Home SiteMap Info Cinema Gallery DVD Music Other PC

 

 ~ ロンリーBIGI ☆映画ランキング ~ ロンリBIGI バナー 2


忍者AdMax
▽日本国内 映画興行成績<動員>ランキング(2017 7/15 - 7/16)

 「ポケモン」最新作が初登場1位! 「銀魂」は2位スタート! 新作5本がランクインし、夏休み興行本番突入! (7月15日 - 7月16日) 興行通信社 [興行通信社調べ]
順位/作品題作品情報・コメント
1位 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!







公開日: 2017年7月15日(土)

[(-)] 初登場1位を獲得。 土日2日間で動員43万6000人、興収5億1600万円をあげた。 この数字は「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」(2016年7月16公開、最終興収 21億5000万円)を大きく上回っており、東宝は40億円を狙えるスタートを切ったと発表した。 初日アンケートの結果では、小学生が 29.2%、20代が 27.7%、30・40代が 12.4%と、大人の来場者も多く幅広い客層を動員しており、20周年にふさわしいオープニングとなった。

 人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版第20作。 20年前に放送されたテレビアニメ第1話のラストで、旅立ちの日に伝説のポケモン、ホウオウを目撃したサトシとピカチュウが交わした約束の続きを、完全オリジナルストーリーで描く冒険ロマン。 監督の湯山邦彦、松本梨香や大谷育江といったおなじみのスタッフ・キャストのほか、本郷奏多、佐藤栞里、山寺宏一、中川翔子、古田新太が声優として特別出演している。 本作は、ポケモン映画20作記念特別企画であり、テレビアニメシリーズのリメイク要素と本作独自の要素で構成されたポケモン映画。 シリーズの原点に立ち返るファン注目の1作となった。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:99分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:湯山邦彦  声の出演:松本梨香(サトシ)、大谷育江(ピカチュウ)、林原めぐみ(ムサシ)、三木眞一郎(コジロウ)、犬山イヌコ(ニャース)、本郷奏多(ソウジ)、佐藤栞里(マコト)、山寺宏一(マーシャドー)、古田新太(ボンジイ)、中川翔子(ジョーイ)、ほか。

【あらすじ】
 ポケモントレーナーになる資格が得られる10歳の誕生日を迎えたサトシは、ポケモンのピカチュウに出会う。 人間に懐かなかったピカチュウと友情を育み、世界一のポケモンマスターになるべく旅立つことになったサトシ。 出発の日、サトシとピカチュウはいつか伝説のポケモン、ホウオウに会いにいくことを誓う。 そして、旅の途中でホウオウについての言い伝えを聞いたサトシとピカチュウは、ホウオウが住むテンセイ山へ向かう…。
2位 銀魂







公開日: 2017年7月14日(金)

[(-)] 初登場2位にランクイン。 土日2日間で動員39万2800人、興収5億4100万円をあげ、2017年公開の邦画実写映画ではオープニング2日間の興収 No.1 のスタート。17日を含む、オープニング4日間の累計興収は9億8200万円で、「るろうに剣心 京都大火編」( 2014年8月1日公開、最終興収52億円 )のオープニング4日間興収9億8500万円に比肩することから、最終興収50億円突破に期待がかかる。

 宇宙人に支配された江戸で万事屋を営む侍・坂田銀時と仲間たちの活躍を描く時代劇アクション。 『週刊少年ジャンプ』連載の空知英秋原作による大ヒットコミックを、小栗旬主演で実写映画化。 宇宙からやって来た天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む風変わりな侍・坂田銀時と仲間たちの周りで起こるさまざまな事件をコミカルに描き出す。 監督は、メガホンを取るのは、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの福田雄一。 万事屋メンバーの新八役を菅田将暉、神楽役を橋本環奈が演じるほか、新八の姉・妙役に長澤まさみ、攘夷浪士・桂小太郎役に岡田将生、真撰組・近藤勲役に中村勘九郎、銀時の宿敵・高杉晋助役に堂本剛と豪華キャストが集結した。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:130分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:福田雄一  出演:小栗旬(坂田銀時)、菅田将暉(志村新八)、橋本環奈(神楽)、柳楽優弥(土方十四郎)、新井浩文(岡田似蔵)、吉沢亮()沖田総悟、早見あかり(村田鉄子)、ムロツヨシ(平賀源外)、長澤まさみ(志村妙)、岡田将生(桂小太郎)、佐藤二朗(武市変平太)、菜々緒(来島また子)、安田顕(村田鉄矢)、中村勘九郎(近藤勲)、堂本剛(高杉晋助)、山寺宏一(吉田松陽[声])、山田孝之(エリザベス[声])ほか。

【あらすじ】
 宇宙から襲来した天人(あまんと)に支配され侍が衰退した江戸時代末期、いまだに侍魂を堅持する男・坂田銀時(小栗旬)は、廃れた剣術道場の息子・志村新八(菅田将暉)や、戦闘種族である夜兎(やと)族の少女・神楽(橋本環奈)と共に万事屋を営んでいた。 江戸では、謎の妖刀を使った辻斬りが横行し、銀時の旧友である攘夷志士・桂小太郎(岡田将生)がその凶刀に倒れ、行方不明になり…。
3位 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊







公開日: 2017年7月1日(土)

[(1)] 先週の1位から2ランクダウンした。 

 ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げるアクションアドベンチャー。 ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾。 監督は、海洋アドベンチャー「コン・ティキ」でアカデミー外国語映画賞にノミネートされたヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。壮大なスケールで描かれる冒険とバトルに注目。 ウィル役のオーランド・ブルーム、エリザベス役のキーラ・ナイトレイ、バルボッサ役のジェフリー・ラッシュらおなじみのキャストが再結集するほか、サラザール役を「ノーカントリー」のハビエル・バルデム、ヘンリー役を「マレフィセント」のブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナ役を「メイズ・ランナー」のカヤ・スコデラーリオがそれぞれ演じる。

【作品データ】
 原題:Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:129分 映倫区分:G 上映方式:2D/3D 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ  出演:ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)、ハビエル・バルデム(サラザール)、ブレントン・スウェイツ(ヘンリー・ターナー)、カヤ・スコデラーリオ(カリーナ・スミス)、ケビン・R・マクナリー(ギブス)、ジェフリー・ラッシュ(ヘクター・バルボッサ)、オーランド・ブルーム(ウィル・ターナー)、キーラ・ナイトレイ(エリザベス・スワン)、ポール・マッカートニー(アンクル・ジャック)ほか。

【あらすじ】
 ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、過去に伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と旅をした父のウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の呪われた運命を、何とかしたいと考えていた。 そこで海にまつわる伝説を調査したところ、呪いを解くには伝説の秘宝“ポセイドンの槍”が必要なことがわかる。その後、英国軍の水兵になったヘンリーが船に乗っていたところ、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)の襲撃に遭い…。
 カーズ/クロスロード







公開日: 2017年7月15日(土)

[(-)] 初登場4位にランクイン。 土日2日間で動員25万2000人、興収3億2000万円をあげた。

 レーシングカーのライトニング・マックィーンを筆頭に、車たちの活躍を描くピクサー・アニメーション・スタジオの長編アニメ「カーズ」シリーズ第3作。 最新型のレーサーに勝てなくなった上に、事故でクラッシュしてしまった彼が引退を考えて苦悩する姿を、仲間たちとの絆を絡めながら追うファンタジー。 「カーズ」、「カーズ2 」の監督ジョン・ラセターが製作総指揮にまわり、前2作にストーリーボードアーティストなどで参加したブライアン・フィーが初監督を務めた。

【作品データ】
 原題:Cars 3 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:102分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ブライアン・フィー  出演:オーウェン・ウィルソン(ライトニング・マックィーン)、クリステラ・アロンゾ(クルーズ・ラミレス)、アーミー・ハマー(ジャクソン・ストーム)、ネイサン・フィリオン(スターリング)、クリス・クーパー(スモーキー)、ケリー・ワシントン(ナタリー・サートゥン)、リー・デラリア(ミス・フリッター)ほか。

【あらすじ】
 迷い込んだ田舎町ラジエーター・スプリングスで、ドック・ハドソンをはじめとする心優しい仲間との触れ合いを経て、自分勝手だった性格を改めたスポーツカーのライトニング・マックィーン。 目覚ましい活躍を見せてきたマックィーンだったが、最新型レーサーが次々と台頭してきて苦戦を強いられる。いつまでも第一線にいたいという焦りに駆られたマックィーンは、ある日レース中にクラッシュ事故に遭遇。運にも世間にも見放され、頭の中に引退という文字がちらつき…。
 メアリと魔女の花







公開日: 2017年7月8日(土)

[(2)] 先週の2位から3ランクダウン。

 イギリス人作家メアリー・スチュアートの児童文学『 The Little Broomstick 』を原作に、魔女の花を見つけたことから魔法世界に迷い込んだ少女メアリの冒険を描くファンタジーアニメ。 「借りぐらしのアリエッティ」、「思い出のマーニー」の米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後に初めて手がけた作品で、同じくジブリ出身の西村義明プロデューサーが設立したスタジオポノックの長編第1作。 脚本は、「かぐや姫の物語」などの坂口理子、音楽を「思い出のマーニー」などの村松崇継が手掛けている。 声優は、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画「湯を沸かすほど熱い愛」で注目される杉咲花がメアリ役で主演を務めたほか、メアリによって事件に巻き込まれてしまう少年ピーター役で、「借りぐらしのアリエッティ」でも米林監督と組んだ神木隆之介が出演。 そのほか、エンドア大学の校長役を天海祐希、魔女の国から禁断の花を盗んだ赤毛の魔女役を満島ひかり、メアリの大叔母役を大竹しのぶがそれぞれ演じている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:102分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:米林宏昌  声の出演:杉咲花(メアリ)、神木隆之介(ピーター)、天海祐希(マダム・マンブルチューク)、小日向文世(ドクター・デイ)、満島ひかり(赤毛の魔女)、佐藤二朗(フラナガン)、遠藤憲一(ゼベディ)、渡辺えり(バンクス)、大竹しのぶ(シャーロット)ほか。

【あらすじ】
 無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。 この花は、魔女の国から盗み出された禁断の花だった。 一夜限りの不思議な力を得たメアリは、魔法大学“エンドア”への入学を許されるが、あるうそをついたことから大事件に発展してしまい…。
 忍びの国







公開日: 2017年7月1日(土)

[(3)] 先週の3位から3ランクダウンした。

 伊賀忍者最強とされる男・無門が、織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を投じる姿を追うアクション時代劇。 原作は、「のぼうの城」、「瀬戸内海賊物語」などの作家・和田竜の小説。 監督は、「ジェネラル・ルージュの凱旋」、「予告犯」などの中村義洋。 中村監督作「映画 怪物くん」などの大野智が、怠け者ながら腕は確かな主人公の忍者を演じる。 大野の体を張ったアクションや、武力だけに頼らず知略を駆使した戦いの行方に目を奪われる。 そして、妻のお国役の石原さとみのほか、伊勢谷友介、鈴木亮平、知念侑李らが顔を揃える。 ナレーションを山崎努が務めている。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:東宝 上映時間:125分

【スタッフ・ キャスト】
 監督:中村義洋  出演:大野智(無門)、石原さとみ(お国)、鈴木亮平(下山平兵衛)、知念侑李(織田信雄)、マキタスポーツ(長野左京亮)、平祐奈(北畠凛)、満島真之介(下山次郎兵衛)、でんでん(下山甲斐)、きたろう(音羽の半六)、立川談春(百地三太夫)、國村隼(北畠具教)、伊勢谷友介(日置大膳)ほか。

【あらすじ】
 戦国時代、忍びの国として名高い伊賀。 超人的な戦闘能力を誇り、虎狼の族と呼ばれる伊賀忍者の中でも特に腕の立つという無門(大野智)は、怠惰な日々を過ごしては妻・お国に稼ぎのなさを叱責されていた。 ある日、織田信長の次男・信雄が父ですら手出しするのを恐れていた伊賀への侵攻を、独断で開始する。 無門に弟を殺されて伊賀への復讐を果たそうとする下山平兵衛、伊賀の重鎮・百地三太夫や下山甲斐をはじめとする忍者たちの思惑や野望も入り乱れる戦いに、いつしか無門ものみ込まれていくが…。
 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ







公開日: 2017年7月15日(土)

[(-)] 初登場7位にランクインした。 

 榎宮祐によるライトノベルを原作に、2014年に放送されたテレビアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」の劇場版。 テレビシリーズでは、一切の争いを禁じ、全てをゲームで決める異世界“盤上の世界(ディス・ボード)”に召喚された天才ゲーマーの兄妹・空と白が、さまざまなゲームを勝ち抜いていく姿を描いた。 劇場版となる今作では、テレビシリーズから約 6000年前、「盤上の世界」が創造される以前の、世界を統べる唯一神の座をめぐって大戦が続いていた時代を舞台に、知られざる物語が明らかにされる。 松岡禎丞や茅野愛衣らが、テレビアニメ版に続いてキャラクターの声を担当している。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:角川ANIMATION 上映時間:106分 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:いしづかあつこ  声の出演:松岡禎丞(リク)、茅野愛衣(シュヴィ)、日笠陽子(コローネ・ドーラ)、田村ゆかり(ジブリール)、井口裕香(ノンナ・ツェル)、能登麻美子(シンク・ニルヴァレン)、沢城みゆき(初瀬いづな)、釘宮理恵(テト)ほか。

【あらすじ】
 全てゲームで決着をつける“盤上の世界(ディス・ボード)”が創造されるよりはるか昔、世界では唯一神の座をめぐる争いが続いていた。 あらゆる種族に追いやられた人間たちを率いる若きリーダーのリクは、ある日、機械の少女シュヴィと出会う。 心に興味を持ったことでエラーを起こしたシュヴィは、リクに人間の心を教えてほしいと頼み込む…。
 兄に愛されすぎて困ってます







公開日: 2017年6月30日(金)

[(4)] 先週の4位から4ランクダウン。

 夜神里奈原作の人気少女コミックを実写映画化し、イケメンたちに翻弄される女子高生の恋を描いたラブコメディ。 ふられてばかりいた中でモテ期が到来した女子高生に対し、彼女に思いを寄せる血のつながらない兄、女子高生の前に現れる研修医、そのほかのイケメン男子たちが恋の駆け引きを繰り広げる。 監督は、「俺物語!!」の河合勇人。 ヒロインのせとか役を土屋太鳳、兄はるか役を<GENERATIONS from EXILE TRIBE>の片寄涼太、毒舌セレブ系イケメン・高嶺役を「黒崎くんの言いなりになんてならない」の千葉雄大がそれぞれ演じる。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:松竹 上映時間:99分 映倫区分:G

【スタッフ・ キャスト】
 監督:河合勇人  出演:土屋太鳳(橘せとか)、片寄涼太(橘はるか)、千葉雄大(芹川高嶺)、草川拓弥(美丘千秋)、杉野遥亮(芹川国光)、大野いと(美丘千雪)、YOU(橘あずさ)、神尾楓珠(鈴木君)、近江谷太朗(橘孝太郎)、井上裕介(矢高北斗)ほか。

【あらすじ】
 恋に恋するところが災いし、連続で12回も告白してふられている高校生の橘せとか(土屋太鳳)。 玉砕してはしょげる彼女を、ヤンキー系でツンデレな血のつながらない兄はるか(片寄涼太)が見守っていた。 彼の気持ちも血のつながらないことも全く知らずにいたせとかだったが、初恋の人で超ドSキャラのセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れていい雰囲気に。 それを機に人生初のモテ期へと突入したせとかは、次々と年上のイケメンたちから注目され…。
 パワーレンジャー







公開日: 2017年7月15日(土)

[(-)] 初登場9位にランクインした。

 日本の「スーパー戦隊」シリーズを英語版ローカライズしたテレビドラマを、最新の映像技術を用いてリブートし、映画化したアクション大作。 かつて5人の戦士によって守られた地球に新たな脅威が接近、驚異的なパワーを身に付けた高校生たちの戦いと葛藤を活写する。 監督は、「プロジェクト・アルマナック」などのディーン・イズラライト。 壮大なスケールで描かれる物語に期待。 パワーレンジャーの5人には本作がハリウッドデビューとなるデイカー・モンゴメリーや全米ブレイク中の歌手ベッキー・G ら、フレッシュな顔ぶれを起用。 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」で“ BB-8 ”の声を演じたビル・ヘイダーがアルファ5の声、テレビドラマ「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンがゾードン役、「ピッチ・パーフェクト」のエリザベス・バンクスがリタ・レパルサ役をそれぞれ演じる。

【作品データ】
 原題:Beauty and the Beast 製作年:2017年 製作国:アメリカ 配給:ディズニー 上映時間:130分 映倫区分:G 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:ディーン・イズラライト  出演:デイカー・モンゴメリー(ジェイソン・スコット/レッド・レンジャー)、ナオミ・スコット(キンバリー・ハート/ピンク・レンジャー)、RJ・サイラー(ビリー・クランストン/ブルー・レンジャー)、ベッキー・G(トリニー/イエロー・レンジャー)、ルディ・リン(ザック/ブラック・レンジャー)、エリザベス・バンクス(リタ・レパルサ)、ブライアン・クランストン(ゾードン)、ビル・ヘイダー(アルファ5[声])、デビッド・デンマン(サム・スコット)ほか。

【あらすじ】
 紀元前の地球。 世界の運命を決める戦いが起こり、地球はある5人の戦士によって危機を脱した。 そして現代、小さな町“エンジェル・グローブ”に暮らす5人の平凡な高校生たちは、運命に導かれるように出会い、驚異的な力を身に付ける。 やがて彼らは、地球に迫る脅威に立ち向かうことになるのだった…。
10  22年目の告白 -私が殺人犯です-







公開日: 2017年6月10日(土)

[(5)] 先週5位から5ランクダウンした。

 22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の“告白”が新たな事件を引き起こす様子を描き出すクライムサスペンス。 原作は、2012年の韓国映画「殺人の告白」。 監督・脚本は、「ジョーカー・ゲーム」、「 SR サイタマノラッパー」の入江悠。日本ならではの時事性を加えてアレンジした。 共同脚本を「ボクは坊さん。」などの平田研也が担当。 告白本を出版する美しき殺人犯・曾根崎役を藤原竜也が、事件発生時から曾根崎を追い続ける刑事・牧村役を伊藤英明がそれぞれ演じる。 キャッチコピーは、“すべての国民が、この男に狂わされる。”。

【作品データ】
 製作年:2017年 製作国:日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 上映時間:117分 映倫区分:G 

【スタッフ・ キャスト】
 監督:入江悠  出演:藤原竜也(曾根崎雅人)、伊藤英明(牧村航)、夏帆(岸美晴)、野村周平(小野寺拓巳)、石橋杏奈(牧村里香)、竜星涼(春日部信司)、早乙女太一(戸田丈)、平田満(滝幸宏)、岩松了(山縣明寛)、岩城滉一(橘大祐)、仲村トオル(仙堂俊雄)ほか。

【あらすじ】
 阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。 担当刑事の牧村航(伊藤英明)はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。 その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人(藤原竜也)と名乗る男が事件の内容をつづった手記『私が殺人犯です』を発表し…。

スポンサーサイト
▽観客動員数 TOP10 (7/22-7/23)

1位怪盗グルーのミニオン大脱走 NEW
2位銀魂
3位パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
4 位 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
5 位カーズ/クロスロード
6 位メアリと魔女の花
7 位忍びの国
8 位魔法少女リリカルなのは Reflection NEW
9 位心が叫びたがってるんだ。 NEW
10 位 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

▽最新記事
▽カテゴリ

▽脱走 と ミニオンズ

◎今週1位 作品 の 人気の動画 を
 ピックアップ!

▽スポンサー ド リンク
▽今週公開の映画 - 映画.com


RSS Feed Widget

▽Amazon アマゾン








▽RSSフィード
 
忍者AdMax
角川映画 松竹 東映 東宝 日活 FOX JAPAN
映画館に行こう!

ロンリーBIGIに戻る