注目)が主演を務める。 その脇を「ホットロード」などの山田裕貴、「リメンバーホテル」などの佐藤ありさらが固める。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:116分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:廣木隆一   出演:福士蒼汰(一ノ瀬蓮)、有村架純(木下仁菜子)、山田裕貴(安堂拓海)、佐藤ありさ(是永麻由香)、入江甚儀(是永大樹)、黒島結菜(杉本真央)ほか。

【あらすじ】
 恋愛経験のない高校1年生・仁菜子(有村架純)は、帰宅途中の電車の中で、学校中の女子の憧れの的である同級生・蓮(福士蒼汰)と知り合う。これをきっかけに蓮と会話を交わすようになった仁菜子は、一見クールな蓮の意外な優しさや笑顔に触れるうち、自分の中に生まれて初めての感情が芽生えはじめたことに気づく。しかし、蓮には中学時代からつきあっている年上の彼女・麻由香(佐藤ありさ)がいて…。
第9位 スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号







公開日: 2015年3月21日(土)

[] 先週の7位から2ランクダウンした。

 石ノ森章太郎の原作に描かれながらテレビシリーズには現れなかった幻のキャラクター、仮面ライダー3号がほかのヒーローたちと共に登場する特撮アクション。 仮面ライダードライブが、正義か悪か定かではない3号との出会いを果たし、激しい戦いを展開する。 監督は、仮面ライダー、戦隊シリーズ作品などを手掛けてきた柴崎貴行。仮面ライダードライブを竹内涼真が演じ、仮面ライダー3号=黒井響一郎に、「相棒」シリーズの及川光博が扮する。 仮面ライダードライブと3号が愛車で繰り広げるレースなど、迫力満点のアクションが見ものとなっている。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:95分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:柴崎貴行   出演:及川光博(黒井響一郎/仮面ライダー3号)、竹内涼真(泊進之介/仮面ライダードライブ)、稲葉友(詩島剛/仮面ライダーマッハ)、中村優一(桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス)、倉田てつを(南光太郎/仮面ライダーBLACK/仮面ライダーBLACK RX)ほか。

【あらすじ】
 1973年、ショッカーの開発した仮面ライダー3号によって仮面ライダー1号&2号が抹殺され、2015年、世界はショッカーの統治下にあった。泊進ノ介(竹内涼真)はショッカーの一員となっていたが、身を挺して子どもたちを救う仮面ライダーBLACK の姿を見て、何かがおかしいと気付き始める。そんな進ノ介の前に、仮面ライダー3号こと黒井響一郎(及川光博)が現れるが、進ノ介は3号こそが1号と2号を倒した闇の戦士であるということを知らなかった…。
第10位 風に立つライオン







公開日: 2015年3月14日(土)

[] 先週の8位から2ランクダウン。

 ケニアで医療ボランティアに従事した実在の医師・柴田紘一郎氏の話に、さだまさしが着想を得て作った楽曲『風に立つライオン』から生まれたヒューマンドラマ。 ケニアの病院で働くことになった日本人医師が、心と体に深い傷を負った患者たちと向き合っていく。 監督はさまざまなジャンルの作品を世に送り出してきた「喰女‐クイメ‐」などの三池崇史。 キャストは、テレビドラマ「 Dr.JIN 」シリーズなどの大沢たかお、「幕末高校生」などの石原さとみ、「さよなら渓谷」などの真木よう子らが集結した。 医療のあり方を見つめた物語に加え、ケニアの雄大な風景にも胸を打つ。

【作品データ】
 製作年:2015年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:139分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三池崇史   出演:大沢たかお(島田航一郎)、石原さとみ(草野和歌子)、真木よう子(秋島貴子)、萩原聖人(青木克彦)、鈴木亮平(田上太郎)、藤谷文子(児島聡子)、中村久美(秋島清美)、山崎一(秋島誠一)、石橋蓮司(村上雅行)ほか。

【あらすじ】
 アフリカ医療に尽力した医師シュバイツァーの自伝に感動し、医学の道を進んだ島田航一郎(大沢たかお)。ある日、彼は勤めている大学病院からケニアの研究施設へ派遣されることに。離島医療に励む婚約者・秋島貴子(真木よう子)と離れてケニアに渡った彼は、すぐさま現地の戦傷病院からの派遣要請を受ける。そこで目にした凄惨な環境に医師としての使命を感じ、同病院への転籍を決める。忙しい日々を送る状況で、ンドゥングという心と体に傷を負った少年兵と出会うが…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 12/8 - 12/9)
1位ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
2位ボヘミアン・ラプソディ
3位来る NEW!!
4 位 くるみ割り人形と秘密の王国
5 位機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
6 位スマホを落としただけなのに
7 位人魚の眠る家
8 位ういらぶ。
9 位ヴェノム
10 位かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-

▽最新記事
▽カテゴリ

▽ジャパンプレミア 舞台あいさつ

◎今週1位「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」をピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)
12/14(金),12/15(土),
12/16(日)
劇場公開

▽Amazon アマゾン





▽楽天市場 Rakuten





▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]