ホーム サイトマップ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC

(2012 11/10 - 11/11)

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2

▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(11/10 - 11/11)

[興行通信社調べ]
順位/作品解説

第1位 のぼうの城





[ ] 2週連続1位を獲得。 累計興収10億円を突破した。

 戦国末期、豊臣秀吉、石田三成勢の2万人の大軍に屈せず、たった500名の兵で抗戦、勝利した実在の武将・成田長親の姿を描く時代劇。 「ゼロの焦点」の犬童一心監督と「ローレライ」の樋口真嗣監督が共同でメガホンをとった。 第29回城戸賞を受賞した和田竜のオリジナル脚本を映像化。 “のぼう様”と呼ばれた主人公を野村萬斎が熱演、佐藤浩市、山口智充、成宮寛貴らが城を守る侍大将を演じている。 今年結成30周年を迎えるエレファントカシマシが主題歌『ズレてる方がいい』を担当。 本作は、東日本大震災後に公開延期を発表していた。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2011年 製作国:日本 配給 :東宝=アスミック・エース エンタテインメント 上映時間:144分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:犬童一心、樋口真嗣  出演:野村萬斎(成田長親)、榮倉奈々(甲斐姫)、成宮寛貴(酒巻靱負)、山口智充(柴田和泉守)、上地雄輔(石田三成)、佐藤浩市(正木丹波守利英)、山田孝之、平岳大、市村正親、鈴木保奈美、西村雅彦、平泉成、夏八木勲、中原丈雄、前田吟、中尾明慶、尾野真千子、芦田愛菜 ほか。

【あらすじ】
 舞台は武蔵国忍城(埼玉県行田市)。“のぼう様(でくのぼうの意)”と領民から慕われる城代・成田長親は、天下統一を目指す豊臣秀吉方2万人の大軍を指揮した石田三成の水攻めに、わずか500人の兵で対抗する…。

第2位 悪の教典





[ NEW ] 初登場2位にランクイン。 全国309スクリーンで公開され、土日2日間成績は動員数約21万5千人、興収約2億9895万円をあげた。 20代から30代の男女を中心に集客、下は R15+ ギリギリの高校生から60代まで幅広い層が来場した。

 貴志祐介のベストセラー小説『悪の教典』を、三池崇史監督が映画化した衝撃のサイコ・サスペンス。 “生徒から圧倒的な人気と支持を集める教師“という表の顔を持ちながら、反社会性人格障害として恐るべき計画を企む主人公・蓮実聖司の想像を絶する行動を追う。  数々の殺人シーンはかなり生々しく、夜の学校での集団虐殺シーンは見どころ。 「海猿」シリーズなどで爽やかな肉体派ヒーローのイメージを持つ伊藤英明が、これまでのイメージを一新し、天才的な頭脳を持つシリアルキラーという難しい役柄に挑んだ。 二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、山田孝之ら実力派キャストが共演。 また、大勢の生徒たちが渾身の演技を見せる。 キャッチコピーは、“まるで出席を取るみたいに、先生はみんなを殺し続けたんだ。” “クラス全員、皆殺し。”。 R15+指定。

【作品情報】
 ジャンル:スリラー/サスペンス 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:129分 映倫区分:R15+

【スタッフ・ キャスト】
 監督:三池崇史  出演:伊藤英明(蓮実聖司)、二階堂ふみ(片桐怜花)、染谷将太(早水圭介)、林遣都(前島雅彦)、浅香航大(夏越雄一郎)ほか。

【あらすじ】
 生徒から慕われ、学校やPTAからの評価も高い高校教師・蓮実聖司は、教師の鑑ともいうべき表向きの顔とは別に、他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)という隠された顔があった。 いじめ、モンスターペアレンツ、セクハラ、淫行など問題だらけの学校で、自らの目的を達するため、蓮実は躊躇なく殺人を繰り返していく。 しかしある日、ほんのささいなミスを犯してしまった蓮実は、それを隠匿するためクラスの生徒全員を惨殺することを決める…。

第3位 北のカナリアたち





[ ] 先週の2位から1ランクダウン。

 20年前に起きた悲劇により引き裂かれた教師と教え子たちがある事件を機に再会し、それぞれが抱える心の傷や真実が明らかになっていくさまを描くヒューマンサスペンス。 監督は、「大鹿村騒動記」の阪本順治。 原作は、「告白」の原作者である湊かなえの小説『往復書簡』の一編『二十年後の宿題』。 主演は、日本を代表する女優・吉永小百合。 共演には、柴田恭兵、里見浩太朗、仲村トオル、森山未來、宮崎あおい、松田龍平など、ベテランから若手まで実力派が勢ぞろいした。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東映 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:阪本順治  出演:吉永小百合(川島はる)、柴田恭兵(川島行夫)、仲村トオル(阿部英輔)、里見浩太朗(堀田久)、森山未來(鈴木信人)、満島ひかり、勝地涼、宮崎あおい、小池栄子、松田龍平 ほか。

【あらすじ】
 日本最北の島・礼文島と利尻島で小学校教師をしていた川島はるは、ある事件で夫を失う。それをきっかけに島を出てから20年後、教え子のひとりを事件の重要参考人として追う刑事の訪問がきっかけとなり、はるはかつての生徒たちに会う旅へ出る。再会を果たした恩師を前に生徒たちはそれぞれの思いを口にし、現在と過去が交錯しながら事件の謎が明らかになっていく…。

第4位 映画 スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!





[ ] 先週の3位から1ランクダウン。 

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの9作目として2012年から放送を開始した「スマイルプリキュア!」の劇場版。 絵本の世界を舞台とし、その住人である少女ニコに導かれて絵本の世界にやってきたみゆきたちの物語。 プリキュアたちが絵本の世界をちぐはぐにしようとする魔王と戦い、笑顔を取り戻そうと奮闘する姿を描く。 絵本の世界の住人、ニコの声を、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの綾波レイなどで人気の林原めぐみが担当している。

【作品情報】
 ジャンル:アニメーション 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東映

【スタッフ・ キャスト】
 監督:黒田成美  声の出演:福圓美里(キュアハッピー…星空みゆき)、田野アサミ(キュアサニー…日野あかね)、金元寿子(キュアピース…黄瀬やよい)、井上麻里奈(キュアマーチ…緑川なお)、西村ちなみ(キュアビューティ…青木れいか)、林原めぐみ(ニコ)他。

【あらすじ】
 世界の絵本が集められたイベントにやってきた星野みゆきは、そこで出会った不思議な少女ニコちゃんに連れられ、絵本の世界に入り込む。シンデレラや桃太郎など、絵本の登場人物に会えて喜ぶみゆきだったが、さまざまなお話の世界がごっちゃになり、終わりのない絵本の世界から抜け出せなくなってしまう…。

第5位 シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語





[ NEW ] 初登場5位にランクインした。 全国240スクリーンで11月9日に金曜日公開され、土日2日間成績は動員数約5万3千人、興収約8797万0円、オープニング3日間成績では動員数約6万8千人、興収約1億1051万円となっている。 

 空中ブランコ乗りの青年を追って不思議な世界に迷い込んだヒロインの冒険を描き出すファンタジックな愛の物語。 世界的なサーカス集団“シルク・ドゥ・ソレイユ”のラスベガスの七つのショーをラブストーリーでつないだもの。 ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』のように、異世界に飛び込んだ主人公が不思議な登場人物たちと出会いながら旅を続けていく。 「タイタニック」、「アバター」のジェームズ・キャメロン(監督としてだけでなく、3D撮影の技術を提供する会社の代表としての顔も持つ。)が製作総指揮を務めている。 監督には、「シュレック」、「ナルニア国物語」両シリーズを手掛けたアンドリュー・アダムソン。

【作品情報】
 原題:Cirque du Soleil: Worlds Awa ジャンル:SF/ファンタジー 製作年:2011年 製作国:アメリカ 配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン 上映時間:91分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:アンドリュー・アダムソン 製作総指揮:ジェームズ・キャメロン  出演:エリカ・リンツ、イゴール・ザリポフ 他。

【あらすじ】
 田舎町のサーカスにやって来たミア。 ミアの視線を感じ、見つめ合っていた空中ブランコ乗りの青年が、突然ブランコを握り損ねて下に落ちてしまう。 駆け寄ったミアだったが、青年は地面に吸い込まれてしまい、それを見たミアも後を追う。 やがて目を覚ましたミアは、まったく知らない世界にいることに気付く。その後ミアは、消えてしまった青年を捜すために歩みを進めるが…。

第6位 黄金を抱いて翔べ





[ ] 先週の4位から2ランクダウン。

 大阪を舞台に、金塊強奪計画を企てた6人の男たちの生き様を描くミステリー・アクション。 原作は、ベストセラー作家・高村薫が1990年に発表し、第3回日本推理サスペンス大賞を受賞したクライム小説。 監督は、「パッチギ!」の鬼才・井筒和幸。 主演は、妻夫木聡。過激派や犯罪相手の調達屋などをしてきた幸田を演じる。 共演に、浅野忠信、桐谷健太、“東方神起”のメンバーとしてアジア全域で絶大な人気を誇るチャンミン。さらにはベテラン西田敏行を迎え、個性豊かな俳優たちが揃った。

【作品情報】
 ジャンル:スリラー/サスペンス 製作年:2012年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:129分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:井筒和幸  出演:妻夫木聡(幸田弘之)、浅野忠信(北川浩二)、桐谷健太(野田)、溝端淳平(春樹)、チャンミン(モモ) ほか。

【あらすじ】
 過激派や犯罪者相手に調達屋をしてきた幸田は、大学時代からの友人・北川から銀行地下にある15億円の金塊強奪計画を持ちかけられる。幸田と北川は、銀行のシステムエンジニア・野田、自称留学生のスパイ・モモ、北川の弟・春樹、元エレベーター技師の爺ちゃんを仲間に加え、大胆不敵な作戦を決行する…。

第7位 リンカーン/秘密の書





[ ] 先週の5位から2ランクダウンした。

 第16代アメリカ大統領エイブラハム・リンカーンがバンパイアハンターとなり戦う姿を描いた3Dアクション。 原作は、“あのリンカーン大統領はヴァンパイア・ハンターだった”という奇想天外な設定の下、その知られざる活躍を有名な逸話や史実を巧みに織り交ぜて描き出したセス・グレアム=スミスの歴史改変小説『ヴァンパイアハンター・リンカーン』。 監督は、「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ。 製作にティム・バートンが名を連ねている。 第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンがヴァンパイアを退治するハンターだったという奇想天外な設定のもと、人類の存亡を懸けたバトルが壮大なスケールで展開する。 「父親たちの星条旗」などのベンジャミン・ウォーカーが、知られざる秘密と使命を抱えたリンカーンを快演、銃を仕込んだ特製おのを振り回し、アクロバティックなアクションを次々と見せる。

【作品情報】
 原題:Abraham Lincoln: Vampire Hunter ジャンル:アクション 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:105分 映倫区分:PG12 上映方式:2D/3D

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ティムール・ベクマンベトフ  出演:ベンジャミン・ウォーカー(エイブラハム・リンカーン)、ドミニク・クーパー(ヘンリー・スタージス)、アンソニー・マッキー(ウィル・ジョンソン)、メアリー・エリザベス・ウィンステッド(メアリー・トッド・リンカーン)、ルーファス・シーウェル(アダム)他。

【あらすじ】
 まだ少年だったリンカーンは母親をバンパイアに殺され、復讐を遂げるため戦いの術を学びはじめる。やがて成長したリンカーンは、奴隷制度を隠れ蓑に“食事”を手に入れるバンパイアと、それを利用して金儲けを企む政治家たちの姿を目の当たりにし、昼は政治家として奴隷解放を訴え、夜は斧を手にしたハンターとしてバンパイアと戦うようになる…。

第8位 パラノーマル・アクティビティ4





[ ] 先週の6位から2ランクダウン。

 2007年製作の第1作が低予算ながら大ヒットを記録し、シリーズ化となった衝撃的なホラー作品「パラノーマル・アクティビティ」のシリーズ第4作。 監視カメラの映像に写っていた“恐るべき何か”がもたらす恐怖を、入念に計算された音響と共に描き出す。 本作では、シリーズ1作目より謎に包まれていた“ケイティはなぜ姿を消したのか?”に迫る内容で、ケイティ・フェザーストーンが引き続き出演している。 監督は、「パラノーマル・アクティビティ3」のヘンリー・ジューストとアリエル・シュルマンのコンビ。 第1作の監督であるオーレン・ペリが、テレビドラマ「プリズン・ブレイク」の脚本家ザック・エストリンと共同で脚本を担当している。

【作品情報】
 原題:Paranormal Activity 4 ジャンル:ホラー 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン  出演:ケイティー・フェザーストン 他。

【あらすじ】
 2011年、ネバダ州の外れ。アレックスの家の隣にある人物が引っ越してきた頃から、アレックス一家を不思議な現象が襲う。ある日、アレックスは不思議な現象を撮影しながら、テレビ電話でボーイフレンドと話していた。そして家の前にいた不気味な少年と目が合った瞬間、突然パソコンのディスプレイにノイズが生じ、さらに家中のドアが開き…。

第9位 エクスペンダブルズ2





[ ] 先週の7位から2ランクダウン。

 墜落機からのデータボックス回収を引き受けた傭兵(ようへい)部隊エクスペンダブルズが、それを機に旧ソ連軍の埋蔵プルトニウムをめぐる壮絶な戦いに巻き込まれるというアクション・エンタテインメント。 シルベスター・スタローン監督・脚本・主演のもと、新旧アクションスターが集結して話題を呼んだ「エクスペンダブルズ」(2010)の続編。 監督は「コン・エアー」「トゥームレイダー」のサイモン・ウェスト。 スタローンをはじめ、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレンらが再集結し、前作ではカメオ出演だったブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガーも本格出演。 ジャン=クロード・バン・ダム、チャック・ノリスが初参戦する。

【作品情報】
 ジャンル:アクション 製作年:2012年 製作国:アメリカ 配給:ポニーキャニオン=松竹 上映時間:102分 映倫区分:PG12

【スタッフ・ キャスト】
 監督:サイモン・ウェスト  出演:シルベスター・スタローン(バーニー・ロス)、ジェイソン・ステイサム(リー・クリスマス)、ジェット・リー(イン・ヤン)、ドルフ・ラングレン(ガンナー・ヤンセン)、チャック・ノリス(ブッカー)、ジャン=クロード・ヴァン・ダム(ジャン・ヴィラン)、ブルース・ウィリス(チャーチ)、アーノルド・シュワルツェネッガー(トレンチ) 他。

【あらすじ】
 自らを“消耗品(エクスペンダブルズ)”と名乗る傭兵集団のもとに、東欧の山岳地帯に墜落した輸送機から積荷のデータボックスを回収してほしいとの依頼が舞い込む。 それはごく簡単な仕事に思われたが、しかし、データボックスに記録された機密データを狙う凶悪な武装集団が現れて行く手を阻み、“エクスペンダブルズ”は大切な仲間のひとりを失ってしまう…。

第10位 ツナグ





[ ] 先週の8位から2ランクダウン。

 大切な人を亡くした者と死者を一度だけ再会させる仲介人“ツナグ”という職業を通じて、他人の人生に深くかかわっていく青年の葛藤と成長を描くヒューマンドラマ。 第32回吉川英治文学新人賞に輝く、辻村深月の小説を実写化。 監督は「ROOKIES 卒業」の平川雄一朗。 映画「麒麟の翼」、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」など話題作への出演が続く注目の俳優・松坂桃李が、初の単独主演。 祖母アイ子役の樹木希林のほか、佐藤隆太、桐谷美玲、橋本愛、八千草薫、仲代達矢らが共演。

【作品情報】
 ジャンル:ドラマ 製作年:2012年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:129分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:平川雄一朗  出演:松坂桃李(渋谷歩美)、樹木希林(渋谷アイ子)、佐藤隆太(土谷功一)、桐谷美玲(日向キラリ)、橋本愛(嵐美砂)ほか。

【あらすじ】
 一見するとごく普通の男子高校生・歩美は、祖母アイ子からツナグを引き継ぐ見習いとして、死者との再会を望むさまざまな人と出会っていく。しかし、死者との再会が救いになるのか、人生は変わるのか、次第に自身の行為に疑問を抱くようになる…。

スポンサーサイト
▽今週の観客動員数 TOP10

(2018 5/19 - 5/20)
1位名探偵コナン ゼロの執行人
2位ピーターラビット NEW!!
3位のみとり侍 NEW!!
4 位 ランペイジ 巨獣大乱闘 NEW!!
5 位アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
6 位孤狼の血
7 位ラプラスの魔女
8 位GODZILLA 決戦機動増殖都市 NEW!!
9 位さらば青春、されど青春。
10 位 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

▽最新記事
▽カテゴリ

▽福山雅治 - 零 -ZERO-

◎今週1位「名探偵コナン ゼロの執行人」を ピックアップ!!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


2018年(平成30年)

 5/23(水),5/25(金),
 5/26(土),5/27(日)

劇場公開

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ホームへ戻る

[PV]